« 東京の空を上昇中! | トップページ | パットしない成績・・・ »

2010年2月23日 (火)

説明しよう♪

説明しよう♪

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は週に一度のミニバレーの日でしたscissors

今日のメンバーはFいさんHこMみちゃん、そして猫男爵の合計4名でしたhappy01。今日も「オリンピック効果」なのか、体育館はなかなかの混み具合でしたshine

最初はコートが取れず、空き待ちでした。コートが空くまでの間は、テレビtvの前でみんなで五輪の放送を見て、ウインタースポーツ談義に花が咲きましたtulip

今日はメーテル軍団と、Yちみちゃんグールプと、もうひとつ知らないグループがミニバレーをしていて、僕らMVDを入れれば、4団体がミニバレーをしていました。ニコちゃん大王軍団は今日はお休みでしたpaper

他の団体はみんな普通のミニバレーをしていましたが、そんなみんなを尻目に僕らはまた新たなスポーツを開発してしまいました!

その名も、「KUROMAKUボール(仮名)」です!これはまだ決定ではないので随時、ネーミングを募集しますpaper。とは言っても実際にプレーしてみないと、いったいどんな競技なのか見当もつきませんよねcoldsweats01

ではでは、今日は図面でそのルールをご紹介しますscissors

説明しようnoteKUROMAKUボールとは!!

説明しよう♪

ハウス手前の赤色(自分のチームのストーン)の2つのストーンが壁になっているので、左側の黄色のストーンに薄く当てて、ハウス中央の赤色に当てて、黄色のストーンを出します。そうすると赤色のストーンが1番、2番ストーンになり、2点獲得です。

おいおい、そうじゃなくてsign03

すいません、ついついカーリングに夢中で熱が入ってしまいました(笑)coldsweats01

それでは改めて!説明しようnote

説明しよう♪

「KUROMAKUボール」は2対2でプレーするミニバレー競技ですshine

基本的なルールはミニバレーと同じで3回で相手コートに返します。ただ違うのが、コートの広さが制限されていて、本来であれば前衛の人がいる斜線部分でのプレーは禁止ですdanger

そこに足を踏み入れてボールにタッチすることも禁止ですdanger。ただアタックラインの後方からジャンプして空中でボールに触れることはOKですgood。後ろのコートは通常のミニバレーよりも広く、バトミントンのラインを使用しますpaper

説明だけ聞くとそんなに難しい気はしないと思いますが、実はこれが思った以上にハードで楽しいんですsign03下手をすれば「男爵ボール」よりもハードかもしれませんsmile

というのも、スパイクを打つには前衛よりも後ろのアタックラインよりさらに後ろからアタックしなければならないために、ほぼ全部がバレーでいうとろこの“バックアタック”になるんですhappy02。一番効果的なのは、少しでもネットに近いところで打つために、アタックラインよりもやや前方にトスを上げて、禁止区域の上を空中でジャンプしながら打つスパイクが一番効果的ですgood

ただ、そのサジ加減を間違えれば、体がおかしくなってしまいますcoldsweats01。これは男爵ボールに続いて、またしてもニュースポーツが誕生してしまいましたよnew。今日、初体験した4人は既にだいぶ慣れたので、皆さんよりも一歩リードですbell

もちろん本当は8人以上集まって「4対4」でミニバレーをすることがベストですが、どうしても人が集まらない場合は、4人さえいればこのゲームで楽しく汗をかくことができそうですsweat01

実際やってみると本当におもしろいですし、適度に汗sweat01をかくことができますので、皆さんもぜひ体育館に足を運んで、自分の体でそれを体験してみてくださいhappy01。とは言っても、もちろんMVDのみんなが集まって普通のミニバレーをすることが一番大切なことですpaper。あくまでもこれは救済的なゲームなのでconfident

今日は少しだけメーテル軍団のご好意で、交流戦を楽しませていただきましたhappy01。ちなみに相手のメーテル軍団のメンバーはメーテル小さいブルース・ウィルス人の良い押尾学コテさんでした。メーテル軍団は増殖中で、4チーム作れるぐらいの人で溢れていました。

これは、MVDも負けてられないですよ!happy01

来週からは3月です。徐々に暖かくなり春も近づいてきますcherryblossom。ぜひ、火曜日の夜は体育館でみんなで楽しく汗をかきましょうねhappy02

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

P.S. 本日、平成22年2月23日、Nかが無事に女の子を出産したことをここにご報告致します。おめでとうhappy01

<今日の連想ものとり> エビフライ→名古屋(やっぱり「エビフライ」といえば、僕が真っ先に思いつくのが名古屋の「エビフリャ~」です。一度で良いから、名古屋の「エビフライ」を食べてみたいですhappy02

|

« 東京の空を上昇中! | トップページ | パットしない成績・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/33507293

この記事へのトラックバック一覧です: 説明しよう♪:

« 東京の空を上昇中! | トップページ | パットしない成績・・・ »