« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

寿司ブラザーズ!

寿司ブラザーズ!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

今日は、前々から両親に“寿司”をご馳走する約束をしていたので、近くの回転寿司屋さんに行ってきました。

回転寿司と言っても最近のお店は、ネタも良いし味もなかなかのものですよね。へたに高級寿司店に行かなくても、安くて美味しく食せるので一石二鳥です。

寿司ブラザーズ!

少しではありますが、僕の風邪のほうも快方に向かっているので、今日は寿司で栄養をつけてきました。寿司は栄養になるのか?・・・

寿司ブラザーズ!

ぷわっ~お腹いっぱいだぁ~ 両親もお腹いっぱいになり喜んでいました。

寿司ブラザーズ!

よっ!スイーツ王子! 寿司屋なのにスイーツ王子の登場です(笑)

寿司屋といえども最後の締めは、やはりスイーツです(笑) “読谷モンブラン”だっけな・・・確かそんな名前のスイーツでしたが、美味しかったです。

さて、今日は「寿司」の話題なので、「寿司」にまつわるエピソードを一つご紹介したいと思います。

僕には6つ年上のがいます。兄といっても義理の兄です。つまり姉の旦那です。

僕の姉が義兄(以後兄と呼びます)と付き合い始めたのは僕が中学生か高校生くらいの頃でした。姉には申し訳ないんですが、僕は幼少の頃からずっと『兄がいたらな~』と思っていたので、兄が家に遊びに来ると嬉しくて仕方ありませんでした。兄も僕の事を凄く可愛がってくれたし、本当の兄のように僕は慕っていました。

そして僕が大学に合格し札幌に行く事になった時、ちょうどその頃仕事の関係で札幌に転勤になっていた兄が『一緒に住むか?』と声をかけてくれたのです。

都会での一人暮らしに不安を感じていた僕には、その一言がとても嬉しかった事を思い出します。実は、もうその頃は姉と兄の結婚も近い事もあって、その数ヵ月後に姉も仕事を札幌に変えて引っ越してきて、3人で約1年間一緒に暮らした時期がありました。

僕は、“姉の彼氏”という意識よりも、姉と兄と僕の“兄弟”で暮らしているという感覚のほうが強かったです。毎日がとても楽しくて、その中でも3人で食べる夕食時がとても楽しかったのを思い出します。食事当番掃除当番ゴミ出しもTVゲームの勝負で決めたりと凄く毎日が楽しかったです。

でも、そうは言っても『姉と兄はもうすぐ結婚するんだし、僕がいつまでもここにいるわけにはいかない・・・札幌の生活にも慣れてきたし、僕も独り立ちしなければ』と思い、僕は二人の元を離れる事にしたのです。

そんな楽しい生活の中でも一番思い出深いのが、3人で回転寿司に行く事です。僕達の御用達のお店は「元気寿司」というお店でした。

実は、兄はもの凄く体格が良く、ラガーマンのようにがっしりしています。そして半端ない大食漢なんです。そして僕も当時は19歳、非常に食欲旺盛でした!ということで、いつも回転寿司に行くと僕と兄の壮絶な大食いバトルが繰り広げられるのです!

最高で兄が50皿以上、僕が40皿以上を食べたことがあります。姉の皿も合計すると、僕らの前には100皿を越える皿の山が“アルプス山脈”のように並んでいました。

そんな僕と兄の食べっぷりを見ながら、姉はよく『ちょっとあんた達、もうやめときな!』と少し睨みをきかせ言いました。これは僕らの体を心配しているのではなくて、「恥ずかしいからもうやめな!」という意味だったんです(笑)

そんな、血のつながっていない僕達二人が本当の兄弟のように仲良くしているのを姉も凄く嬉しく思っていたようで、姉はよく僕達のことを「寿司ブラザーズ」と呼んでいました。たまに、シースー兄とかシースー弟などと呼んでいた時期もありました(笑)ちなみに僕の姉も業界用語的によく逆さ言葉を使います(笑)

そんな兄と姉は今は東京で二人の子供と仲良く暮らしています。僕が東京に遊びに行く時は、甥っ子や姪っ子に会うのも当然楽しみなんですが、シースー兄に会うのも楽しみの一つなんです。その時だけは、“寿司ブラザーズ”が再結成されるのです!でも、もちろん今は昔見たいに40皿も50皿も食べれませんけどね・・・

今日は寿司を食べて、東京にいる兄の事をふと思い出してしまいました。家族って良いですよね!兄は僕にとってはとってもとっても大切な家族のひとりです。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生日> イナ・バウアー(67歳)、鈴木宗男(60歳)、石黒賢(42歳)、香取慎吾(31歳)、森本稀哲(27歳)

今日から、打倒林家ペー!でその日が誕生日の人をご紹介していきます!時には一般人も登場するかもしれませんよ~お楽しみに!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月30日 (水)

366番目の扉

366番目の扉

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

本日のブログは第366回目のブログです!ということは・・・

そうなんです!今日はブログ開設1周年で~す!!

ちょうど1年前に♪(by THE虎舞竜)、まだ“ブログ初心者“の僕が悪戦苦闘しながら、やっとの思いでこの「北の猫男爵HYPER日記」を開設したのですが、本日まで1日も休まずに”公約“通りに連続更新を継続できたのも、皆さんのあたたかい応援のおかげだと、心から感謝しています!本当にありがとうございます!

ここまで来るのには、本当に色々な事がありました。でも、ブログを更新するのが嫌だと感じた事は1度もありませんでした。本当に自分自身が心から楽しんでいるからこそ、継続できたんだと思います。そして、皆さんに「少しでも楽しいひとときを与えられたら」という思いも、僕を支えてきた一つの要因です。

これで、鉄人衣笠の記録「2215」にちょっとだけ(笑)近づいた気がします。でも、2215-366=?・・・ まあ、あんまり深く考えないでください(笑)

そんな「祝1周年」というおめでたい日に、風邪でダウンしている場合ではない!と僕は空元気を出して、日本代表のユニホームを身にまといました。

というのも、今日は北京五輪男子ハンドボールアジア予選の再試合と、サッカー日本代表の親善試合があるからです!

366番目の扉

皆さんも注目されていたとは思いますが、運命の「日本VS韓国」の試合がいよいよ始まりました!頑張れニッポン!!

僕も“にわかハンドボールファン”なので、試合を見るのはほとんど初めてに近いですが、見ているうちにどんどん引かれていきました。これは意外とおもしろいスポーツです!!

366番目の扉

ついつい熱くなり、手に汗をかく応援をしてしまいました(笑)

366番目の扉

ハンドボール試合開始から少し遅れて、サッカーの「日本VSボスニア・ヘルツェゴビナ」の試合もキックオフ!!こっちも頑張れニッポン!!

