« 高~いデートスポット! | トップページ | 球春到来! »

2008年3月19日 (水)

連続ブログ小説「新作紹介」

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

昨日は週に一度のミニバレーがありました。昨日のメンバーはSんでぃHこHでき君NおRえMえちゃんNかの合計7名でした。昨日は僕も足の故障で行けなかったのですが、少し人数が少なく、ハードなミニバレーだったみたいですshock

年度末で何かとお忙しいとは思いますが、時間の許すかぎり体育館に足を運びrun一緒に楽しい時間を過ごしましょうhappy01MVDの皆さんお待ちしていますpaper

さて話は変わり、昨年は連続ブログ小説「夜明けの流星たち」をご愛読していただき誠にありがとうございましたsign03その後、色々なご感想をいただき、本当に嬉しく思っていますhappy01「小説」と言っても僕は全くの素人ですし、読みづらい点や、ストーリー性に不満な点も多々あったとは思いますが何とぞご勘弁くださいdelicious

そして実は年が明けた1月頃から、僕はこの連続ブログ小説の第two弾の出筆に取り掛かっていますpencil何かと忙しい合間を縫っての作業sweat01なので、完成までには多少時間clockがかかりそうです。皆さんの前に連載を開始できるのは、おそらく今年の夏か秋頃になるかと思いますが、どうぞ楽しみにお待ちいただければ幸いですhappy01

今日はその新作の登場人物と大まかなあらすじを少しだけかいつまんでご紹介したいと思いますscissors

まずは題名ですが、「アフター・スタイル」(仮名)といいます。物語は1話完結の10話を予定していますdelicious

今回も登場人物を勝手にキャスティングさせていただきましたshineその方が、皆さんも頭の中でストーリーを想像しやすいと思いますのでflair

大澤怜雄(れお)leftright滝沢秀明:「janus」(ヤヌス)という美容室を経営する美容師。物語の主人公。26歳。

町村真奈美leftright加藤あい:美容室の隣りの本屋の娘で怜雄の幼なじみ。出版社勤務。26歳。

南條 茜leftright綾瀬はるか:怜雄の美容室でアシスタントを務める。23歳。

望月龍平leftright小栗旬:怜雄の美容師学校の時の友人で今はフリーター。26歳。

町村功治leftright渡辺いっけい:隣りの本屋の店主で真奈美の父親。49歳。

町村由紀leftright岡江久美子:隣りの本屋の妻で真奈美の母親。48歳。

藤堂弥生leftright天海祐希:「アクア」という都内NO・1美容室のオーナー。39歳。

上田達也leftright妻夫木聡:「アクア」のNO・1美容師。28歳。

大澤すみれleftright菅野美穂:怜雄の姉で真奈美と同じ出版社に勤務。30歳。

小峰健太郎leftright竹野内豊:怜雄がよく行く喫茶店のマスター。36歳。

馬場勝一leftright橋爪功:怜雄の競馬仲間。70歳。

<ストーリー>

小さい頃に両親を交通事故で亡くした主人公・怜雄は、高校を卒業するとすぐに美容師の道を志しその道へと進む。そして数年でその天性の才能を開花させ、都内有名美容室「アクア」のNO・2にまでかけあがる。

しかし怜雄は突然店を辞め、死んだ両親が営んでいた美容室を再開させることに。その美容室は「アクア」には程遠い小さな美容室であった。

怜雄が目指したのは、華やかなお金を稼げる美容室ではなく、お客が心から笑って店を後にできる人間味ある美容室であった。

店の営業は週に1度だけ、それ以外は「定休日」という一見変わった美容室ではあるが、そこには色々な複雑な事情を抱えたお客が舞い込んでくることに・・・

物語の題名「アフター・スタイル」は、そんな店を出た後の人々の心の変化を表しています。また、怜雄の美容室の名前「janus」(ヤヌス)は、「片方の顔は過去を見つめ、もう片方の顔は未来を見つめる」という、ローマ神話に描かれている2つの顔を持つ神「ヤヌス」からとったものです。

今回の小説は、恋愛ストーリーというよりも、人間の心の奥に潜む温かさを描いたヒューマンストーリーですsign03

まだ、連載までには少しお時間がありますが、どうぞお楽しみにsign03

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生日:3月19日>birthday ブルース・ウィリス(53歳)、尾崎亜美(51歳)、稲森いずみ(36歳)、ビビアン・スー(33歳)、岡田義徳(31歳)

|

« 高~いデートスポット! | トップページ | 球春到来! »

コメント

今回も豪華キャスティングを頭に設定して読み進めます。不思議とテレビで見るだけの俳優さんなのに声までも想像できますよね~テレビっ子だってことでしょうね。猫男爵さんは好きな芸能人は沢山いると思いますが、自分の限界ギリギリに納まる芸能人は誰ですか?我が家はその話でしばらく盛り上がりました。ちなみに私は山崎邦正、出川は全然OKです。(笑)そしてキムタクの次に好きな芸能人はダウンタウン松ちゃんでした!!次にというより2人は別路線なので両方好きだったんですね~私。話してみないと気がつかないものです・・・

投稿: fotofoto妻 | 2008年3月23日 (日) 17時29分

fotofoto妻さん
こんばんは。
今回の作品も超豪華キャストにしてみました!ぜひ想像しながら楽しんでくださいね。
限界ギリギリに納まる芸能人・・・なかなか難しい質問ですね(笑)
すぐには思い浮かびませんが、蛭子能収なんて僕の中ではそのポジションかな。
本来はOUTなのかもしれないけど、3年に1回くらい、たま~に面白いこと言うことあるので、一応ギリギリのラインにしておきます。あとは、俳優なら峰岸徹あたりかな。
山崎邦正と出川は全然OKですよ。
松っちゃんはお笑い界の中では僕も一番好きですよ!
とにかくどんな小さな事でも笑いに持っていける才能は大好きです。
俳優ならダントツで反町隆史が大好きです。
人それぞれ好きな芸能人のタイプがあっておもしろいですね。そんな話題にみんなで時間かけて話して見るのも面白いかもしれませんね(笑)

投稿: 猫男爵 | 2008年3月23日 (日) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/11460478

この記事へのトラックバック一覧です: 連続ブログ小説「新作紹介」:

« 高~いデートスポット! | トップページ | 球春到来! »