« 目指せマイヨ・ジョーヌ! | トップページ | 古き良き時代。 »

2009年7月 4日 (土)

青空と大地の中で。

青空と大地の中で。

こんにちにゃ~ 北の猫男爵です

今日も天気に恵まれた一日でしたね。我が男爵村では「芋」たちがすくすくと育ってきています

青空と大地の中で。

6月の日照不足で生育も心配していましたが、今のところは順調のようです。早くも今から秋の収穫祭が楽しみです

今日は仕事が休みでしたので、早朝6時に起きて「果実園」除草作業に精を出しました。朝早い方が、まだ気温も高くなく涼しいので作業がはかどります。「早起きは三文の徳」とは、まさにこのことです

青空と大地の中で。

しかーし果実園に足を踏み入れた僕は愕然としました・・・草が伸び放題だ~

これはかなりの強敵との戦いになりそうです。僕も気合いをもう一度入れ直して、作業を開始しました

青空と大地の中で。

という奴は、からしっかりとらないとすぐにまた生えてきます。「ちょっとぐらい手を抜いてもいいだろ・・・」と油断を見せると、数日後にはすぐに生えてくるので、丁寧かつ迅速に草を取るのがコツです

青空と大地の中で。

取った草は草投げ用の小さいコンテナに入れて、草投げ場に運びます。草は土にかえるので、穴を掘って埋めるのもひとつの方法です

青空と大地の中で。

これはボケの木です。ボケの木はバラ科の落葉低木です。

ボケの木には「実」がなっていました。僕が子供の頃、ばあちゃんから聞いた話を思い出しました。ボケの実を焼酎付けにして、それを飲むと「ぜんそく」の特効薬になるという話を。本当かどうかは知りませんが、確かにばあちゃんがそう言ってました。

ここでお昼になったので食事休憩に入りました。早朝6時から約6時間かけても、なかなか果実園の草たちは手強い相手です・・・

昼食をとり、午後1時から再び「果実園」に僕は足を運ぶことに

青空と大地の中で。

と、その前にポカポカ陽気に包まれて、お昼寝中の愛犬「キョウボウ」をパシャリ。本当にカワイイ奴です

午後からもなかなか減らない草との葛藤が続き、さすがの僕も少々疲れてきました。ふと、上を見上げると・・・

青空と大地の中で。

の木に大きくなった「実」がたわわになっていました今年は豊作のようです。もう少しで梅の収穫もしなければ・・・やることが多過ぎる(泣)

青空と大地の中で。

午後になり夏の陽ざしが僕の体力を奪いつつあったので、ここはしばし「もみじ」の木の下で休憩することにしました。もみじの木もだいぶ枝が伸びているので、そのうちに切ることにします。ただ、ちょうど日陰になって涼むにはもってこいの場所なので、このまま伸ばしてもいいような気もします

さあ、だんだん時間も夕方に差し掛かり、除草作業もラストスパートです午後4時30分、一応今日の作業はここで終了です

青空と大地の中で。

果実園全体の3分の2ぐらいの草は取り終えましたが、今日中に全部取ることはできませんでした。なので、残りは明日行うことにします

今日は朝から夕方まで、青空と大地の中で非常に清々しい汗をかくことができて良かったです。作業じたいは結構疲れますが、なんかキレイになるのって心が晴れ晴れしますよね。もっと楽をして草が生えてこない方法があればいいのですが、結局は地道に手で抜くことが一番の方法なんですよね

さて、今日の夜はこれからフットサルの練習があるので、着替えて練習に行ってくることにします。歳も歳なのでケガだけには注意してプレーしてきますね

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日のMIP> ラーメン屋の出前のおばちゃん(お昼に冷やし中華を出前で取って食べたのですが、その時に出前に来たおばちゃんを今日はMIPにします。理由は、今日はブログを打っているこの時間までに親以外には、このおばちゃんにしか会っていないので、このおばちゃんが一番印象に残っている人なので

|

« 目指せマイヨ・ジョーヌ! | トップページ | 古き良き時代。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青空と大地の中で。:

« 目指せマイヨ・ジョーヌ! | トップページ | 古き良き時代。 »