« アッコちゃん。 | トップページ | 反骨のヒーローよサヨナラ・・・ »

2010年1月17日 (日)

世界が滅びても・・・

こんにちにゃ~ 北の猫男爵です

今日は天気も良く、風もない実に穏やかな一日ですね。まさに”平穏“という言葉がぴったりの一日ですが、皆さんどうお過ごしですか?

でも、こんな平和な地球にもいつか終わりがあるんでしょうね・・・その終わりの日がいつなのかは誰にも断言はできませんが、数百年後、あるいは数万年後、もしかしたら明日なのかもしれません・・・

なんでこんな話をするかと言いますと、実は昨日Aゆと一緒にある映画を見に行ってきました。そうですその映画とは『2012』です

昨年末から見に行こうとは思っていたのですが、なかなか行けずにいて、あともう少しで公開が終わる情報を耳にして映画館へと足を急がせたわけです

世界が滅びても…

その前にまずは腹ごしらえです。Pサーレのパスタを食べに行きました。いつもながらとっても美味しかったです。「ガーリックトースト」も絶品でした

世界が滅びても…

映画館に到着すると、結構な人が『2012』を見るためにロビーで待っていました。

世界が滅びても…

映画鑑賞といえば、やっぱり「ポップコーン」「チュリトス」この2つは欠かせません本当に美味しいです。ポップコーンを片手にいよいよ『2012』の上映が始まりました

この映画は、地球滅亡の日いわゆる「世界の終わり」が、2012年12月21日に起こるというストーリーです。その諸説には、実際に数々の学者たちが色々な意見をあげています。

太陽の巨大フレア、惑星直列、地球の核活動、惑星衝突など様々な見解があり、大地震による大津波により地球は海の底に沈んでしまう・・・そんな悪夢の世界が僕らを待ち受けているのでしょうか・・・

そんなことを映画化した『2012』は正直、見ていてドキドキの連続でした手には汗をかくし、本当に涙が溢れだしそうになるし、人間は自然に対しては何て“無力”なんだということをまざまざと見せつけられました・・・

この映画では太陽のフレアにより地球の磁場が狂い、核活動が起こることによりプレートがずれて大地震や火山の噴火が起こり、大津波により全世界が海に沈むという内容でした。

津波がチベットの山奥にまで押し寄せてくるんですよエベレストの山頂付近に船が衝突するんですよ考えられますか?

もし本当にこれが現実に起こったとしたら、正直僕は生き残れる自信がありません・・・というか無理です逃げる以前の問題です。

でも、この映画を見て分かったことが一つだけあります。どんなに自然の脅威が、人間をのみこんでいって世界が滅びたとしても、大切な家族を思う気持ちだけは永遠に不変だということです

この映画では逃げ惑う多くの人々が、助け合いながらその家族愛を信じ合うという、非常に深い心理がありました。自分を犠牲にしてでも大切な家族を守りたい・・・遠く離れた場所にいて、世界が終わる最後の瞬間にそばにいてあげれなくても、気持ちはすぐそばにある。そんな素晴らしい家族愛を垣間見たような気がします

今何気なく生活している僕らですが、いつ大切な人を失ってしまうかそれは誰にも分かりません・・・この『2012』という映画は、地球滅亡の危機を訴える映画である同時に、人間が一番大切にしなければならない“愛”というものを、もう一度見つめ直して欲しいということを訴えかけた映画ではないのでしょうか

僕は信じます。世界が滅びても、人間の“愛“は滅びることがないことを・・・

昨日は久しぶりに映画を見てシビれてしまった猫男爵です。ちなみに、映画を見終わったあとの僕の膝もシビれてまして、椅子から立ち上がった時に完全に膝の悪い武藤敬司になってしまいました(笑)

皆さんも映画館で長時間、映画を見る時は武藤にならないように気をつけてくださいね。ちなみに『2012』は帯広では1月29日まで公開していますので、もしまだ見に行ってない方で、行けそうな方はぜひ足を運んでみてください。百聞は一見にしかずです

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日のMIP> 映画に出てきた元ボクサーの実業家(『2012』の劇中に出てきた元ボクサーのオッサンなんですが、“自分さえ生き残れば良い”という考えの奴なんですが、最後の最後で愛する息子を助けるために自分の命を犠牲にした男です。映画館を出たあと、僕は彼のその特徴ある喋り方のモノマネをしました。現在も練習中です(笑))

|

« アッコちゃん。 | トップページ | 反骨のヒーローよサヨナラ・・・ »

コメント

猫男爵さん
昨日の『2012』は、ドキドキしどうしでした
2人とも思わず
“わっ
と声が出てしまいましたよね(笑)
津波のシーンを見ていて、あらためて
“水で死にたくはないなぁ…
って思いました
しっかし
(話は変わりますが)
あそこのポップコーンは美味すぎる~
ポップコーン大大大好きな私としては、アレが普通に店に売っていたら…?と考えると嬉しい半面、怖いです…(笑)
そして、上映が終わって帰る時の猫男爵さんには超ウケました
あれは神無月さんがやる武藤状態ですよね(笑)

投稿: 速水よこみち | 2010年1月17日 (日) 15時48分

速水よこみちさん
『2012』とてもドキドキする映画でしたね
たぶんあの状況で僕なら、前半の30分ぐらいのところで息絶えていると思います(苦笑)
でも、本当に津波にのみこまれて死ぬのだけは勘弁ですね・・・やっぱり本格的に波乗りの練習しようかな
もしも本当にあの大津波をサーフィンでずっと乗り続けることができたら、生存できますもね

しかし、あのポッポコーンは美味しすぎますね。気がついたらあっという間に空っぽでしたもね(笑)次回から2個買うか、もう1サイズ大きいヤツにしませんか?
最後の最後で膝が武藤になっちゃうとは思いませんでした

投稿: 猫男爵 | 2010年1月17日 (日) 17時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界が滅びても・・・:

« アッコちゃん。 | トップページ | 反骨のヒーローよサヨナラ・・・ »