« 森高が帰ってくる! | トップページ | 屁をこくペンキ屋。 »

2009年11月19日 (木)

古代からの警告・・・

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

最近、月イチペースで映画館movieに足を運んでいる僕なんですが、既に次に見にいく映画は決めていますscissors。その映画は今週の土曜日に公開される『2012』という映画なんですが、実はこの映画は僕らにも無関係とは言いにくい、非常に大切な映画なんですthink

『2012』という題名は西暦2012年から来ているのですが、今から経った3年後という現実的な時代に世界が“終わり”を迎えるという、身近でないようで実はかなり身近で深刻な内容の映画なんですsign03

2012年といえばロンドン五輪が開催される年ですが、五輪が終わったその年の冬には人類が滅亡してしまうかもしれないのですbearing

ここ数年、世界各地で話題になっているのが、天体観測に優れていたとされているマヤ文明です。そのマヤ暦の記載が2012年12月21日で終わっていることから、近年様々なところから波紋を呼んでいます。

そもそも僕達が使っているカレンダーというものは、1582年に作られたグレゴリオ暦を元に作成されているのですが、マヤ暦というものはそれが作られるよりも遥か昔に、火星や金星の軌道も計算し、極めて精度の高い暦を作り出していたそうですsign03

そのマヤ暦がなぜ2012年で終わっているかと言うと、マヤ暦でいう“太陽の時代”と呼ばれる「太陽が生まれ、老いて、やがて死を迎える」という1つの大きな周期が約5125年なんだそうですflair

そして、古代マヤ人は紀元前3114年までさかのぼって換算した暦を石碑や記念碑、王墓の壁画などに刻んだそうです。その暦の始まりとなる紀元前3114年から約5125年経ったのが、2012年12月21日辺りなんだそうです・・・もしこれが本当の話だとすると、ちょっと怖いかも・・・shock

古代からの警告…

この写真は2000年に宇宙望遠鏡がとらえた、太陽sunの表面からアーチ状に噴出するプラズマですimpact

2012年終末説には、致命的な太陽のフレア(爆発現象)impactの発生があげられています。太陽活動は約11年周期で大きな動きを見せることから、2000年から11年後の2011年~2012年に、大規模な爆発が起きても不思議ではないのです。もしかすると、それが人類が壊滅的な被害を受けるほどのものになる可能性も否定はできないということですsign03

古代からの警告…

さらに、宇宙に詳しい人々の間で2012年終末説の1つにあげられているがこの写真cameraの星shineです。これは、「いっかくじゅう座の変光星」と周囲の塵の雲だそうです。この星が2012年に地球に衝突する幻の太陽系第10番惑星shineだという説もあるそうです・・・もしも、本当にこんなものが地球に向かってきているとしたら、それは大変なことです・・・sad

古代からの警告…

この他にも「銀河直列説」や「地球の地殻移動説」など、様々な見解が世界各地でなされていますが、どれも確証のあるものではありません。

2012年に地球が滅びるimpact。これは人類が勝手に作った“まやかし”なのかもしれませんpaper。しかし、最近の人類が体験している異常気象などを考えると、もしかすると・・・と思うのは僕だけでしょうか?

できればもちろん今日の話は全部嘘であって欲しいものですsign03。でも、2012年でないにしろ、この先人類が生きていく中で、いつかはそんな世界の終わりの日が訪れるのかもしれませんbearing。それを警鐘bellするために、古代マヤ人はそんな暦を作り出しのではないでしょうかsign03

これはまさに、古代からの警告なんだと取るべきではないでしょうかsign03

古代からの警告…

こんな地球の終わりのような姿を、僕は絶対に見たくありませんbearing。愛すべき人との幸せな暮らしを失うことなんて、絶対に嫌ですからcrying。それは、皆さんも同じだと思います。

とりあえず、公開される『2012』を劇場movieで見てきて、人類への警告をこの目で確かめてきますeye

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日のMIP> 汽車で隣りに座ったおばちゃん(今日は出張で札幌に行ってきたのですが、そこで奇跡というかミラクルが起きましたsign03。行きの汽車bullettrainで座席が隣りだったおばちゃん(推定年齢65歳ぐらい)が、何と帰りの汽車でも奇跡的に隣りの座席だったのですsign03。僕は何度も汽車で札幌には行っていますが、こんなミラクルは初めてです。思わず、帰りの汽車では意気投合しちゃいましたcoldsweats01

|

« 森高が帰ってくる! | トップページ | 屁をこくペンキ屋。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/32265432

この記事へのトラックバック一覧です: 古代からの警告・・・:

« 森高が帰ってくる! | トップページ | 屁をこくペンキ屋。 »