« 明日から! | トップページ | 東京見聞録~次なる野望~ »

2010年1月28日 (木)

相撲協会をぶっ壊せ!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は僕の大好きな“相撲”のお話をしたいと思いますconfident

先日まで両国国技館で行われてた大相撲初場所は、横綱朝青龍が25回目の優勝を達成して幕を降ろしたところですが、残念なことに連日相撲に関わるニュースtvがお茶の間を騒がしておりますdespair

まず一つは、その優勝した朝青龍が場所中に起こした泥酔暴行疑惑ですpunch。これに関しては僕は特に言う事はありません。僕の中ではとっくに彼は「横綱」でも「力士」でも何でもないですからthink。日本の伝統文化である相撲というものを、あまりにも軽視しすぎている彼には、相撲を取る資格など一切ありませんからangry

そして、世間を今騒がしているのが日本相撲協会の理事選の問題です。これについても、僕にすれば何でそんなに騒ぐのか意味が分かりませんcoldsweats01

相撲ファンのために、あるいは日本の伝統文化を守っていくために、そういう「理想を掲げて理事に立候補する人が定数を超えて選挙になる。」こんな単純なことが何でこんなに騒がれなければならいのですか?当たり前のことではないですか?言うなれば、定数を超えるということは、それだけ相撲のことを真剣に考えている人がたくさんいるということで、喜ぶべきことではないのですか?

立候補した人が37歳でまだ若いからというだけで、なぜ非難されるのでしょう・・・僕には全く分かりませんthink

「一門」という“しきたり”?そんなことに縛られているから、相撲という日本が誇る伝統文化が腐っていくのではないでしょうかsign03僕は声を大にして言いたいsign03

今の相撲人気の低迷を目の当たりにして、なぜ改革をしようとしないのかsign03相撲協会の煮え切らないその体質が、今の相撲人気低迷downの最大の要因だということになぜ気がつかないのですかsign03

いい加減に目を覚ましてくださいsign03今現在の、相撲界を支えている横綱、大関を見てくださいsign03外国人力士ばかりではないですか!どうして強い日本人力士が育ってこないのか、それは育てる立場の人が、日本の国技に対して全く危機感を持っていないからですangry

大相撲の国際化は大変良いことです。しかし、それとこれは話が違います。相撲はスポーツであるのと同時に、日本の文化ですshine。それを理解させ、身につけさせるのは指導者の義務であり仕事ですsign03

事件や問題を起こす力士にももちろん問題はありますが、それを指導できない親方は指導者としての資格はありません。はっきり言いますが、高砂親方などはもうとっくにクビになっているべき親方です。もちろん朝青龍などはもうとう解雇になっているべきですpout

それをできない相撲協会、理事長を中心としたその役員は全くもって無意味です。

そんな相撲の危機を一番に感じて、一番現場の声が聞きやすい立場である37歳の貴乃花親方(元横綱貴乃花)が今回、一門を破門になってでも出馬をしたことには僕は大拍手を贈りたいと思いますpaper

貴乃花親方は『相撲界を改革するには今自分が立ち上がなかれば!』と、勇気を出して手を挙げたのです。それを非難する理事長や一門の重鎮たちには、僕は本当に腹が立って仕方がありませんpout

あなたたちが何もできないから、貴乃花親方が身を削ってでも立ち上がっているんですよsign03あなたたちがしっかりしていれば、こんな騒動になることもないのですよsign03分かっていますか?

「一門」という横のつながりを持つ仕組みは非常に大切ですし、良いことだと思います。でもそれを“権力”にすりかえてはいけません。それでは政治家がやっている“派閥”と何ら変わらないじゃないですか・・・

スポーツは政治じゃありませんsign03選手(力士)が全力で自分の持っている力を発揮できる環境を作ってあげることが、上に立つ立場の人がすることじゃないのですかsign02

自分の私利私欲のために、相撲道の基本である「心・技・体」の「心」を忘れてはいけませんsign03少なくとも、力士として相撲道を歩んできた人たちばかりなんですからthink

今日締め切られた相撲協会理事選の立候補届けには、定数10名に対し11名が立候補したそうです。選挙が行われるのは8年ぶり4度目のことだそうです。

相撲界は今、岐路に立たされていますsign03

元総理大臣の小泉純一郎氏が『自民党をぶっ壊す!』と言って政治改革を行ったように、僕は貴乃花親方にも『相撲協会をぶっ壊す!』ぐらいの意気込みで、古い体質からの脱皮をはかってほしいと思っていますconfident

伝統を守ることと、その上にあぐらをかくこととは、大きな違いです。

“改革”しながら新しいものを取り入れる、それこそが伝統を守るということなのではないでしょうかconfident

理事選の投開票は2月1日に行われますsign03。イチ庶民である僕にはもちろん“票”はありませんが、相撲界の明るい未来をがあることを信じて、それを現実にできるであろう貴乃花親方に僕は一票を投じますgood

貴乃花親方よ、どうか相撲協会をぶっ壊してくださいsign03

今日はちょっと熱くなり過ぎまして、誠に申し訳ありませんでしたcoldsweats01

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日のMIP> K電気のオッサン(今日僕の職場に、ちょっと用事があってきた地元の電気屋ですが、何かモジモジしているおもしろいオッサンでした。)

|

« 明日から! | トップページ | 東京見聞録~次なる野望~ »

コメント

その通り!朝潮と朝青龍は僕の中でも、とっくに解雇です!早く辞めてもらって、魁皇が横綱に昇進してもらいたいです!無理か…coldsweats02

投稿: Hき | 2010年1月29日 (金) 00時54分

大丈夫!
代わりに日馬富士が横綱になるから。

投稿: 相撲 | 2010年1月29日 (金) 19時52分

Hきさん
魁皇は僕も好きですが、ちょっと難しいですね・・・coldsweats01
若い豪栄道あたりに期待しますscissors

投稿: 猫男爵 | 2010年1月29日 (金) 20時27分

相撲さん
こんばんは。
日馬富士の相撲は僕も好きですよhappy01。同じモンゴル出身でも朝青龍とは全く違い、人柄も凄く好感持てますしね。
頑張って昇進してほしいですpaper

投稿: 猫男爵 | 2010年1月29日 (金) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/33158744

この記事へのトラックバック一覧です: 相撲協会をぶっ壊せ!:

« 明日から! | トップページ | 東京見聞録~次なる野望~ »