« 日本人ならお茶漬けやろ♪ | トップページ | サイボーグに恋したら・・・ »

2008年5月30日 (金)

衝撃の結末へ・・・

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

さて、4月から始まった今クールのドラマ戦線は、キムタク総理演じる「CHANGE」と、ヤンクミこと仲間由紀恵演じる「ごくせん」が20%台で壮絶な視聴率争いを繰り広げています僕的には、どちらも好きなドラマなので甲乙つけがたいですが、阿部寛が出ている分、現時点では「CHANGE」に軍配をあげたいと思います。実は今、阿部寛のモノマネにハマっていまして、これが半端なく似てないんです。友人たちからも酷評を浴びています。でも、やめませんけどね

まあ、そんな話はさておき、前述の2つのドラマよりも僕が今クールで一番ハマっているドラマがあります。それは、木曜10時フジテレビ系列で放送中の『ラスト・フレンズ』です

ドラマがスタートする前から注目はしていたのですが、そのストーリー性の深さ先の読めない展開力、俳優・女優陣の演技力、どれをとってもズバ抜けて興味が沸くドラマです中でも、瑛太上野樹里の微妙な表情の作り方や、セリフの言い方などは本当に上手です

久しぶりに目を離す事のできないドラマに巡りあえました。内容の重さから言えば、昔やっていた『もう誰も愛さない』と同じくらいの重さを感じます。

このドラマを良く知らない方に簡単にご説明致しますと、美知留(長澤まさみ)は交際相手の宗佑(錦戸亮)からDVを受け、その精神的苦痛から逃げるために、友人の瑠可(上野樹里)が住むシェアハウスで同居する事になる。がしかし、その瑠可には性同一障害という隠された秘密があった。

その瑠可のことを秘かに想うシャアハウスの同居人のタケル(瑛太)もまた幼い頃に経験した心の傷があり、人を素直に愛せない。そのタケルがやっと想いを寄せることができたのが瑠可だった。タケルは瑠可の秘密に気づきつつも、瑠可に対する想いを断ち切れない。

一方、美知留も宗佑と距離を置くことで、一時的に精神的苦痛からは解放されたのだが、どうしても宗佑の事が頭から離れない。そして、宗佑はそんな美知留の想いを操るかのごとく不穏な動きを次々と見せる。

といった感じの内容がここまでのおおまかなあらすじです。昨日の放送が終わり残りはあと3話です。いったいこの後どんな衝撃の結末が待っていると皆さんは推測しますか?

実は、第1話の始まりで美知留は大きなお腹を抱えて海辺を歩いていたのです。あの子供はいったい誰の子なのか?そして誰かが死んでいるというような中身の“語り”でしたので、誰が死んでしまったのか?色々な憶測が僕の脳裏で飛びまわっています

僕が思うに、瑠可の事を強く思うタケルは瑠可の性同一障害克服を支えようとするが、その強い思いが瑠可にはかえって重荷になり、タケルは瑠可への思いを断ち切り、美知留との幸せを選ぶ。瑠可は性同一障害である自分が同性の美知留を愛しているという想いを全て捨てて、美知留と離れた人生を選択する。

そんな矢先、美知留を自分の元に取り戻そうと宗佑が強行手段に出る。瑠可を殺せば美知留は自分ひとりのものだと思い込み、瑠可を殺しに来る。そして瑠可は宗佑の持つナイフで刺されそうに・・・その前に立ちふさがったのはタケル。タケルが瑠可の身代わりになり、命を落としてしまう・・・

宗佑は殺人未遂で逮捕される。でも、タケルは還らぬ人に。しかし、美知留のお腹の中には既にタケルの子供が・・・

これが僕の勝手な衝撃的な結末の推測です。これはあくまでも僕の推測なので、本当のストーリーがいったいどんな結末になるのか、今から凄く気になるところですが、それはあと3週の楽しみにとっておきます

いずれにしても、ここ数年では一番と言ってもいい中身のドラマだと僕は思います。たぶん、20年近くもドラマ鑑定にたずさわっている僕の歴代ドラマランキングに照らし合わせても、ベスト10入りは確実です

そんな僕イチオシのドラマ「ラスト・フレンズ」、皆さんも今一度注目して最終回まで楽しんでください

P.S. これから、ソフトボールの試合に行ってきます。今日は狙うぞホームラン!結果はまた後日報告しますね。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生日:5月30日> 左とん平(71歳)、火野正平(59歳)、君島十和子(42歳)、ジェラード(28歳)

|

« 日本人ならお茶漬けやろ♪ | トップページ | サイボーグに恋したら・・・ »

コメント

私も、ラストフレンズ見てます!!
昨日の最後のタケルとルカのシーン、すごく感動してしまいました
今までずっと一人で抱え込んでたルカが、タケルに秘密を打ち明けて、初めて弱い部分みせて泣いていて、タケルも知った上でうけとめてくれる器のでかさに感動です。
タケルかっこいー。。
って、はまりすぎですよねw笑
どんな結末になるのかホント予想がつかないです!!ラスト3回が楽しみですね
追伸
一箇所シャアハウスになってて、思わずなんとなく
声に出して「シャアハウス」って読んじゃいました

投稿: さっと | 2008年5月30日 (金) 19時49分

さっとさん
さっとさんも「ラストフレンズ」にハマっちゃってるんですね
昨日のラストシーンは本当にぐっときましたよね
タケルはカッコ良すぎです
人が誰かに自分の弱いところを見せるのって本当に勇気のいる事ですよね。
その瑠可の気持ちが解ったからこそタケルは、受け止めてあげれたんでしょうね
もしも自分に置き換えてみたら、自分がタケルと同じ事ができるか自信がありません・・・
一人の人間として、ちゃんと瑠可と真正面から向き合おうとしているタケルは本当に素晴らしい人間です。
この後の展開が気になって仕方ないです。あと残り3週、木曜10時はテレビの前から離れられませんね
P.S. 「シャアハウス」(笑)間違っちゃいました。ガンダムファンが多そうな家で、何となく家の内装は赤色が多そうですね

投稿: 猫男爵 | 2008年5月31日 (土) 02時11分

猫男爵さん
その予想かなりアリですよね
私も猫男爵さんと同じ予想をしています
そして、あそこまでハッピーエンドに程遠い内容ですからこのまま最後まで
『やっぱり怖かったよ~
で終わって欲しいですよね
美知留のお母さんと瑠可のバイクチームの監督のこれからの活躍に期待ですしね(笑)
あと話ですけどね(笑)
木曜夜時が待ち遠しいです


投稿: 速水よこみち | 2008年5月31日 (土) 11時41分

速水よこみちさん
こんにちは
あのドラマはハッピーエンドのような普通の終わり方では納得できませんよね
僕がもし製作サイドなら、最後は宗佑が微笑を浮かべながら美知留に近づき、美知留が何か殺気を感じて振り返ったところで「fin」です
そして速水さんの言う通り、美知留のお母さんと、瑠可のバイクチームの監督も、今後どんなキーパーソンになるか注目です(笑)
毎週、木曜10時が待ち遠しい~

投稿: 猫男爵 | 2008年5月31日 (土) 12時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 衝撃の結末へ・・・:

« 日本人ならお茶漬けやろ♪ | トップページ | サイボーグに恋したら・・・ »