« 赤い皇帝が復活! | トップページ | 『8分4秒探偵』~最終話~ »

2009年8月 2日 (日)

15年前の今日。

こんにちにゃ~ 北の猫男爵です

8月だと言うのに、今日も太陽さんは隠れたままですね。今年は本当に本格的な夏がこないまま終わってしまうのかもしれませんね

さて、今から15年前の今日8月2日、この日に何があったか皆さんは分かりますか?突然そんなこと言われても分かりませんよね

実は1994年8月2日、この日はある衝撃的なニュースが日本中を駆け巡った日なんですそのニュースとは・・・「ビートたけしバイクで転倒事故!」です。皆さん思い出しましたか?

ビートたけしといえば、今こそは“世界の北野”として世界的にも認められる映画監督ですが、1980年代~1990年代はバラエティー黄金時代の中心にいた存在で、たけし軍団という数多くの芸人をまとめていた、お笑い界にとっても芸能界にとってもとてつもなく大きな存在だったのです

それは今も変わらず同じなのですが、僕は昔から彼が大好きでいつも楽しくテレビの前で笑わせてもらってました。そんな彼のバイク事故のニュースはあまりにも衝撃的でした

その日のことは今でも忘れません。当時僕は大学2年生で、ちょうどサークルの夏合宿のために合宿地にいました。その日の朝、朝食を食べて終えて部屋で友達たちと喋っていると、先輩たちの『たけしが事故ったってよ!』という声が廊下から聞こえてきました。

すぐに皆でテレビを付けて、そのニュースに釘付けでした

事故は1994年8月2日の午前1時40分に起きました。東京都新宿区の都道で飲酒運転で原付バイクを運転中に転倒し重傷を負ったのです

入院生活などで半年間テレビへの出演はできず、退院時には事故の影響で顔面の半分が麻痺した状態でした。その時のたけしの顔を見た時のショックは今でも忘れません・・・「これが本当にたけしなの・・・」と凄いブルーな気持ちになりました

その後はリハビリにより回復はしたものの、今でもその影響は顔に少し残っていますよね。でも、復帰の会見で自分のケガをネタにして笑わせるあたりは、さすがにたけし節でしたが、僕は心からそれを笑うことはできませんでした

実は彼は事故直後に生死の境を彷徨っていた時に、夢の中に既に亡くなっていた逸見政孝さんが出てきたそうなんです。その時彼は、『俺はまだ死んじゃいけないって、逸見さんが言いにきてくれたんだろうな・・・』とインタビューに答えていました。それを真剣に語るたけしの顔は今でも忘れられません

それは、いつも日本中の人を笑わせていた彼が、唯一僕らから笑いを奪った瞬間でした

15年前の今日、どうしても忘れられない日なので今日はこの事故のお話を、僕の記憶をたどりながらお話させていただきました

猫男爵、まだ19歳の夏のある日の衝撃でした・・・

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日のMIP> Tしんの奥さん(昨日、Hきと行ったTしんというお食事処の奥さんです。以前にも話したと思いますが、globeのKEIKOを歳を取らせた感じです。)

|

« 赤い皇帝が復活! | トップページ | 『8分4秒探偵』~最終話~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 15年前の今日。:

« 赤い皇帝が復活! | トップページ | 『8分4秒探偵』~最終話~ »