366番目の扉

スタンドにはオシム前日本代表監督の姿も!ここまで元気に回復なさったんですね。本当に良かった。オシムさんのためにも頑張れ日本代表!!

親善試合のサッカーは、とりあえず置いておき、やっぱり気になるのはハンドボールの試合です。僕はチャンネルをサッカーからハンドボールへとチェンジ!!

366番目の扉

頑張れニッポン!!負けるな!これに勝てば五輪出場だ!!

僕は天に祈りをささげたのですが・・・

366番目の扉

無念・・・惜しい・・・ 残念ながら「25-28」で韓国に惜敗してしまいました。

でも、まだこれで五輪の道が絶たれたわけではありません!世界最終予選というのがあるので、男女ともこの大会で何とか五輪の切符を掴んでほしいと思います!

今年の夏は僕が一番楽しみにしている4年に1度の祭典「オリンピック」が待ってます!今から、北京で日本選手が活躍する姿が楽しみです。

さて、今度はサッカーにチャンネルを切り替えてと・・・忙しいな~

366番目の扉

GOAL!! GOAL!! GOAL!! 

いや~やっぱりサッカーは強いな~ 中澤山瀬山瀬であっという間の3点奪取で、見事な勝利です!

岡田JAPANも楽しみな船出です。2010年の南アフリカW杯出場に向けて頑張れ!

366番目の扉

岡田監督には、ぜひキング・カズを招集してほしいです!40歳であろうと、カズは日本代表には絶対に必要です!お願いだよ、オカちゃん、頼むよ~

今日は風邪をおして、スポーツをTV観戦したせいか、また少し風邪が悪化しちゃったかも・・・観戦しただけに、感染?なんちって(笑)

今日僕が開いた366回目の扉は、実に重みのある、そして皆さんのあたたかい気持ちが伝わってくる“扉”でした。1年間、いろんな人がいつも応援してくれていたな~と、しみじみと思い出してしまいました。本当に“継続”って“力”なんですね。

明日からまた、367、368・・・と扉は「2215」に向けて開いていきますが、これからもどうぞ皆さん末永く宜しくお願いしますね!こんな僕ですが、時間の許す限りお付き合いしてくださいね。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

き 樹木希林(きききりん。マニアックではない超有名人なのであえて説明はしません!)

本日を持ちまして1年間お送りしてきた「マニアック有名人しりとり」終了させていただきます。1年間のご愛顧ありがとうございました!366人の出演した有名人の皆さんにも感謝いたします。

尚、明日からの第2シーズンも「マニアック有名人しりとり」に変わる新企画で皆さんを楽しませていきたいと思いますので、どうぞお楽しみに(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008年1月29日 (火)

待ってるよ、キャプテン!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

早いもので1月もあと2日で終わりですね。本当に早いですね~ 

日もだいぶ長くなってきましたし、あと1ヶ月後くらいになると本当にが間近に感じられそうですね。

それはそうと、僕はまだ風邪がなかなか治りません・・・非常にしつこい風邪です。鼻水と咳がいっこうに良くなりません。体も少しダルビッシュだし(泣) 早くこの風邪の奴にはどっかに飛んでいって欲しいです。おかげで、今日は週に一度の楽しみしていたミニバレーも休んでしまいました(泣) 頑張って早く治しますね!

さて、先日の事なんですが、僕が幹事になり朝野球チームの「キャプテンの送別会」を開きました。実は、11年間に渡って我がチームを支えてきたキャプテンのTゆきが札幌に転居する事になったのです・・・ “笑顔”で送り出してあげたはものの、僕はとても寂しい気持ちでいっぱいでした。

僕が所属する朝野球チームが結成されたのは1997年の春。元々、高校の同級生だった僕とTゆきがという共通の友人を介し、一緒に遊ぶようになったのがきっかけでした。

僕は大学を卒業して地元に帰って就職をし、Tゆきも名古屋に勤めていたのですが転勤で地元に戻ってきたのがこの1997年でした。

僕とTゆきは共に野球が大好きで、すぐに朝野球チームを結成する事で意気投合しました。結成当時のメンバーはTゆきの他に、HきSぬきKじWなべの若干7名でした。

皆さんご存知の通り、野球は9名いなければ成立しません・・・当然、僕達は大会に出るわけでもなく、練習試合をするわけでもなく、日曜日に河川敷にぶらっと集まり、打撃練習と守備練習を少しの時間するだけの、ほとんど遊びに近い状態でした。

でも、僕とTゆきの野球に対する熱い情熱は冷めることなく、その年の秋に、『来年はもっと人を集めて大会に出ような!』と固い約束を誓ったのです。

僕はこの時期、別の野球チームにも登録しており、朝野球大会にも出場していました。でも、Tゆきと作るチームが正式に結成しだい、そのチームを辞めるというのが条件でした。

1998年、僕とTゆきは野球をやりそうな友人をあたり、その年の夏にようやく正式にチームを結成し朝野球大会に初出場する事ができました。

硬式野球経験者がいるわけでもなく、すば抜けて上手な選手がいるわけでもなく、本当に“草野球”という表現がぴったりなのが僕達のチームで、「楽しく笑顔でenjoy野球!!」それが僕らのモットーでした。

その中でも、キャプテンであるTゆきはいつもチームのムードを盛り上げてくれて、いつも僕達の肩の力を楽にしてくれました。チームには絶対欠かせない存在だったのです。

そんなTゆきがチームを離れる12シーズン目の今年、僕達は彼のいない中で戦っていかなければなりません・・・何か心にぽっかり大きな穴が開いた感じがしますが、その大きな穴はみんなが力を合わせて埋めていくしかありません。

僕には、きっとこれは『チームを一つにする大きなチャンスなんだよ』神様が言ってくれているような気がして仕方ありません・・・

Tゆきがチームを離れた事で、結成当初からのメンバーで残っているのは僕一人になってしまいました・・・時の流れを感じるとともに、『このチームをダメにしてはいけない!』という責任感が僕の心の中で強く芽生え始めてきました。

Tゆきは『必ず何年かしたら戻ってくるから!』と僕に約束していきました。僕の役目は、Tゆきが戻ってきた時に、『戻ってきて良かった』と思う場所を残しておく事です。それが、僕とTゆきで作ったこの野球チームなんです。

男の強い友情で結ばれた“絆”は、たとえ離れていても崩れることは無いと僕は思っています。今年の春から、グランドにTゆきの声が響かないのは少し寂しいですが、朝もやのグランドの中にはきっと「楽しく笑顔でenjoy野球」をする僕らの姿があることでしょう・・・

待ってるよ、キャプテン! 戻ってくるその日まで、enjoy野球で!

