« そこに山があるから⑪ | トップページ | 宇宙<人の心 »

2008年10月 4日 (土)

「歩く」ということ。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

さて、今日10月4日は語呂合わせで、10(トー)、4(フォー)で「徒歩の日」だそうですhappy01。いつも思うのですが、語呂合わせって結構強引ですよね(笑)

せっかく語呂合わせで「徒歩の日」なので、今日は「歩く」ということにテーマを置いてお話したいと思いますpaper

「歩く」ということは、人間にとって極めて当たり前で一般的な行動ですよね。あまりにも日常生活に密着しているので、「歩く」ということじたいを深く考えた事など皆さんもあまりないのではないでしょうか?

無論、何らかの事情により足の不自由な方や歩行が困難な方も当然いると思いますbearingですから「歩く」という事が当たり前にできる僕たちは、そのことだけでも幸せだという事をまずは大前提に考えなかればいけませんねconfident

人間、どんな事でもそうなんですが、「当たり前の事を普通にできる」その事が一番の幸福なんですshineですから、それ以上の事を求めるということは贅沢な事なのかもしれませんねthink。人間、謙虚さと感謝の気持ちを忘れないようにしないといけませんね。僕も今その事を改めて思い直しましたし、その事を忘れていたことを深く反省しなければいけません。

人間の歩行速度は、時速4kmぐらいが通常だそうです。昔の人間は現代の人間よりも足が達者だったために、もう少し速度が速かったという説もあります。

皆さんも一度は不動産屋さんbuildingで物件を探した経験はあると思いますが、よく「○○から徒歩○分」といった表示がありますよね?あの徒歩○分というのは、不動産広告の規約により、「80mが徒歩1分」と決められているそうですsign03

人間の健康のためによく行われるのが「ジョギング」や「徒歩」なんですが、それぞれの体質などにもよるとは思いますが、「健康」のためには適度の「徒歩」が一番効果的だとう説もあるそうですconfident。それだけ、「歩く」という動作は人間の生活の中で重要なウエイトを占めているということですgood

僕の高校時代にこんなエピソードがあります。僕は高校3年間、いわゆる“汽車通”をしていたのですが、毎朝ある一人の別の学校の生徒と同じ車両になってましたtrain

その学生は僕と一緒に汽車に乗っている地元の友達と同じ学校の同級生なので、友達も彼の事は知っていました。(そんなに仲がいい友達というわけではなかったみたいです)

僕らが降りるのはOひろ駅なんですが、その学生はなぜかいつも一つ手前のHだい駅で下車するのです。最初はそこで降りる意味がさっぱりわかりませんでした・・・coldsweats01というのも、その学生が通うのはHよう高校school、絶対にOひろ駅で降りるほうが近いに決まっているからです。

後で解ったことなんですが、その学生はHだい駅から約20分をかけ、学校まで歩いて登校していたそうなんです。別に部活動などをしている生徒でもなく、ただ純粋に「歩く」ことが好きだったようなんですwink

その話を聞いてから、僕はその学生がHだい駅で降りるまで何度か話すようになりました。話をしてみると、とても気さくな奴で凄く良い奴でした。まあ当然、雨rainの日や、風typhoonの強い日、それに冬snowなどはさすがにHだい駅では降りず、Oひろ駅で下車して登校していましたが、それ以外の日はほぼ毎日「歩いて」登校してましたconfident

僕は高校3年間無遅刻無欠席だったので、彼のその姿はほぼ毎日見ていましたeye。とても僕には真似することなどできませんでした。凄く頭の下がる思いでしたwink

これが僕が“汽車通”で体験した「歩く」ということに関するエピソードですscissors

いずれにしても、人間の体を支える2本の足foot、そしてその足の動きによって可能となる「歩く」という動作。これは人間が大昔から進化していく過程で得た、最高の財産shineであると思います。どうか皆さんも今日は、何気なく歩く時に「歩く」ということを考えながら歩いてみてくださいconfident

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生日:10月4日>birthday 北島三郎(72歳)、辻仁成(49歳)、上田竜也(KAT-TUN)(25歳)、八田亜矢子(24歳)

|

« そこに山があるから⑪ | トップページ | 宇宙<人の心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/24258175

この記事へのトラックバック一覧です: 「歩く」ということ。:

« そこに山があるから⑪ | トップページ | 宇宙<人の心 »