« 過去があるから未来がある♪ | トップページ | 初恋の女子(ひと)。 »

2009年2月12日 (木)

世紀の対決!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日のタイトル「世紀の対決!」 きっと皆さんは、昨日の2010年サッカー南アフリカW杯最終予選の日本VSオーストラリア戦の事とお思いになったことでしょう

しかし、残念ながらそれは不正解です。サッカーの結果は引き分けという白黒がつかない何とも消化不良の結果でしたが、今日お送りする「世紀の対決」はちゃんと勝敗が出る対決です

おっと、そんなことを言っているうちに、対戦する両者が入場してきました

世紀の対決!

ジャック:『両手を挙げろ!!』

ジャック:『貴様だな、大統領の暗殺を計画しているテロリストは!』

世紀の対決!

ともだち:『私の名前は“ともだち”です。』

ともだち:『あなたは私を誰かと勘違いしているのではありませんか?』

ともだち:『そんな事より、何分ここで待たせるのですか。私はこれから“ともだちランド”へ行かなければならないんです。』

世紀の対決!

ジャック:『そうか、お前はテロリストではないんだな。』

ジャック:『疑ったうえに、ここで24分も待たせたことを・・・・・・・・・・・・・本当にすまないと思う。』

ジャック:『私はCTU連邦捜査官のジャック・バウアーだ。』

ジャック:『先ほど、大統領命令を受けてテロリストを追ってきたのだが、見失ってしまったのだ。』

世紀の対決!

ともだち:『そうでしたか。テロリストとはひょっとしてケンヂ君のことですか?』

ジャック:『ケンヂとは一体何者だ?』

ともだち:『2000年12月31日に“血の大晦日”と言われるテロを行った人物ですよ。うん?どこかあなたにも似ているような・・・』

ジャック:『私はケンヂではない!ジャック・バウアーだ!確かに高校生の頃は唐沢寿明に似ていると言われた事もあったが・・・今ではただの中年だ。』

ともだち:『今、世界は滅亡へと向かっています。だから、私はそれを救わなければならないのです。』

ジャック:『言っている事はよく解らないが、俺はお前にかまっている暇はないんだ。すぐに大統領の命を狙っているテロリストを捜さなければならない。それが俺の仕事だ・・・』

ジャック:『もしかして、お前アイツか・・・・』

世紀の対決!

ジャック:『最後にその覆面の下の素顔を俺に見せてくれないか?』

ともだち:『それはできません。それは第3章の最後までの楽しみにしておかなければなりませんから。』

ジャック:『“ともだち”とか言ったな、無理なお願いをして悪かった。そして、ここで時間を取らせたことを・・・・・・・・・・・・本当にすまないと思う。じゃ、またいつか会おうじゃないか。』

世紀の対決!

ともだち:『そうですね。それではジャックさん、そして皆さん、バッハハ~イ

というわけで、今日の「ジャック・バウアーVSともだち」の世紀の対決は何と判定に持ち越されました

判定の結果は・・・・

世紀の対決!

「24対20」でジャック・バウアーの勝ちです

どうでしか今日のミニコントは?笑っていただけましたか?

実は昨日、「20世紀少年」の第章を見てきました。率直な感想は超面白かったです!!!!まだ見てない人もいると思うので、その最高に面白かった内容については言わないでおきますが、第章を見てから約5ヶ月間、待ったかいがありました

そして最後の第章の公開は今年の8月を予定しているそうですもう今から待ち遠しくて仕方がありませんたぶん僕の人生の中ではかなり上位にランキングされる映画ですよ。ぜひまだ見てない方は、映画館へ足を運んでください絶対に後悔はしないと思います

そして昨日お話した通り、今僕の中での大ブーム「どきどきキャンプ」のジャック・バウアーを今日はコラボさせて見ました。今日のこのブログで少しでも皆さんの心に“笑い”が生まれてくれれば、幸いかと存じます

それでは「世紀の対決」が行われた、ここ北の猫ハウスよりお別れする事と致します

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日のMIP> 佐野元春(仕事の帰りに車のラジオから何気なく流れてきた彼の歌が何となく懐かしかったので

|

« 過去があるから未来がある♪ | トップページ | 初恋の女子(ひと)。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世紀の対決!:

« 過去があるから未来がある♪ | トップページ | 初恋の女子(ひと)。 »