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

ら ラズウェル細木(らずうぇるほそき。山形県出身の漫画家。代表作は『パパのココロ』など。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

僕を呼ぶ不思議な声・・・

僕を呼ぶ声…

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

皆さんは、科学や常識では考えられない、そして自分でも理解できないくらいの不思議な体験をした事はありますか?

僕はその不思議な体験を今日してしまいました・・・

前もって言っておきますが、僕は霊感が強かったり、何かを感じ取る力が特別にあるわけではありません。それだけは前もって言っておきます。

実は今日、借りていたレンタルDVDを返しに某TUTAYAに行ってきたのですが、レンタルコーナーでDVDを返却した後、何となくCDコーナーに寄ってみたのです。

特に何か欲しいCDがあったわけでもないのですが、『何か良いCDは無いかな~』くらいの感覚でCDを物色していました。

すると、僕の背後から『ねえ・・・』と誰かを呼ぶ女性の声が聞こえたのです。

僕は辺りを見渡しましたがCDコーナーに客は僕ひとり・・・『どう考えても呼ばれたのは僕だよな?』と思い、後ろを振り向きましたが、そこに女性の姿はありませんでした・・・

『えっ?何、今の声?』僕は首を傾げました。それは“怖い”という感覚よりも“不思議”という感覚のほうが正しいでしょう。

そして、その振り返った僕の視線の先にあったのは、昨年5月に40歳の若さでこの世を去ったZARD坂井泉水さんのCDでした。

皆さんはこの事実を信じられますか?受け止められますか?きっと中には『それは無いわ、作り話でしょ。』と思っている人もいることでしょう。でも、これは紛れもなく僕の身に起きた現実です。信じるも信じないも、それは皆さんしだいです。

僕は坂井泉水さんに声をかけられたのです!そうとしか考えられません。僕自身も信じられないのですが、他に答えが見つかりません・・・

気がつくと、僕は「ZARD」のCDを手にしてました。このCDはZARDのファンによるリクエストによってできた究極のベストアルバムで、題名は『ZARD Request Best ~beautiful memory~』です。

そして驚く事がもう一つ、他のアーティストのCDは棚に山のように並んでいるのに対し、このZARDのアルバムは僕が手にしているのが最後の一枚でした。まるで僕に買ってくれと言わんばかりに・・・

僕は迷わずこのCDを買いました。まるで運命に導かれるかのように・・・

僕を呼ぶ声…

『坂井泉水さんが亡くなって、もう8ヶ月が経ったんだ・・・』と思いながら、僕はすぐに帰りの車の中でCDを聴きました。

懐かしい澄んだキレイな歌声、思い出が“走馬灯”のごとく僕の体を走りました。僕が10代後半~20代前半の頃、当たり前のように毎日耳にしていたあの歌声は、一瞬にして僕の心を“青春時代”に巻き戻してくれました。

先の見えない未来や将来に不安を抱えながらも、恋愛友情にただ純粋に生きていた楽しい日々、人生で最高に幸せな日々・・・その側には確かにいつも彼女の歌声がありました・・・

車を走らせているうちに、誰もいないはずの助手席に泉水さんが座って歌っているような“錯覚”さえ覚えました。これは幻影なのか、それとも・・・ 

僕は怖くはありませんでした。逆に何だか温かくて優しい気持ちになりました。

『彼女はもうこの世にはいないけれど、彼女の歌声を僕は死ぬまで聞けるんだ。この歌声がある限り、彼女がこの世から消える事はないんだ。』僕はそれを改めて確信しました。

僕を呼ぶ声…

彼女の歌声を聴いているうちに僕は悲しいどころか、嬉しくなってきました。自然と“笑顔”が溢れてきました。“勇気”が出てきました。それは、青春時代のあの頃の僕の顔とは少し違うのかもしれません。でも、恋に臆病になっている僕の背中を泉水さんが『負けないで!』と押してくれたような気がしました。

僕を呼んだ女性の声は、風邪で少し体調が悪い僕が聞いた空耳だったのでしょうか?

その答えは、必要ありません・・・

なぜなら、今日僕がCDを買う事も、実際にCDを聴いてこういう心境になる事も、そして今日「ブログ」にこのことを書く事も、全ては“運命”だったのですから・・・

今日はちょっと神秘的で不思議な体験話をさせていただきました。皆さんにはこんな体験はありますか?

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

と ドレクスラー(旧東ドイツの女子陸上選手。1980年代~1990年代にかけての長期にわたり、短距離と走り幅跳びで世界のトップに君臨していた。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

時効事件簿 ~File2~

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

今日も一日、風邪のために寝込んでました。

鼻水が止まらない・・・鼻をかみすぎて鼻が痛いっす(笑) 本当に風邪ってやつは厄介ですね。

さて、今日はシリーズ企画「時効事件簿」の第2回目をお送りしたいと思います。

今日、お話する事件は「BOACスチュワーデス殺人事件」です。

1959年3月10日、東京都杉並区の善福寺川でBOAC航空(現ブリティッシュ・エアウェイズ)のスチュワーデス(当時27歳)が遺体で発見されたのが事件の始まりでした。

初検の時点では、幾つかの判断材料から女性の死は自殺であると推測されていました。遺体を検案した医師によると、死亡時間は前の晩の深夜頃で、死因は水死。目立った外傷もなく、着衣に乱れもありませんでした。所持品のバッグの中に遺書は無かったのですが、中身の入ってない封筒が1通あり、差出人の宛名にはある“教会”の名前が記してあったそうです。

この段階で考えれる憶測は、『この女性が宗教を信仰している者か、あるいはその教会に知人がいるのではないか?』という憶測でした。しかし、実はこの女性の死の背景にはある秘密が隠されていたのです。

その後の司法解剖の結果、女性の死は皮膚に痕が残らないように頸部を圧迫された窒息死であると判断されたのです。つまり、この事件は“自殺”から一転して“他殺”と判断されたのです。さらにその女性の遺体からはO型の男性の精液が確認され、その男が女性の死に何らかの関係があると考えられたのです。

女性はアパートで独り暮らしをしており、遺体発見の2日前にそのアパートを出て以来、それっきり誰にも目撃されていなかったのです。その2日間、女性はいったいどこで何をしていたのでしょう・・・?

警察が捜査した結果によると、この女性は引っ越してきたばかりで近所付き合いもなく、スチュワーデス仲間にも親友といえるほどの者もおらず、その生活を知る人はほとんどいなかったそうです。

そして、警察は捜査していく中で一人の容疑者にたどりつきました。それは当時38歳だったベルギー人の神父でした。神父が女性と一緒にホテルに入るところを目撃されている事、事件後になぜか自家用車のタイヤを全て交換している事、また5回の任意出頭における取調べで神父のアリバイが崩れてきた事などで、いよいよ逮捕は間近で事件は解決すると思われていました。

しかし、事件は急展開を迎えました!

