« 世界の宝紀行~ザンビア~ | トップページ | NEWスタイルなスポーツ! »

2009年6月16日 (火)

美容室店長の「人形の話」。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

一昨日のMIPだった、僕がいつも行く美容室の店長がしてくれた「人形の話」を今日はしたいと思いますhappy01

本当は「すべっちゃうかもしれない話」のネタにしようかと思いましたが、せっかくの面白いお話だったので、ここで話すことにしますhappy02

これは店長がまだ美容師としてかけだしの20代の頃のお話ですpaper

実は昨日僕が髪を切ってもらっているhairsalon時に、話の流れで警察の「検問」の話になったのがこの話の発端ですconfident

今から数年前、店長は仕事を終えていつものように自宅へ帰るのに車を運転していたそうですcar。すると、ちょうど警察による検問が行われており、店長も警察官に止められたそうですpaper

別に何も悪い事をしていないので、普通に警察官の声かけに答えていたそうなんですが、急に車から降ろされて、車の前に歩かされて『後部座席に何か積んでいますか?トランクの中を見せてもらってもいいですか?』と問いただされたそうですgawk

店長はわけがわかならかったそうですが、トランクの中を見せたそうです。そして後部座席を確認するために、警察官と一緒に車まで連れて行かされたそうです。

すると『これは何だ!』

急に警察官の口調が激しくなり、その警察官は後部座席のドアを開けましたsign03

『これは、仕事で使う人形(マネキン)ですけど・・・』

店長はそう答えました。

その瞬間、さっきまで威勢の良かった警察官の顔色は一気に変わりましたdown

そうです。実は、後部座席に積んであったのは、美容師である店長がカットhairsalonの練習用に自宅に持ち帰っている「人形の頭部」だったんですsign03

おそらく、検問中に店長と話している際に運転席の窓から見えたその人形を、警察官が「生首」shadowと勘違いしたらしく、車から降ろされ職質されたそうです。

もし仮に、仮にですよ、何かしらの事情で生首を積んでいたとしても、普通はそんなところに生首はおかないでしょう?coldsweats01

警察官は人形だとわかると『間際らわしいことしないでよ、勘違いされるよ。』と逆に開き直ったそうですthink

店長は心の中で『何だよ、人を疑っておいてまず先に謝れよ』と思ったそうですが、今となればそれも笑い話だよと言って、僕に話してくれましたconfident

皆さんも車に積むものには気をつけましょうね。まあ、積んでマズいものって特に思い浮かびませんけどね(笑)

ちなみに僕の愛車には何があっても良いように、非常用のアイテムは常時積んであります。毛布(遭難やガス欠になった場合用)、バット(野球で使うので&防犯用)、懐中電灯、長靴、麻雀用マット(いつでもできるように)、そして車を愛する“真心”です。まあ、最後のが一番大切なものですけどね。

美容室って結構、話題が豊富な場所ですよね。いつも色んな話題で楽しい時間を過ごすことができる、楽しい空間ですshine

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日のMIP> 美容室の店長(あえてここは2日ぶりに、もう一度店長にMIPをさしあげます。)

|

« 世界の宝紀行~ザンビア~ | トップページ | NEWスタイルなスポーツ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/30105894

この記事へのトラックバック一覧です: 美容室店長の「人形の話」。:

« 世界の宝紀行~ザンビア~ | トップページ | NEWスタイルなスポーツ! »