« 左利きの人口は? | トップページ | 尊敬する鉄人アニキ! »

2008年5月 8日 (木)

地球が怒ってる!

地球が怒ってる!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

さて、既に皆さんニュースや新聞などでご承知だとは思いますが、東南アジアのミャンマーを襲った超大型サイクロンの被害が深刻化しています

一部の報道では、死者が10万人を超える可能性があるとの見解を示してました・・・自然の脅威を感じるとともに、人間の無力さを改めて実感しています。

地球が怒ってる!

このサイクロンの被害を受け、国連などの国際機関や世界各国は相次いで緊急支援を表明して、世界中でミャンマーを助けようという動きになっていますもちろんこれは当然の事です。ただ、実際はその被害状況が想像以上に重く、多くの道路が寸断され、救援関係者が現地に入ることすら困難な状況のようです・・・

地球が怒ってる!

この上の写真は、被災前のミャンマー沿岸部の衛星写真です。赤い四角形で囲ったところの周辺に注目して、次の下の写真を見てください。

地球が怒ってる!

これが被災後のミャンマーの衛星写真ですが、ひどい・・・ひどすぎます・・・赤い四角形の周辺は、本来は川が流れている所ですが、このサイクロンで海からは高波が押し寄せ、河川は増水し、陸地は水で溢れかえって、川と陸地の境がわからなくなっています

地球が怒ってる!

生き残った被災者たちは家を失い、水も食料もない過酷な状況に置かれています。電柱が倒れて送電線が切れているため、大半の地域では停電も続いています。人々は必死で生きるために食料や水を求めています。今こそ世界は全力で力を合わせなければいけないのではないでしょうか

地球が怒ってる!

今回はミャンマーが被害を受けましたが、明日はわが身です・・・いつ日本がこんな状況下におかされるかわかりません。わが国ももう少し危機感を持つことが大事なのではないでしょうか・・・

ここ数年、地球のあらゆるところで異常気象自然災害が多発しています。残念ですが、人間は自然の脅威の前では何もすることはできず、ただひれふす事しかできないのです

でも、この自然災害も元をただせば、人間の身勝手な環境破壊から生じているものなんです

水質汚濁や海洋汚染による水質汚染、光化学スモッグや煙害による大気汚染、二酸化炭素、メタン、フロンガスといった温室効果ガスの排出による地球温暖化は中でも深刻で、温暖化により氷河が融解され海面が上昇するという問題点が生じてきています。

これらの諸問題は確実に近い将来の僕らの生活に影響を及ぼす重大な問題なのですが、僕を含めて多くの人間はそんなに危機感を持ってないのが現状なんです。そしてこれらの問題に合わせて、やがて食料危機生態系の破壊という事も起きてくるでしょう。その時、気づいてもそれはもう“時すでに遅し”です・・・

今、僕達人間が真剣に自分の将来の事を考えなければ、世界はきっと何も変わらないでしょう・・・ただここで僕がどれだけそれを訴えたところで、急に世界は変わりません。だからこそ、ひとりひとりがどんな小さな事でもいいので意識を持つ事から始めないといけないと僕は思います。

今回のサイクロンのニュースを見て、そう感じたのは僕だけでしょうか・・・

実際のところは自分が被害の当事者になってみないと、全く別世界の出来事のように感じてしまうのも仕方のないところです。でもそれは、気持ちを少しだけ変えるだけで、大きな変化につながりますもちろん僕もその中の一人ですが、大きな事はできませんが、自分にできる「地球に優しいこと」を小さな事一つでもいいから今日から取り組んでいきたいと思います

地球が怒ってる!

実は先ほど、僕の住んでいるところでは急に空が暗黒に包まれ、雷が鳴り、何と「ヒョウ」が降ってきました5月だというのに「ヒョウ」が降るんですよおかしいですよね?

これは明らかに地球が怒っている証拠です。人間の身勝手な行動に、地球がいよいよ本格的に怒りをあらわにしてきました。何とか、僕らが生きる“青き地球”を怒らせないようにしていく必要が、今世界に課せられた大きな課題なのではないでしょうか・・・

今日は少し真剣に、「地球」について熱く語ってしまいました

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生日:5月8日> かたせ梨乃(51歳)、榊原郁恵(49歳)、バレージ(48歳)、デストラーデ(46歳)、さくらももこ(43歳)、曙太郎(39歳)

|

« 左利きの人口は? | トップページ | 尊敬する鉄人アニキ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球が怒ってる!:

« 左利きの人口は? | トップページ | 尊敬する鉄人アニキ! »