捜査本部が6回目の任意出頭を要請しようとした矢先に、神父の直属の上司から『神父は、持病の胃潰瘍が悪化したのでベルギーに帰国させた。』との連絡が入ったのです。警察にしてみれば、まさに“寝耳に水”です。

こうして神父は、捜査の及ばない海外から二度と日本に戻ることはなく、決定的な証拠を掴むことができなかった警察の捜査は完全に暗礁に乗り上げ、多くの「謎」を残したまま捜査は打ち切られ、1974年3月10日に時効が成立してしまったのです・・・

この事件には、容疑者が外国人であった事、ましてやカトリック教の神父であった事が厚い壁となり、カトリックの諸団体から『神父が罪を犯すはずがない』という猛烈な圧力がかかり、思うように捜査を進められなかった事も背景にあったと言えるでしょう。

ここで間違えてはいけない事は、この事件において実際に神父が犯人であったかどうかはわからないという事です。もしかしたら、犯人ではないかもしれないし、犯人だったかもしれません。全ては「かも」が付く憶測でしかないという事す。

ただ一つこの事件に関して言える事は、捜査を試みる警察の前には「目には見えない大きな壁」が立ちふさがっていた事。それは「宗教界を聖域と考える意識の壁」、そして“戦後”という時代背景における「日本社会の地位の弱さ」というものがあったのではないでしょうか・・・

いずれにしても、この事件で紛れもない事実が一つだけあります。それは「未来ある27歳の女性のたった一つの命が誰かの手により奪われた」という、悲しき事実です・・・

未解決事件、その真実を知る者は、“被害者”とそして“犯人”でしかないというところに何かやりきれない悔しさが残ります・・・

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

わ 渡辺邦門(わたなべくにと。石原プロ所属の俳優。2000年の「21世紀の裕次郎を探せ」という新人オーディションで準グランプリを獲得し、俳優に道に進む事になった。)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月26日 (土)

早過ぎたスーパーカー・・・

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

野球好きな僕にとって、また一人大切な野球人がこの世を去りました・・・

皆さんは“スーパーカートリオ”というのをご存知ですか?野球に詳しい方であれば、とても懐かしい響きだと思います。

この“スーパーカートリオ”というのは、1980年代半ばにおいてプロ野球の大洋ホエールズ(現横浜ベイスターズ)が1番高木豊、2番加藤博一、3番屋鋪要といういずれも俊足の3選手を上位打線に並べたという伝説のトリオです。

その俊足ぶりから、「スーパーカー」の名前がつけられたのですが、その2番打者を務めた加藤博一さんが去る21日に、56歳の若さで肺がんのためにご逝去されました。まずは心よりご冥福をお祈りします。

この「スーパーカートリオ」は、当時小学生だった僕にとっては凄く懐かしくもあり、大の巨人ファンである僕にとっては脅威そのものでした。

引退後も加藤さんは持ち前の明るさを存分に発揮し、解説者やレポーターとして大活躍していました。僕も、“ひょうきん”な加藤さんの事をいつも楽しみにテレビの前で見ていました。

しかし、その“ひょうきん”でおちゃらけた姿の影には、真剣に野球に情熱をかける姿があったのも有名な話です。元々、現役時代はなかなかレギュラーの位置を獲得することができず、控えで苦労した歳月が多かったため、選手の辛さや痛みには共感できるものがあり、OB、現役選手問わず、人望はすごく厚いものがあったそうです。

神奈川県逗子市の延命寺で24日に営まれた葬儀には、球界関係者など約600人の方が参列しました。

元プロ野球選手の佐々木主浩氏が述べた弔辞の中にもありましたが、加藤さんは佐々木選手にこう言っていたそうです。『いいか佐々木、男は辛い時こそ笑うんだ。それがプロだ。みんなが喜んでくれる、夢を与えられる存在でいよう。』実に加藤さんらしい優しいアドバイスです。

同じく弔辞を述べて号泣していた高木豊さんの姿が僕の胸をものすごく締め付けました。人間、本当に亡くなった時にその人の人柄というのがよくわかりますよね。

加藤さんは生前、解説者の後輩にこんな言葉を常日頃からかけていたそうです。『良い解説をしたければ、グランドに誰よりも早く行って、選手の話を一番に聞くんだ。』解説者になっても真剣に仕事に取り組むその姿勢は、まさに“スーパーカー”だったんだなぁ~と僕は感心しました。

誰よりも野球を愛し、誰よりも野球を熱く語ってきた加藤さんの死が球界に与えた影響は大きいものがあると思います。でも、あの加藤さんの明るい“ヒロカズ節”を聞くことがもうできないのが本当に残念で仕方ありません。

56年という年月を走り抜けた加藤さんの人生は、まさに“スーパーカー”のごとく疾走した人生だったのではないでしょうか・・・

加藤博一、享年56歳、あなたの残したくれた数多くの思い出を僕は決して忘れません。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

く 黒瀬川(くろせがわ。伊勢ヶ浜部屋所属の元力士。最高位は小結。現在は桐山親方といして桐山部屋を開いている。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

青島!「ウィルス」確保だ!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

ここ、男爵署では事件が起きていた・・・

その事件を解決するべく警視庁から室井管理官が来署し、「特別捜査本部」が置かれていた。室井は、現場で捜査している青島と連絡を取っていた。

室井:『青島、現状を報告しろ。』

青島:『室井さん、やっぱり来てくれたんっすね!』

室井:『青島、いいから早く報告しろ。』

青島:『はい。ガイシャの名前は猫男爵、33歳、男性。2~3日前から、“ホシ”に付きまとわれていたようです。』

室井:『それで、ガイシャの容体は?』

青島:『今朝起きた時から、体がダルビッシュ(だるい)で、鼻水がダラダラ、咳が少し出ている模様です。』

室井:『今、こっちでホシに前(前科)がないか洗ったみたんだが、どうもごく普通のウィルスのようだ。』

青島:『室井さん、どうします?任同(任意同行)で引っ張りますか?』

室井:『青島、ちょっと待て。少し泳がせてみよう、他に共犯がいるかもしれん。』

青島:『でも、それじゃガイシャの体が持たないっすよ室井さん!』

室井:『・・・青島、お前はホシに面は割れているのか?』

青島:『いえ、おそらく割れてないと思います。』

室井:『そうか・・・』

青島:『室井さん、行くなら今しかないですよ!今行かなきゃ、俺は何のために刑事になったんっすか!ガイシャの身を守るのが俺らの仕事じゃないんですか室井さん!』

室井:『・・・・・・』

青島:『室井さん、指示出してください!俺、室井さんの言うことを聞くよ!』

室井:『・・・・・・』

青島:『室井さん!何とか言ってくれよ室井さん!』

室井:『・・・・・・』

青島:『事件は会議室で起きているんじゃない!猫男爵の体の中で起きてるんだ!』

室井:『・・・青島!確保だ!』

青島:『了解!』

というわけで、今日は“小劇場”をお送りしました(笑)

