« 痩せれまテン! | トップページ | 歴史を呼び起こせ~第3回~ »

2010年2月26日 (金)

ブレークの予感!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

さて、今日は久しぶりに音楽の話題をしてみたいと思います

僕は基本的に、そんなに日常の中で音楽を聴く時間と言うのは無いのですが、主に車の中で好きなアーティストの楽曲を聴くか、ラジオから流れる曲を聴く程度なんです

そんな僕が最近耳にした音楽で、『これは良いんじゃない!もしかしたら大ブレークしちゃうんじゃない!』と思ったアーティストを今日は2組紹介したいと思います

まずは「Hundred Percent Free」(ハンドレッド・パーセント・フリー)という5人組の男性バンドです

既にご存知の方もいるかとは思いますが、アニメ「名探偵コナン」のエンディングテーマとして彼らの曲が使われています

僕が初めて彼らの楽曲を聴いたのも、その「名探偵コナン」のエンディングテーマでもある『Hello Mr.my yesterday』という曲なんです

ラップ調で始まったかと思ったら、何だかとても懐かしさを感じるメロディが僕の心を一瞬にして虜にしました。それ以降僕は、ほぼ毎日ダウンロードしたこの曲を聴いています

彼らは2003年に名古屋で活動を開始し、2006年には自主制作でCDを発売しました

2008年にはインディーズデビューを果たし、日本の「i Tunes」のロックチャートではB’Zを抑えて堂々の1位になったこともあるそうです

そして今年1月に遂に、メジャーデビューを果たしたというニューフェイスが彼らなんですメンバーはTack(タク)、Ko-ki(コウキ)、SIG(シゲ)、KAZ(カズ)、B-BURG(ビーバーグ)という個性豊かな5人です

3月31日には2ndシングル『迷子 to MYSELF』が発売されるという、この男性バンド「Hundred Precent Free」の音楽を皆さんもぜひ一度聴いてみてください

そして次にご紹介するのは、阿部真央という20歳のシンガソングライターです

彼女の名前、聞いたことある方もいるかと思いますが、彼女はアコースティックギターを持ち味とした、透明感のある歌声が特徴です

僕が彼女の歌を初めて聴いたのは今年に入ってからで、車を運転中にラジオから聞こえてきたのが彼女の歌声でした『この歌、歌っているの何ていう人だろう?』と僕は凄く気になり、曲が終わりDJが喋り出すのを耳を澄まして聞いていました

そして歌っているのが「阿部真央」という歌手だということを知りました。そしてすぐに、彼女の歌をダウンロ-ドして繰り返し聞きなおしました。何度聞いても心に響いてくる彼女の歌声は、どことなく「椎名林檎と矢井田瞳」を足して2で割ったような感じです

彼女は高校卒業後、ポニーキャニオンと契約し2009年にメジャーデビューを果たしました。デビュー直後の2枚のシングルは、ともにオリコン20位に入るという快挙も達成しました

ある音楽家によると、彼女の声域は普通の女性ボーカルよりも広く、特に低音域をしっかりとカバーできるので、ロックっぽいノリの曲を歌う際は大きな強みになると絶賛しているそうです

そんな彼女の曲の中で僕が一番すきな曲は『貴方の恋人になりたいのです』という曲です。多くは語りません、ぜひ一度聞いてみてくださいきっと納得するはずです。

今日は僕なりに今年ブレークの予感がする、2組のアーティストをご紹介してみました。もし機会があれば、聴いてみてください

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の連想ものとり> おでこ→罰ゲーム(おでこと言えば、デコピンですね。デコピンは罰ゲームの定番ですね。)

|

« 痩せれまテン! | トップページ | 歴史を呼び起こせ~第3回~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブレークの予感!:

« 痩せれまテン! | トップページ | 歴史を呼び起こせ~第3回~ »