« 時効事件簿 ~Last File~ | トップページ | 『シャツレンジャー』誕生! »

2008年7月 7日 (月)

そこに山があるから⑤

そこに山があるから⑤

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日は7月7日「七夕」です。皆さんは年に一度のロマンティックな日に、どんな願い事をしましたか?僕がお願いした事は・・・それは秘密です(笑)

さあ、そんな今日は山を愛する人たちのロマン「そこに山があるから」の第弾をお送りしたいと思います

今日ご紹介する世界の名山は、ロシア連邦にそびえ立つ「エルブルス山」です。

エルブルス山はコーカサス山脈の最高峰の山で、標高は5642mとヨーロッパの山の中でも最高峰の山です。山の位置はロシア南部に位置し、グルジアとの国境から北に約12kmのところにあります。多くの氷河があり、それらはバクサン川やクバン川などの源流となっています。

そこに山があるから⑤

頂上は東峰と西峰の二つに分かれており、その二つの峰の距離は3km離れています。ロシア(旧ソビエト)では登山は非常に人気のあるスポーツで、多くの登山者がこの山にも挑みました。ただ、その人気が仇となり1936年には多くの若者が遭難する事故が多発しました

流行や人気に流され、無計画で登山をするのは非常に危険だという事がよく解りますよね。登山というのは、愛好家にとっては楽しい趣味である反面、常に危険も背中合わせだという事です

そこに山があるから⑤

1959年から1976年にかけて、3900m地点までケーブルカーが作られ、登山者の利便性が増しました。また、上の写真は4100m地点にある宿泊施設(山小屋)です。登山者はここでひと息ついて最後のアタックに挑みます

夏季には多い時で、一日に100人を越える登山者が登頂を試みるという、世界的に見ても非常に登山客の多い山としても有名です

ロシアという場所に位置するせいか、知名度としてはさほど知られていない山「エルブルス山」ですが、そのヨーロッパ最高峰の山なみを一度は制覇してみたいものです

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

P.S. 7月4日のブログでご紹介した陸上女子短距離の福島千里選手が、見事に北京五輪の切符を手に入れましたおめでとう北京でも千里スマイルで駆け抜けろ 十勝の大地が生んだ20歳のシンデラレストーリーをこのブログでも随時、ご紹介していきたいと思ってます

<今日の誕生日:7月7日> 研ナオコ(55歳)、堤真一(44歳)、MISIA(30歳)、滝沢沙織(27歳)、原田夏希(24歳)

|

« 時効事件簿 ~Last File~ | トップページ | 『シャツレンジャー』誕生! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そこに山があるから⑤:

« 時効事件簿 ~Last File~ | トップページ | 『シャツレンジャー』誕生! »