既にお解かりのように、どうも2~3日前から僕は風邪を引き始めたようで、今朝あたりからその症状が重くなってきました。今朝起きた時は、立つのもやっとでフラフラでしたが、今日はどうしても仕事を休むわけにはいかなったので、少し無理をして会社に行ってきました。ほぼ気力だけで一日乗り切りました(笑)

仕事の帰りに病院に寄り、診察をしてもらい薬を処方してもらいました。風邪は久々にひきました。いつぶりだろう?思い出せないくらい久しぶりです。熱が出てないので、今は楽ですが、あんまり無理はできないような状態です。

今日は暖かくして、早めに寝ることにします。風邪をひいた時は、しっかりと栄養と睡眠を取ることに限ります!

僕が言うのも何ですが、皆さんも風邪には十分に注意をしてくださいね。でも、もし風邪をひいたとしても、もしかしたら正義感の強い青島刑事が「ウィルスを確保」しに来てくれるかもしれませんよ(笑)

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

み 三谷六九(みたにろっく。コスモプロジェクト所属の俳優。「ごくせん」や「離婚弁護士」などのドラマに出演していた。趣味は釣り、51歳。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

新魔球登場!

新魔球登場!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

さて、ごらんのゲームを皆さんはご存知ですか?おそらく男性であれば一度は遊んだことがあるでしょう。

これは、野球を題材とした「野球盤」というボードゲームです。

ボードの上に野球のグランドが備え付けてあり、ボールはパチンコ玉に似たものを使用し、バックスクリーンの裏にある装置で守備側では投球の種類を選べます。

攻撃側はバットの横にあるボタンを押すことで、バットが回転しボールを打つことができます。飛んだボールの先には、ヒット、二塁打、三塁打、ホームランなどの穴があり、そこに見事に入ればその通りにランナーを進めることができるというのがルールです。

新魔球登場!

これは僕が小学生の時に親に買ってもらった「原辰徳の野球盤」です。当時、原は巨人の4番打者で球界を代表するスーパースターでした。僕はこのゲームでよく友達と遊んでいたことを思い出します。

新魔球登場!

実は、この野球盤には「消える魔球」というものがあります。ホームベースの手前のところがくりぬかれており、ある操作をすると穴があくようになり、打者が打とうとした瞬間にボールが消えるのです。しかし、これを多用すると絶対に打てないために試合が成立しないので、僕達のルールでは1イニングに3回までと決めてました。

そしてこの「野球盤」の最新版今春に発売されるそうです。

エポック社が発売する「野球盤エース(ACE)」は野球盤発売50周年を記念したモデルだそうです。50年もの間、人々に親しまれているゲームも珍しいですよね。

そしてこの「野球盤エース」には、新機能が搭載されているそうです。その名も「浮き上がる魔球」です。これは「消える魔球」とは逆にホームベース手前のプレートがせり上がり、打つ瞬間にバットの上をボールが通過するような感じになるらしいのです。

もちろん「消える魔球」も健在で、高低の2つの魔球に遊ぶ人は苦労しそうです(笑)僕達の子供の頃とはまた違う高度な技術が要求されそうです。

お子さんのいる方でしたら、お子さんに買ってみるのも良いかもしれませんよ。お子さんが飽きたら、夫婦で楽しんでみるのもありかもしれませんし。懐かしくて子供の頃を思わず思い出しそうです。

発売は3月22日で、全国の量販店や百貨店などで販売されます。定価は5229円です。念のために言っておきますが、僕はエポック社のまわし者でも何でもありませんので(笑)

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

お 大空眞弓(おおぞらまゆみ。数々の舞台やドラマ、映画、CMなどで活躍する女優。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

鉄パイプ事件・・・

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

あれは今から数年前のある日のできごとです・・・

僕は友人Hきといつものように遊び歩いていました。そして、O市内の市道をそれぞれの車で走行していました。

先頭にHきの車、その後ろに僕の車がつき、夜の道路を普通に走行していました。

ふと気がつくと、僕の後ろから1台の車のライトがだんだんと接近してきました。ちょうど走っていた道が工事中のために砂利道になっていたために、僕達は徐行していました。

すると、僕の後ろにいた車が車体を左右に動かしながら、明らかに僕を“あおり”始めたのです。

『なんだ、コイツ!』と、僕は思いましたが無視することに。

しかし次の瞬間、後ろにいたはずのその車は僕の真横にきていたのです!そして狭い道路をギリギリに使いながら並走を始めたのです。その時、僕はその車をはっきりと黙視しました。白い軽自動車でした。

そしてその車は僕を置き去り、前を走っているHきの車の横を通りこし前に出たのです。その時ちょうどHきの車は一時停止のあるT字路に差し掛かったのですが、その軽自動車は僕らの前方を塞ぐように、車体を斜めにして止まりました・・・僕らは道を塞がれ、車を止めました。

『バカじゃないの、コイツ!』と、僕は“憤り”を感じましたが、その憤りは次の瞬間、「恐怖」に変貌しました!

Hきが車のクラクションを鳴らして数秒後、車の中からいきなり僕らに向かってが飛んできて、そしてその車の中から何と、“鉄パイプ”を片手にした男が降りてきたのです!

『やべぇー!!』

コイツはちょっとヤバイ系の奴だと即座に思った僕とHきは、立ちふさがっている軽自動車の隙間を縫って、T字路を左右に別れ逃げました!

鉄パイプの男はその瞬間も、僕らの車に向かって何かを叫びながら襲いかかってきたのですが、間一髪軌跡的にも体も車も無傷で逃げることができました!

Hきの逃げた方向には運良く交番があったので、Hきはすぐさま警察に助けを呼びに入ったのですが、交番は最悪なことに無人・・・仕方なくそこから電話をかけると本署につながり、Hきは事件の中身を説明したそうです。

僕はかなりビビりながらも、とりあえず大きい道路に出て、逃げ切りました。

その後、僕達はTUTAYAで待ち合わせをし、お互いの無事を確認しましたが、お互いかなり動揺していました。あそこでとっさに逃げずにいたら、おそらく大変なことになっていたことでしょう・・・

人間、時には逃げることも絶対必要です!その事を僕は身をもって体験しました。

後で思ったんですが、その事件現場はO市内でもちょっと危ない人が多い東地区だったので、少し納得はしたのですが、それにしてもまじで怖かったです・・・

『東は気をつけろ・・・』それが僕とHきの合言葉です。

しばらくはその道をあえて避けていましたが、今では普通に通ることがよくあります。しかし、今でもその道を通るとあの事件の事をつい思い出してしまいます。

車に“鉄パイプ”を常備している人って、建築関係の人?そんなわけはない・・・きっと、「あっち系」の人なんだろなぁ・・・もしくは「薬」を愛用している人・・・ いずれにしてもやっぱり怖い・・・

これが、もう二度と体験したくない「鉄パイプ事件」という僕の恐怖体験です。

皆さんもこんな恐怖体験をされたことはありますか?

