« 世界の宝紀行~コロンビア~ | トップページ | 引越しました。 »

2009年8月24日 (月)

帰ってきた不死鳥!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

残暑sun厳しい毎日ですが、今日はそんな「夏」とは正反対の「冬」のお話をしたいと思いますsnow

皆さんは今から11年前の冬に日本で行われた長野五輪のことを憶えていますか?長野の空を一番高く飛んでいたup一人のジャンパーski・・・長野五輪、スキージャンプ日本代表にして、個人・団体ともに金メダルを獲得した、船木和喜というジャンパーのことをsign03

以前にもこの「HYPER日記」で彼の特集を組んだことがありますが、僕は彼の大ファンでして今でも彼の事を影ながら応援していますhappy02

彼は長野五輪の後は極度のスランプに陥りdown、それからというもの一線級の世界大会からは遠ざかってしまっていますbearing

『もう、船木の時代は終わった・・・』

きっと誰しもがそんな風に思っていたことでしょう。ただ僕はそうは思っていませんでした、いや正確には思いたくありませんでしたthink

『船木は必ず帰ってくる、必ずまた世界の頂点に立ってくれる・・・船木は不死鳥だから!』

そんな思いが常に僕の胸の中にはありましたconfident。そして、そんな僕の祈りが通じたのか、今年の船木はいつもとはひと味もふた味も違うんですsign03

例年7月~8月に行われる夏のサマージャンプ大会で、船木はW杯代表組などを抑えて2連勝を果たし見事に復活を遂げたのですsign03。このニュースを新聞やテレビで見た僕は、本当に涙が出るくらい嬉しかったですcrying。『船木を信じていて良かった・・・』

気がつけば船木も34歳です。ジャンプの選手としては既にピークは越えています。それでも不死鳥のごとく蘇った彼の姿に、僕は「未来」を感じぜずにはいられませんgood

来年2010年は、いよいよバンクーバー五輪が開催されますshine。もしかしたら、これが船木にとっては最後のチャンスかもしれません。長野の栄光から12年後に、もう一度あの「世界一美しい」と称された船木のジャンプが見れることを僕は信じますsign03

「日本に船木あり!」「世界の船木は不死鳥のごとく蘇る!」こんな新聞の見出しを今から僕は妄想しています。僕の妄想が現実になることを祈りますhappy01

今、不死鳥が上昇気流upに乗って再び飛び立とうとしていますsign03その勇姿を僕はしっかりと、この目に焼き付けようと思いますconfident

頑張れ船木!バンクーバーの空があなたを待っているよ!

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日のMIP> (今月18日に発売されたベストアルバムが超売れています!僕もこのアルバムは前から買おうと思っていたので、近いうちに購入する予定です。)

|

« 世界の宝紀行~コロンビア~ | トップページ | 引越しました。 »

コメント

猫くん
それはきっと原田雅彦も喜んでることでしょうcoldsweats01

『船木〜crying』ってねwink

投稿: Hき | 2009年8月24日 (月) 23時07分

Hきさん
『ふなき~ふなき~』あれから11年ですもんねcoldsweats01
そりゃ~みんな歳食いますね(笑)

投稿: 猫男爵 | 2009年8月25日 (火) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/31051138

この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきた不死鳥!:

« 世界の宝紀行~コロンビア~ | トップページ | 引越しました。 »