« ラストチャンス! | トップページ | 世界の宝紀行~カナダ~ »

2009年9月22日 (火)

『八彩炒め』は男のロマン。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

最近の僕は以前とは違い、食材に野菜を多めに選ぶようにしています。これは現在行っているダイエット作戦のこともありますが、自分の体の事も考えた上での栄養バランスという事もあります

そこで、今回作った僕の料理は題して『八彩炒め』(はちさいいため)です

『野菜炒め』でなく、『八彩炒め』というところがポイントです

『八彩炒め』は男のロマン。

簡単に言えば、8つの彩りの食材を炒めるので『八彩炒め』です

『八彩炒め』(2人分)

玉ねぎ(半個)

キャベツ(1/4玉)

人参(少々)

長ネギ(その日の気分で)

チンゲン菜(お好みで)

もやし(1袋)

まいたけ(2~3個)

豚肉(食べたいだけ)

『八彩炒め』は男のロマン。

この8つの食材を熱した中華鍋に放り込んで、豪快に炒めていきます気分は周冨徳です(笑)

味付けは、「塩コショウ」と「醤油」でシンプルに味付けします。分量は適当です。これが男の料理です!男の味付けです!

『野菜炒め』って本当に白いご飯とよく合うんですよね。定食屋さんとかに行ったら、思わず『野菜炒め定食』を頼んじゃうこの気持ち、皆さん分かりますよね?

本当に『「野菜炒め』は天才です。でもそれに負けず、この『八彩炒め』も美味しいんですよ

中華鍋を片手に、ジューと音を立てて炒められていく食材たちを見ていると、“男のロマン”を感じちゃいます。あれ?もしかして僕だけ?(笑)

『八彩炒め』は男のロマン。

付け合わせに、余った野菜を使って『豚汁』も作りました

今日も美味しく楽しい食卓でした

『八彩炒め』はいつ食べても美味しいので、また今度作って食べる事にします

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日のMIP> 小宮山悟(ロッテマリーンズの投手です。44歳になった彼も遂に現役引退を表明しました。またひとり、僕の野球モノマネのレパートリーだった人が去っていくのは寂しい限りです。本当に長い間、お疲れ様でした。)

|

« ラストチャンス! | トップページ | 世界の宝紀行~カナダ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『八彩炒め』は男のロマン。:

« ラストチャンス! | トップページ | 世界の宝紀行~カナダ~ »