世の中には色々な人がいます、いつどこにどんな恐怖が隠れているかわかりません・・・皆さんも気をつけてくださいね。

明日の十勝地方の天気は大荒れのようです。ドカ雪がまた来そうです・・・そんな日に僕は職場の飲み会です・・・トホホ・・・ 皆さんも天候が悪いので車の運転には十分気をつけてくださいね。特に鉄パイプを持った男には、くれぐれもご注意を・・・

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日にマニアック有名人しりとり)

た ダイナマイト松尾(だいなまいとまつお。元日本ウェルター級、ミドル級チャンピオンのボクサー。戦績は35戦19勝(16KO)11敗5引き分け。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復活してほしいナリ!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

さて、皆さんは子供の頃によく食べたお菓子や飲み物を憶えていますか?

もちろん、今でもお店の棚に並んでいる商品もありますが、いつの間にか姿を消してしまった大好きなお菓子って、きっと幾つかありますよね?

もし、その昔懐かしきお菓子たちが“復活”したら、とても嬉しくはないですか!僕はそんな事になったら絶対にすぐに買いにいきます。

僕が復活を願うのは、「ハンコください」「どうぶつランド」ですかね。あと、アイスなんですが「ドラキュラアイス」というアイスも復活して欲しいです。こいつは、黒っぽい色をしたアイスで食べると舌が不気味な色になるんです。

それと「プロレスアイス」ももう一度食べたい!このアイスは当たり付きで、当たり棒には「延髄蹴り3本当たり」とか「サソリ固め2本当たり」とかが書かれているのです。懐かしいな~

飲み物だと「メローイエロー」なんかも懐かしいかも・・・

皆さんは、どんなお菓子や飲み物に“復活”してほしいですか?

ちなみに、あるリサーチ会社が調査した「復活してほしいお菓子ランキング」は、第1位が「カールカレー味」、第2位が「霧の浮舟」、第3位が「ぬ~ぼ~」、第4位「パチパチCANDY」、第5位が「ロッテコーヒーガム」だそうです。どれも懐かしい名前ばかりですね。

なんだか、昔よく行った駄菓子屋さんに無性に行きたくなって来ちゃいました(笑)

さて、今日は週に一度のミニバレーの日でした。

今日のメンバーはHこRょう君UおAゆAっけMどかYみちゃん、そして猫男爵の合計8名でした。今日も人数が少なかったのでメーテル軍団と合同で試合をしました。今日のメーテル軍団のメンバーはメーテル所さんコテさんつじあやの4名でした。

今日のミニバレーは「刺しブーム」が到来しました!Rょう君の強烈な“毒針スパイク”と、Mどかの新技“マドッシュ”が刺しブームの口火でした。

それとは別に、Aっけと僕猫男爵と所さんにより「チーム手袋」という新ユニットも結成されました。

最後のジュースがかかったゲームでは、そのRょう君とMどかがいる“刺し系”と、Hこを中心とした“回転系”の対決となり、「刺しVSローリング」の熱戦が繰り広げられましたが、残念なことに時間切れ引き分けに終わりました。

来週も、どんどん汗をかいて楽しいひとときを楽しみたいと思います!

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

う 上田雄大(うえだゆうた。キャンパスシネマという事務所に所属する俳優。主にVシネやドラマなどの脇役で登場する。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月22日 (火)

氷上の“勇”敢な戦士!

氷上の勇敢な戦士!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

日付が変わったので昨日の事になりますが、友人Hこアイスホッケーの試合の応援に友人Aゆと行ってきて、今帰ってきた猫男爵です。

昨日の新聞で今日の試合があることを知り、『これは絶対見に行かねば!』と思い、僕は張り切って見にいきました。

実はアイスホッケーの試合を「生」で見るのは凄い久しぶりで、しかも友人Hこの勇姿を見れるとなると、案の定僕は前日からワクワク感でいっぱいになり、なかなか眠れませんでした(笑)どんだけっー!!

氷上の勇敢な戦士!

試合会場に向かう車の中では、「クイーン」のCDを聴き、キムタク主演の『プライド』気分でテンションを高めていきました。別に自分が試合するわけでもないのに、何をしてるんだか俺(笑) 車内でAゆとも会話していたんですが、『たぶん運動神経抜群のHこのことだから、相当上手いのは間違いない!ただ、何回妄想してもキムタクとはダブらない・・・(笑)』それが結論でした。

氷上の勇敢な戦士!

そんなこんなしている間に、午後10時30分に試合会場である「帯広の森アイスアリーナ」に到着!早速、応援することに。いよいよ注目の試合がフェイスオフされました!

氷上の勇敢な戦士!

この「26」番がHこです!前評判を裏切らないプレーぶりを見事に僕達に見せてくれました。とにかく、スティックさばきから、スケーティングに至るまで、ずば抜けて上手い!そして良くしゃべる!プレーに集中しろ!と思うほどよくしゃべる(笑)

そんなHこですが見事に第1ピリオドに得点をあげ、僕らの期待にちゃんと応えてくれました。ただその反面、心配なのが“脱臼”です・・・接触プレーがあるたびに僕らはドキドキものです。『どうか、Hこの肩が無事でありますように・・・』僕らは神様に必死に祈ってました。

そして1ピリはHこのチームが3対1とリードして終了。

続く第2ピリオドは両チーム点を取り合い、Hこチームが7対2とリードして、いよいよ第3ピリオドに突入です!

僕もAゆも、『Hこの得点がもっと見たい!』と思っていた矢先に、Hこが見事にシュートを決めました!やっぱり彼は期待を裏切らない男です!

氷上の勇敢な戦士!

さらに、何と立て続けに今度はHこがロングシュート!パックは見事にゴールに突き刺さりハットトリックの完成です!凄い!まさにビューティフルGOAL!!

氷上の勇敢な戦士!

Hこの活躍により、試合はHこチームの圧勝!13対5の見事なナイスゲームでした。ちなみに僕が見た感じでは、Hこチームの「5」番と「71」番もかなりのツワモノです。上手かった!

氷上の勇敢な戦士!

いや~実に良い試合を見せていただきました。本当にありがとうHこ!凄い格好良かったよ、まじで!!

