« やってもうた~ | トップページ | 一人暮らし完結! »

2010年4月 2日 (金)

熱狂的ファン!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

僕は大の熱狂的な巨人ファンのひとりなのですが、それを遥かにしのぐ阪神タイガースファンの方が、僕の身近にいます

その人は、僕の大学の1つ上の先輩でFながさんといいます。先輩と僕が出会ったのは今から17年前の1993年4月のことです

僕が入学した大学のサークルにFなが先輩はいました。2人とも大の野球好きということで、すぐに意気投合し先輩後輩の垣根を越えて、野球談義に毎日時間を費やしたことを思い出します。先輩の家に行き、朝方まで野球の話をしていたことも幾度となくありました。

その関係は今も全く変わらず、先輩は24歳で結婚して今では3人の子供がいるのですが、どんな時でも僕との野球の話は欠かしたことがありません

そんなFなが先輩は、巨人ファンの僕とは違い、大の阪神ファンです。どれだけ好きかと申しますと、日本中どこにでも阪神を応援に駆けつけるという熱狂ぶりです

阪神の選手のユニホームはもちろんのこと、家に行くと家中がタイガースグッズで溢れかえっています。もちろんお子さんも、そのDNAを受け継いでおり、みんな「阪神」と「野球」が大好きな家族です

今日はそんな熱狂的な阪神ファンの先輩からメールが届きました

『今、ナゴヤドームにいるよ。もうすぐ試合始まるからテンション上がってきたぞ~!!』そんな先輩のメールを見て、『今日は名古屋まで行ってるんだ~相変わらず凄いな~』と僕は感心しちゃいました

熱狂的ファン!

先輩はナゴヤドームのレフトスタンドを陣取ったようです。ここは、熱狂的な阪神ファンで溢れかえっている場所で、僕にはとても近づけないような雰囲気です

敵地の名古屋だというのに、球場の半分近くを埋め尽くす阪神ファンのパワーは凄いと思います。これだけは巨人ファンでも到底かないません

熱狂的ファン!

いい眺めですね~先輩が羨ましいです

やっぱり野球は“生”で好きなチームを応援するに限ります。先日僕も札幌ドームで野球観戦はしてきましたが、僕の理想は東京ドームの1塁側で巨人戦を見て、ジャイアンツの選手を応援することです

僕は1度だけ東京ドームで巨人戦を観戦した経験がありますが、あの熱気はヤミツキになっちゃいます

熱狂的ファン!

レフトを守る鉄人「金本」を先輩が激写しました。成績が不振なだけに、後姿もやや寂しげですね。でも、42歳になっても今も毎試合4番打者としてフル出場している、金本はさすが“鉄人”です

試合は先輩の応援も虚しく、残念ながら中日が勝利し、阪神は負けてしまいました

『かなり落ち込んでるよ・・・これから球場を出るわ・・・』先輩からのそのメールが実に寂しさを物語っていました。せっかく名古屋まで行ったのですから、勝ち試合を見たかったでしょうね

今日は先輩から写メが来たおかげで、僕も一緒にナゴヤドームに行った気分になりました

立場は違いますが、僕も先輩も熱狂的野球ファンということでは同じです。始まったばかりの野球シーズンですが、これから続く2010年の長いペナントレースを先輩と野球談義を交わしながら楽しんでいきたいと思います

少し話が変わりますが、巨人のコーチであり昨年まで現役選手だった“キムタク”こと木村拓也コーチが試合前の練習中に倒れて、病院に運ばれたというショッキングなニュースが飛び込んできました

病名は「くも膜下出血」で意識不明のようです・・・確か僕よりも2歳上のまだ37歳のはずです。何とか命をとりとめてほしいです。何だか同年代の人がそんなことになったニュースを耳にすると、僕もひとごとには思えなくなってきました。健康で病気をしないでいることが、人間にとって一番の幸せなのかもしれません

頑張れ、キムタク巨人ファンのみんなが心から祈っているよ

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の連想ものとり> 古墳→鍵穴(古墳を上から見ると、鍵穴のように見えるのは僕だけでしょうか・・・)

|

« やってもうた~ | トップページ | 一人暮らし完結! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱狂的ファン!:

« やってもうた~ | トップページ | 一人暮らし完結! »