« 北海道は広し! | トップページ | キャンプの達人 ~其の2~ »

2008年7月28日 (月)

キャンプの達人 ~其の1~

キャンプの達人!〜其の1〜

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

「夏」といえば・・・そうです今年も僕の大好きな「キャンプ」の季節がやってきました

僕は毎年、自らが代表取締役を務める(株)RCPという架空会社のキャンプに繰り出しています。地元の十勝管内はもちろんのこと、屈斜路湖畔の川湯、太平洋を眼下に除く三石など、道内各地に足を運んで「キャンプの極め」に挑戦しています

(株)RCPのキャンプも今年で10周年を迎えましたが、10回連続で行っているのは実は僕だけなんですどんだけ、キャンプが好きなのよ!っていう話です

そして、今年も上の写真でもわかるように恒例の“キャンプの栞”製作から僕のキャンプはスタートしました。手前味噌で恐縮なんですが、“キャンプ”に関してはもう「趣味」を越えて「職人」の域に達してきています キャンプの達人だと自分では自負しています

キャンプの達人!〜其の1〜

今回、10周年記念として選んだキャンプ場はというと・・・「岩内マリンビューキャンプ場」というところです。北海道地図でいうと、赤いペンが指すあのへんです

7月26日(土)の朝、案の定ワクワク気分で眠れない僕は、たった3時間の睡眠しか取れず午前5時に目が覚めました。荷物のチェックも終わっているし、することがなくなった僕は、天気が良いので早朝のジョギングで汗を流してきました。実に清々しい朝でした

午前9時に友人宅に集合し、いよいよ岩内へ向けての旅が、そして1年で一番熱い夏のイベントが始まりました

キャンプの達人!〜其の1〜

今回のキャンプは「バス」をレンタして行くことにしました。荷物もたっぷり乗るし、みんなでワイワイ騒ぎながら行けるのがバスの特典です

キャンプの達人!〜其の1〜

キャンプが「楽しいキャンプ」になるかどうかの8割ぐらいのウエイトを占めるのが天気です今回は幸運にも最高の天気に恵まれ、気分も超アゲアゲです

午前9時30分に帯広を出発した僕らは、道東自動車道から道央自動車道へとバスを走らせ、昼食を挟み午後4時30分頃に目的地である岩内マリンビューに無事に到着しました

キャンプの達人!〜其の1〜

初めて訪れるキャンプ場は、期待半分不安半分のドキドキ感でした。到着した僕らを待ち受けていたのは、雄大な緑爽快な青い空に囲まれた素晴らしい風景でした

予想とは少し違い、海とは少し距離があったのが残念でしたが、雰囲気はとりあえず合格ですキャンプサイトもまあまあの広さがあり、トイレや受付も近いですし、シャワールームも設備されていました。

到着するとすぐに、各自作業を分担して夕食の準備に取り掛かりました

キャンプの達人!〜其の1〜

これは僕が持参した自家製の薪です。この日のために乾燥と室保温を繰り返し、引火性を高め、最高の“薪”に仕上げました。その名も、「銀座ジュエリー薪」です(笑)苦労したかいがあってこの薪は大活躍してました。まさにこれが「キャンプの達人」ならではの技です。

キャンプの達人!〜其の1〜

前もってリサーチしてあった「夕市」なるものに行ってみたのですが、正直もっと凄いものを期待していたので少しがっかりでした。売っている魚貝類じたいは安いし、美味しかったので良かったのですが、もっと本格的な「市」だったらもっと最高だったと思います

「ホタテ」は厚みがあって美味しかったです地球に生まれて良かったぁー!!

キャンプの達人!〜其の1〜

「イカ」も「カレイ」も新鮮で味もバッチグーです。もちろん持参した肉も美味しくいただき気分は最高です。美味しいものを食べて、ルービーで喉を潤す本当に、地球に生まれて良かったぁー!!

いやーやっぱりキャンプで飲むルービーはひときわ美味しいです

ルネッサ~ンス! 美味しいやないか~い!

キャンプの達人!〜其の1〜

そんなほろ酔い気分に、ふと海の方に目を向けると、沈む夕陽がもの凄くキレイに映えていましたこれが「マリンビュー」と言われる所以なのかもしれません。こんな夕陽を好きな人と肩を並べて眺められたら実にロマンチックで最高でしょうねそしてこの夕陽が沈んだあとの夜景、これもまた夕陽に負けないくらい素敵でした

キャンプ場は全サイト満席で、大勢の客であふれかえっていました。家族連れも多かったですが、若者たちのグループもかなりの数を占めていました。まあ、その中でも僕たちが一番「キャンプの達人」なんですがね

キャンプの達人!〜其の1〜

宴もたけなわ、夜も更けた頃に、これも毎年恒例の「たこ焼きパーティー」が開催されましたしかし・・・「夕市」で買う予定だった肝心要の「たこ」が売ってなく、仕方なく急遽「いか」を「たこ」の代用にして作ることに。出来立ての「いか焼き」をホクホクしながら頬張り、美味しいいただきました最高でした

気がつけば空には満天の星空・・・三石の星空には負けますがここの星空もなかなかのものです。今まで「太平洋」の海を見ながらのキャンプが多かった僕ですが、今年は舞台を「日本海」に移してみました。日本海側は予想通り気温も高く暑い気候なので、僕的には非常に良かったです

そんな日本海のそばで、今年のキャンプのテーマである「食」を第1日目から十分に満喫したところで、僕らは眠りにつくことにしました

やっぱり、地球に生まれて良かったぁー!!

この続きは「キャンプの達人~其の2~」でお楽しみください

<猫男爵、今日の名言> 『痛いくらいがちょうどいい!』(Mだけに)

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生日:7月28日> 渡瀬恒彦(64歳)、セルジオ越後(63歳)、桂銀淑(47歳)、スガシカオ(42歳)、畑山雅則(33歳)、矢井田瞳(30歳)、根本はるみ(28歳)

|

« 北海道は広し! | トップページ | キャンプの達人 ~其の2~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャンプの達人 ~其の1~:

« 北海道は広し! | トップページ | キャンプの達人 ~其の2~ »