僕も夏場、朝野球をやっているのですが、何か今日の試合を見て凄い“刺激”を受けました!スポーツの種目が違うとはいえ、友人が勇敢にプレーする姿を見て、何か闘志が沸いてきたというか、やる気が出てきたというか、今年で11年目を迎える朝野球でのプレーに何か新鮮な魂に火をつけてくれたような気がします。

僕はプロ野球に合わせて、毎年2月1日からキャンプインしているんですが、今年の春季キャンプは例年以上に頑張れそうです!

会場を後にして、車の中でAゆと話していたんですが、今まさに『時代はホッケー』です!そして、Hこの脱臼を恐れない果敢なプレー!まさに、氷上の勇敢な戦士ですHこは。

何か、あんまりHこをこれ以上褒めていると気持ち悪くなってくるのでこのへんにしておきますが、本当にまじで格好良かったです!!皆さんもぜひ見に行ったほうがいいですよ!まじで格好良いから!

帰りの車内で、もう一度「クイーン」を聴いて試合の余韻に浸っていましたが、やっぱりキムタクとHこはダブりませんでした(笑)

今日は一日の最後にとても楽しい充実した時間を過ごすことができました。めでたし、めでたし。

P.S. 日付が変わったので昨日になりますが、Hこ妻さん誕生日おめでとうございます!これでまた、僕の1つ下になりましたね(笑)

Hこさんからちゃんとプレゼントは貰いましたか?(笑)もしかしたら貰ってない・・・なんて事もありそうかな?でも、僕は今日Hこが取った3点Hこ妻さんへのプレゼントだと思ってます!お金では買えない最高のプレゼントです。

何か俺、Hこの肩持ちすぎかな?(笑)

Hこ、ちゃんと後で俺の口座に振り込んでおいてね(笑)

お後がよろしいようなので、それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

き 銀粉蝶(ぎんぷんちょう。「最後のアングラ女優」の異名を持つ女優。シンガーソングライターとしても活躍中。ドラマ、映画に多数出演している。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

外も財布も極寒です。

外も財布も極寒です。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

さて、今日は今年初の“ばんえい競馬”に行ってきました。

写真の“ばんば”が登っているのは第2障害という坂なんですが、以前より高さが1メートル高くなったそうです。見た目ではそんなにわからないんですが、馬にとってはかなり辛いはずです。

外も財布も極寒です。

午前10時30分に、帯広競馬場に到着!

平成19年度の営業は3月いっぱいですが、平成20年度も引き続き帯広で開催が決定しているのですごく嬉しいです。やっぱり、伝統あるこの“ばんえい競馬”をなくしてはいけません!

外も財布も極寒です。

今日は日曜日ということで、多少混雑はしていましたが、今日は“大寒”・・・外の気温も日中でもかなり厳しいものがありました。その影響か、それほどお客さんの数も多いとは言えませんでした。

外も財布も極寒です。

さあ!問題のレースの方なんですが、午前11時からの第1レースから僕は張りきって挑んだのですが、馬券を買っても買っても、当たり馬券になりません・・・

今日のメインレースの第11レースを前にして、何と10戦全敗!

そりゃないよ~・・・ひどすぎます(笑)

僕の頭には『今日のブログはきっと“全敗”の2文字が載るんだろうな・・・』と悲しくも浮かびましたが、それだけは何としても阻止しなければ!と、気持ちをふるいたてて、最後の第11レースに挑む事にしました!

そして、ここで僕は“禁断のあの手”を使うことにしたのです。

その手とは「複勝」というやつです。「複勝」とは、選んだ馬が1~3着の間に入れば当たりという、確率的には他の買い方よりも当たる確率が高い購入方法です。しかしその分、配当も低いというデメリットがあるのです。ローリスク、ローリターンです(笑)11戦全敗を阻止するには、もうこの手しか僕には残ってませんでした。

結果は当然と言えば当然なんですが、当たりました。しかし、倍率は1.6倍です。僕は残り少ない残金から400円買っていたので、配当金は640円です(笑)それでも勝ちは勝ち、今日の戦績は11戦1勝という結果でした。

ちなみに一緒に行っていた友人Hきも11戦1勝です。

今日はトータルで12,000円くらいの負けでした。むごい・・・むごずぎる・・・そして外は寒すぎる・・・  馬券買い~の、外は寒い~の、さっぱり当たらない~の、嫁ぎ~の!(笑)

外も財布も極寒です。

午後4時過ぎ、帯広競馬場を後にした僕とHきは、夕食を食べに高校の同級生の実家が営む「お好み焼き店」へ!冷えた体と、空腹の胃袋にはお好み焼きがベストです!美味しかったな~ 

お好み焼き店を後にした僕とHきが次に向かったのは?そう、もうお解かりですよね!定番のサウナです。

今日のメンバーは理容関係の会社の社長、建設会社の社長、倉本(鉄工所バイト)、森末(日サロに通ってます)、腹さん、寿司屋の大将、Hき、そして猫男爵でした。冷えた体にはサウナがとても気持ちよかったです。

今日は一日の最後に、サウナで体の芯から暖まることができましたが、それにしても外も、そして財布の中も極寒の一日でした(笑)

明日からまた一週間仕事頑張ろうっと!

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

め 明和電機(めいわでんき。吉本興業所属の芸術ユニット。作品制作のほか、音楽活動、舞台パフォーマンス、タレント活動も行っている。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

野島ワールド再来!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

さて、1月も半ばを過ぎて明日は“大寒”!一年の中で一番寒い日が訪れます。

そして僕の好きなドラマの方も概ね第1回の放送を終えて、「期待通りの作品」、「期待はずれの作品」、「あまり期待はしてなかったけど意外とおもしろ作品」と、色々な作品が今クールでもあります。

ドラマに関しては既に約500以上の作品を見ているであろう僕が、今日は第1話を見終った段階での作品の感想を述べさせてもらいたいと思います。

はっきり言って今クールはそれほど優良な作品はありません。少々厳しい意見かもしれませんが、関係者の方にはお許しいただきたいと思います。

その中でも注目したいのは小日向文世主演の『あしたの、喜多善男』です。人生に絶望し、11日後に死ぬことを決意した男の“最後の11日間”を描いた斬新なストーリーですが、これが期待に反してどっぷりはまっちゃいそうです。喜多善男が自らの人生を振り返った時に湧き上がる感情に、どこか人間本来の忘れていたものを感じるし、人生というものを考えさせられます。

そして、このドラマの中で僕が最も注目しているのが、キャバレーのスカウトマン役を演じる松田龍平です。皆さんご存知だとは思いますが、彼はあの伝説の名優、故松田優作の長男です。(次男の松田翔太も俳優として活躍しています)

