« リフロッシュ! | トップページ | 目覚めると赤い朝・・・ »

2009年10月 2日 (金)

運命の瞬間!

運命の瞬間!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今、僕の胸の高鳴りheart02はグングンと上昇していますup。なぜなら、運命の瞬間があと数時間後にせまってきているからですsign03

運命の瞬間・・・それは2016年夏季五輪開催地決定の瞬間です!

既に皆さんも報道等で、この事については知っているかとは思いますが、2016年の夏季五輪の開催地を決めるIOCの総会が、デンマークのコペンハーゲンで開催されていますconfident

日本時間の10月3日午前1時30分頃clock、その決定の瞬間は訪れますshine

なぜ、この事にこんなに熱くなっているのか?それはもちろん、日本を代表する都市であり、日本の首都「東京」が立候補しているからですhappy02

東京での五輪が実現すれば、あの1964年東京五輪以来、52年ぶりの開催が決定しますscissors。当然、まだ生まれていない僕にとっては当時の事は“昔話”でしかなく、よく祖父母や両親にその頃の思い出話を聞いたことを思い出しますconfident

2016年といえば7年後の話です。その頃には僕にも家族が出来ていて、将来大きくなった子供に、2016年東京五輪の思い出話を話せてあげれるかもしれませんhappy01。そんな事を色々と妄想flairしていると、何としても東京が選ばれてほしいと願っていますbearing

しかし、現状での予想を報道tv等で耳にする限りでは、決して東京が選ばれることは容易なことではないようです・・・bearing

最大のライバルはシカゴ(アメリカ)です。“オバマ人気”もプラスアルファとなり、元気なアメリカを掲げて一歩リードしているようですsign03

さらには、リオデジャネイロ(ブラジル)もシカゴ同様に有力候補のようです。「南米初の五輪開催」というところが今回の目玉にもなっており、もしかするとここが大本命なのかもしれませんpaper

そして、もうひとつ立候補している都市がマドリード(スペイン)です。ここはスペイン国王や前IOC会長のサマランチ会長の強い後ろ盾があり、他の都市に負けない環境をもっている都市です。ただ、2012年五輪がロンドンという事で、欧州での連続開催があるのか?と考えると少し難しいかもしれません。

そして我が東京ですsign03環境問題や安全性を一番に掲げ、名古屋・大阪と連続して夏季五輪立候補に敗退した都市の分も、誘致委員及び関係者が全力を尽くしてきたその努力は決して無駄にはできませんsign03

日本に世界中のアスリートが集結し、そして日本の文化や伝統をその目に焼き付けていくビックチャンスですsign03と同時に不況に喘ぐ日本経済への経済効果も大きく期待できるので、日本復興の大チャンスになることは間違いなしですgood

今回の五輪誘致に関しては、意外と国民の熱が上がっていないようですが、スポーツ大好きの僕としては「生で五輪を見れる」という、一生のうちにそう何度も体験する事のない機会を得ることのできる今回の事には、以前から大注目していますpaper

ですから、ぜひ何とかsign03東京が五輪に選ばれるようにsign03お願いします神様bearing

7年後の2016年、あなたの身近にいる身内や友達が、もしかしたら五輪の舞台に立っているかもしれません。そんな未来を予想したらとっても楽しいですよねhappy01

7年後ということは僕は42歳か・・・何の競技で出ようかな・・・やっぱり「男爵ボール」かなcoldsweats01・・・あるいは・・・

まあそんな事はさておき、今日は皆さんも少し夜更かしをして、その運命の瞬間を目撃してはいかがですかhappy01

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日のMIP> 松木安太郎(今回の開催地決定を応援しに、元体操選手の森末さんらと一緒に、現地に1泊4日の弾丸ツアーairplaneに出発した彼に男気を感じています!偉いぞ松木!しっかり応援してきてくれ!)

|

« リフロッシュ! | トップページ | 目覚めると赤い朝・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/31611906

この記事へのトラックバック一覧です: 運命の瞬間!:

« リフロッシュ! | トップページ | 目覚めると赤い朝・・・ »