« 掘っちゃおうかな・・・ | トップページ | 「侍たち」よ、いざ出陣! »

2009年3月 4日 (水)

視力「2.0」がいない?

視力2.0がいない?

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は暖かいポカポカ陽気sunの一日でしたね。はもうすぐそこだといいんですが、今週末はまた天気が荒れるsnowみたいなので、まだ春遠しかもしれませんね・・・bearing

今日、昼食を買いに某スーパーに行ったのですが、レジで『袋はお金かかりますけど、いいですか?』と聞かれ、『はい』と答えるしかありませんでした。

既に皆さんの地域でもレジ袋の有料化は始まっているとは思いますが、僕は今日初めてそれを自分で体験しましたcoldsweats01

環境問題の事を考えれば、有料化にしてレジ袋を減らし、エコバックを使うという事も非常に大切な事ですよねrecycle

さて今日はそんなレジ袋とは全く関係のない話なんですが、視力eyeについてのお話をちょっとしてみたいと思いますhappy01

実は今、視力「2.0」の子供がいないという事を皆さんご存知でした?僕はつい最近このことを知ったのですが・・・coldsweats01

僕らが子供の頃には視力「2.0」の子供は結構いたような気がします。僕もその中の一人でしたgood

僕が最後に視力を測ったのが確か高校生の時だと思いますが、その時でも「1.5」はありました。今、現在の自分の視力はわかりませんが、相当視力は落ちていると思いますdown。たぶん「1.0」は間違いなく無いと思いますbearing

話を戻しますが「視力2.0の子供がいない」・・・実はこれは子供全体の視力が落ちているというわけではないんですhappy01。今の視力検査eyeの最高値が「1.0」なんだそうですflair

今の視力検査は、「A」「B」「C」「D」「E」の段階別になっており、「1.5」や「2.0」などの数値は存在しないそうです。検査の仕方も僕らの時は「C」のマークで検査しましたが、今は動物のマークなどを使って検査するところもあるそうですsign03

日本学校保健会の定期健康診断マニュアルによると、

「A」=『1.0を正しく判断できる』

「B」=『0.7を正しく判断できる』

「C」=『0.3を正しく判断できる』

「D」=『0.3を正しく判断できない』

「E」もあるそうですが、内容はちょっとわかりませんでした。

いずれにしても「C~E」に該当する子供は「眼科医の受診が必要」という判断をくだされるそうです。

実際は「A」の1.0以上upの視力を持つ子供も存在はするわけなんですが、「就学上影響がないので、1.0以上は学校で詳しく調べる必要がない」という事になっているそうですconfident

ですから、本当のところは「2.0」の子供も当然存在はするはずなんですpaper。ただ、「1.0」以上あれば問題がないので計測する必要がないというだけの話みたいですcoldsweats01

ちなみにこの視力検査の方法は全国的に統一されているものではないので、まだ「2.0」を計測できる学校も多数あるはずですscissors。何となく、小さい頃から視力検査をしてきた僕にとっては「2.0」という響きが無くなるのは少し寂しい感じがしますけどねhappy01

余談ですが、アフリカ出身のサンコンさんは視力eye「6.0」あったというのは有名な話ですが、これは計測する距離ををどんどん伸ばせばできる事であって、ただ学校の視力検査ではそこまでする必要がないだけの事であり、計測する距離を遠くしてもちゃんと見えれば、理論上は「6.0」でも「7.0」でも計測はできるという事ですbell

特に子供であれば視力eyeも良い子もいると思うので、もしかしたら日本人にも「6.0」は存在するのかもしれませんねhappy02

今日は、現代の視力検査について少しお話させていただきましたhappy01

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日のMIP> 青山祐子(NHKのアナウンサー。今から数年前まで、僕とHきが大好きだったアナウンサーですが、今日久しぶりにニュースtvでその懐かしき顔を見ました。)

|

« 掘っちゃおうかな・・・ | トップページ | 「侍たち」よ、いざ出陣! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/28471983

この記事へのトラックバック一覧です: 視力「2.0」がいない?:

« 掘っちゃおうかな・・・ | トップページ | 「侍たち」よ、いざ出陣! »