« 不思議体験。 | トップページ | 異常な光景・・・ »

2009年8月11日 (火)

大富豪な夜!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

先日、僕はいつも行くサウナへと行ってきましたspa。僕がサウナに着くと、僕の他にお客さんは誰もいませんでしたconfident。いわゆる「貸し切り」というやつですscissors

平日でしたし、時間もまだ夜の7時前ということもあったのでしょう。僕はその貸し切り気分を少しの間だけ満喫することにしましたhappy02

大富豪な夜!

広々としたサウナ室sweat01を一人で使用できるなんて最高な気分ですhappy01。まるで、大富豪crownにでもなった気分でしたshine。サウナ→水風呂→サウナ→水風呂を数回繰り返し、凄く体も心もリフレッシュできましたscissors

サウナに入っている途中に店員がタオルを取替えにきました。普段であれば何気ないよくある光景なのですが、その日だけは僕だけのサウナspaみたいなものだったので、まるで僕のために取替えにきてくれたような気分になりましたcoldsweats01

大富豪な夜!

サウナでたっぷり汗sweat01をかいてあがってくると、休憩室にはまだ誰もいませんでした。以前、僕の貸し切りは続行中ですnote

僕はいつも座るポールポジションの座席に安心して陣取り、ゆっくりとくつろぐことにしましたhappy02。たくさんある座席が全て空席でempty、部屋にいるのは僕ひとりsign03。本当に大富豪になった気分ですshine。まるでこのサウナが、自分の家のようにすら思えてきましたhappy01

室内にあるインターホンで飲み物を注文すれば、店員がまるでメイドのように僕に飲み物を運んできてくれますpaper

大富豪な夜!

漫画の本も見放題ですscissors。自分の読みたい本が誰にも邪魔されることなく、好きなだけ読めるんですhappy01

大富豪な夜!

お腹が空けば、またまたインターホーンで食事を頼むことができますgood。すぐに優秀な料理人が食事を用意してくれますrestaurant。この日は、「鍋焼きうどんとミニ豚丼のセット」を食べましたhappy01。暑い日に食べる、鍋焼きは発汗作用sweat01がさって最高に美味しかったですhappy01

大富豪な夜!

お腹が満たされたので、今度は執事を呼んで新聞を持ってきてもらいましたscissorsテレビtvも自分の好きな番組を自由に見れます。まさに大富豪ですshine

少し眠くなってくきたのでsleepyウトウトとした頃に、僕以外の客が登場ですsign03。それはHきでした。もっと貸し切りを満喫したかったのですが、こればっかりは仕方ありませんねcoldsweats01。その後も続々とお客さんがきたので、僕の大富豪な気分は終わってしまいましたが、ほんの数時間だけ大富豪な夜nightを楽しむことができましたhappy02。非常に有意義で楽しい時間でしたclock

サウナsweat01sweat01って本当に良いものですねhappy01。それではサヨナラ、サヨナラ、サヨナラ・・・(淀川長治風)古いかっ(笑)coldsweats01

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日のMIP> 峰竜太(サウナに行ったこの日、初めて登場したサウナの新顔です。ただたんに、何となく峰竜太に似ているので、そういうニックネームになりました。)

|

« 不思議体験。 | トップページ | 異常な光景・・・ »

コメント

猫くん
もう少し、僕が遅くなれば、もっと大富豪気分を満喫できたと思うと、ただただ、申し訳けない気持ちでいっぱいです
そんなこととは知らず、僕は仕事が終わり次第大至急かけつけたのですが、猫くんはsleepyていましたねcoldsweats01 ごめんなさいsweat02
話しは変わりますが、次戦のF1に、マイケルがキャンセルしたそうですshock 首の調子が悪く、自信がないとF1情報で知りました。マジかよ〜と、ガックリ肩を落としたHきでしたsweat02

投稿: Hき | 2009年8月12日 (水) 01時15分

Hきさん
マイケルの件につきましては、僕も相当ショックshockでテンションが激ダウンですdowndown
まあ、今日はこの前の僕のように大富豪な夜を楽しんでくださいなspa

投稿: 猫男爵 | 2009年8月12日 (水) 17時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/30898449

この記事へのトラックバック一覧です: 大富豪な夜!:

« 不思議体験。 | トップページ | 異常な光景・・・ »