« スッキリ! | トップページ | 真の“耐久”レース! »

2010年4月24日 (土)

隣りのお客。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

最近なかなか暖かくなりませんでしたが、今日は少しだけポカポカ陽気でしたね。とは言っても本来の4月下旬の気温には程遠い、まだまだ肌寒い一日でした

例年でしたら、この時期に1日か2日ぐらい25℃を超える日があったりして、桜の開花に勢いをつけるのですが、このままでは北海道の花見は連休明けよりも更に遅れそうですね。トホホ・・・

さて、そんな時こそ美味しいものを食べてお腹を満たそうと思い、今日はAゆと2人でパスタを食べに出かけてきました。今日お食事に行った場所はご存知「Tチーナ」です

隣のお客。

まずは、食事の前に喉を潤しました。2人が頼んだのは「イタリアンソーダー」です。僕は「グリーンアップル」、Aゆは「ストロベリー」味です

「Tチーナ」の喫茶は午後3時頃にもかかわらず、凄く混んでいました。若い人はもちろんの事、年輩の方たちも軽食やコーヒーを飲みに大勢訪れていました

隣のお客。

お腹をペコペコにして入店した僕らは、それぞれ好みのパスタをオーダーしました

写真手前のパスタは僕がオーダーした「ぷりぷりエビとタラコのクリームパスタ」、奥がAゆがオーダーした「タラコと岩海苔のクリームパスタ」です

どちらも飛び上がるほどの絶品でした。ここのパスタは何度食べても美味しいのですが、今日はいつもよりもさらに美味しかったです

隣のお客。

「パスタ」と一緒に「ピザ」も頼みました。今日は

「コトコト煮込んだ特製ミートソースピザ」を食べました。ミートソースの味わいがピザ生地に非常にマッチしていて美味しかったです。パスタ&ピザのゴールデンコンビは鉄板です

さてそんな楽しく美味しい食事をしていると、僕らの隣りの席に少し年輩の女性2人組がやってきました。1人は髪の色をシンディー・ローパーのように赤く染めた方、そしてもう1人はやや体つきが「水戸泉」的な方でした。とてもインパクトのある隣りのお客に思わず、僕とAゆは目を合わせてしまいました

すると間もなくして、さらに3人の年輩の女性の方がやってきて、計5名による見事な“チーム・オバタリアン”が完成しました

そんな強烈な個性の方々が集まれば、おのずと会話も楽しくなるはずです。辺りを構わず、あ~でもないこ~でもないと喋りはじめました

まあそれがチーム・オバタリアンなので仕方のないことなのですが、話の中身をよく聞いてみると・・・

服のサイズが「S」なのか「M」なのかというどうでもいい話です。その話だけで5分以上も会話に花が咲いていました。でもひとつ納得がいかないのが、水戸泉的なオバサンが自分の服のサイズを「S」だと断言していたことです。それだけはあり得ないでしょう(笑)

お食事をしていると、結構隣りの席のお客の会話って耳に入ってくるし、気になりますよね。以前、テレビの「すべらない話」で兵藤が話していたカップルの話とかをついつい思い出してしまいます

皆さんもお食事に行かれた際は、ぜひ隣りのお客の会話に耳を澄ましてみてください。そう言ってる僕らの会話も実は他のお客さんに丸聞こえだったりするかもしれませんけどね(笑)

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の連想ものとり> 長州力→プロレス(長州といえば「プロレス界」を代表するレスラーです。)

|

« スッキリ! | トップページ | 真の“耐久”レース! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 隣りのお客。:

« スッキリ! | トップページ | 真の“耐久”レース! »