« カルターショック! | トップページ | 世界一のメンバー! »

2008年10月19日 (日)

青春倶楽部~思春期~

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

さて今日は先月から始まった、青春時代の音楽シーンを振り返るシリーズ企画「青春倶楽部」の第two弾をお送りしたいと思いますscissors

今日お送りする時代は、僕が中学生~高校生にかけてのいわゆる“思春期”と言われる時代の音楽シーンですnote

僕が中高生だった1980年代後半~1990年代前半は、いわゆるバンドブーム絶頂の時期でした。その中心的存在だったのがユニコーンJUN SKY WALKER(S)THE BLUE HERATSバービーボーイズなどのバンドでしたshine僕はほぼ毎日のように彼らの音楽cdを耳にして、そして熱狂していた事を今でも憶えています。

そしてそれと時を同じくして、時代の象徴であったのが女性バンドブームですsign03SHOW-YAピンクサファイア、さらにはバンドではないですが浜田麻里などのバンド系女性シンガーもこの時期に活躍していましたnote。その中でも僕が一番好きで聴いていたのがプリンセス・プリンセス、いわゆるプリプリですhappy02

皆さんの中にも当然“プリプリ”にはまり、毎日彼女達の音楽cdを聞いていた人もいると思いますが、僕もその中の一人でしたhappy01

あの奥居香の歌声に何度癒されたことかconfident・・・本当に「プリプリ」は最高のガールズバンドでしたgood実は「プリンセス・プリンセス」というのは3回目の改名したバンド名で、一番最初は「赤坂小町」、その次は「JULIAN MAMA(ジュリアンママ)」というバンド名でしたdelicious

数多くあるプリプリの曲の中で僕が好きな曲は、「M」「ジュリアン」です。特に「M」は青春時代の思い出がたくさん詰まった大好きな曲ですnote

1996年に解散してしまったこのプリプリの音楽は、もう今ではCDcdでしか聴く事ができませんが、その心にいつまでも残る彼女達の音楽は僕にとっては一生ものの宝物ですbell

そしてもうひとつ、この時期に大好きだったバンドがありますkaraoke。それはリンドバーグですsign03元アイドルの渡瀬麻紀をヴォーカルとするこのバンドは、アップテンポな曲からバラード調な曲まで、僕の心をわしづかみでしたhappy02

三上博史と浅野温子の共演で話題だったドラマ『世界で一番君が好き!』の主題歌『今すぐKiss Me』や、ダウンタウンやウッチャンナンチャン共演のバラエティー番組『夢で逢えたら』のオープニング曲『BELIEVE IN LOVE』などは中でも大好きな楽曲でしたshine

プリンセス・プリンセス、そしてリンドバーグ、どちらも僕の青春時代を彩った素晴らしいバンドでしたpaper

皆さんの中にも僕と同じ時代を過ごした方もいるとは思いますが、皆さんの中で今でも心に残っている、そして思い出深いバンドなどありましたら教えてくださいconfident

それではまた次回の「青春倶楽部」でお会いしましょうhappy01

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生日:10月19日>birthday ラサール石井(53歳)、金子賢(32歳)、ヘイキ・コバラネン(27歳)

|

« カルターショック! | トップページ | 世界一のメンバー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/24601971

この記事へのトラックバック一覧です: 青春倶楽部~思春期~:

« カルターショック! | トップページ | 世界一のメンバー! »