龍平は、わずか15歳で映画『御法度』で役者デビューを果たし、父譲りのその演技に注目が集まっていました。しかし、どうしても彼につきまとうのは偉大な父「松田優作の息子」という肩書きです。彼は父に対する尊敬の念を持ちながらも、その見えないプレッシャーに何度も押しつぶされそうになりました。

しかし彼は数々の映画作品に出演し、自分の“個性”というもをその中で必死に確立してきました。現在24歳ですが、すでにその演技力は父までとはいかなくとも、大きな期待感を感じさせられます。意外にも彼は、この『あしたの、喜多善男』が民放の連ドラ初出演なんです。確かに映画に出ていたイメージはありますが、テレビで見る事はほとんどなかったですよね。

そしてもうひとつ、彼は堀越高校を中退しているんですが、実はクラスメイトに嵐のマツジュンがいたそうです。ですから今でも親交はあるようです。

今回のドラマの中で彼の芝居を見させていただきましたが、実に良い目をしています!本当の役者というのは、そのシーンそのシーンで色々な顔を演じなければなりませんが、その使い分けを見事に彼はできています。これは父、松田優作の作品をリアルタイムで見ていた僕が、彼と父を比較してもひけを取らないと判断したのですから、間違いありません。少なくとも近い将来、彼は日本を代表する名優になることでしょう。

それと、このドラマで発見した今後ブレークしそうな女優がいます。吉高由里子という女優なんですが、彼女はまだ若干19歳ですが、もし良かったら名前だけでも憶えておいてください。

そして今クールで何と言っても欠かせない目玉の作品は、またしても月9です!香取慎吾主演の『薔薇のない花屋』です。正直、第1回を見終わって、そのあとすぐに第2回を早く見たいと思った作品は久しぶりです!

そして忘れてはならないのが、この作品があの“野島伸司の作品”だということです。野島伸司と言えば皆さんもその名前はご存知だとは思いますが、一種独特の雰囲気があり、その作品に対する評価には賛否両論がありますが、僕は個人的には好きです。

彼の過去の作品の特徴は、暴力、いじめ、障害者、自殺問題など「現代社会が抱えている影の部分」を、独自の視点で鋭く描くというのがその多くでした。したがって、過剰な描写が多くなり、世間では野島作品を「偽善である」と中傷する人も少なくはありませんでした。

彼の作品をいくつかご紹介しますと、『愛しあってるかい!』、『101回目のプロポーズ』、『愛という名のもとに』、『高校教師』、『ひとつ屋根の下』、『この世の果て』、『人間・失格』、『未成年』、『聖者の行進』、『リップスティック』、『美しい人』、『プライド』、『あいくるしい』など、有名なドラマがずらりと並びます。

彼のドラマの中には、台詞に一種独特のニュアンスがあったり、普通なら避けたがる部分を強烈に描いているのが特徴です。それが“野島ワールド”と言われるゆえんなんですが・・・そんな彼が『あいくるしい」以来、約3年ぶりに手がけた作品がこの『薔薇のない花屋』です。

“薔薇”とは本来、花言葉にもあるように『愛と美のシンボル』であり、花の中でも主役と呼べる存在です。その薔薇を一切扱わない花屋が物語の舞台というあたりが、まさに野島ワールドです。

主人公の英治(香取)は、恋人が命と引き換えに出産した娘のを男手一つで育てていきました。そして8年の歳月が経ち、念願であった花屋を出店することができたのです。そんなある日、英治は店先で雨宿りしている盲目の美女・美桜(竹内結子)に運命的に出会ったのです。

目の見えない美桜に親切にする英治、そして娘の雫も美桜と打ち解けてすっかり仲良くなる。そして8年の間、雫を育てる事で必死だったあまりに、心の底に押し込めてきた“愛”という花のつぼみが、ゆっくりと英治の心の中でふくらみ始めてきたのです・・・

そして第1話の最後では、雨が降る中、車が行き交う交差点の真ん中で動けなくなっている美桜のもとに英治が助けに行き、そして抱き寄せる・・・そんなシーンで終わったのですが・・・

実は!これは運命の出会いでも何でもなかったのです!美桜は盲目でもないし、普段は病院でナースとして働いているのです。英治の花屋の店先で雨宿りしていたのも偶然ではなく計画的なんです。全ては英治に何らかの恨みをもつ大病院の院長の“さしがね”だったのです!『え~!そう来た、野島さ~ん!!』と第1話から絶句したくなる展開です!

さすが、ただのありきたりのストーリではすまないのが野島ワールドです。この後、どんな展開に持っていくのか今からすごく楽しみです。

今日は、3年ぶりに戻ってきた“野島ワールド”に、すごくワクワクしている猫男爵がドラマについて熱く語ってしまいました。長々と申し訳ありませんでした。

『薔薇のない花屋』の第2話は1月21日(月)です。どうぞお楽しみに!

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

か 加藤初(かとうはじめ。1970年代~1980年代にかけて、西鉄ライオンズ、読売ジャイアンツで投手として活躍した元プロ野球選手。どんな時もポーカーフェイスで感情を顔に出さないことから「鉄仮面」という愛称で呼ばれていた。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

リアルに怖いんですけど・・・

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

さて、数年ぐらい前から問題になっている「鳥インフルエンザ」、既に皆さんもご存知だとは思いますが、その恐怖がいよいよリアルにやばくなってきたようです・・・

以前までですと、「感染しても人から人への感染はしない」という報告例が出てましたが、昨年末くらいから「人から人への感染があった」という報告が出てきたのです!

怖すぎだよ~!!

昨年の12月、インドネシア、ベトナムなどの国で感染による死者が新たに出たのをきっかけに、エジプトでは1週間で4人が死亡・・・パキスタンでは「人から人に感染した疑い」が出たのです。

世界保健機構(WHO)が2003年以来確定した鳥インフルエンザによる世界の死者数は何と216人!その致死率は62%だそうです!!決して低いとは言えないですよね・・・

そんな中で、今夏五輪が開催される中国では、今月の10日に鳥インフルエンザの「人から人への感染」が確認されたというから、さあ大変です!

もし、このウィルスが人に移りやすく突然変異して「新型インフルエンザ」として日本に上陸したらどうなるのでしょう・・・

専門家の調査によると、そうなった場合の日本での死者は64万人!経済的にも約20兆円の損害が出るそうです。専門家の話ではこの「新型インフルエンザ」の発生は時間の問題と言われており、日本上陸も現実的なことだそうです。本気で怖いんですけど・・・

1人の日本人ビジネスマンが海外出張先で新型鳥インフルエンザに感染して帰国し、感染に気づかず電車で会社に通勤した場合、帰国から10日目には首都圏で22万4000人が感染するそうです。まだ免疫のない「新型」はまたたく間に全国へと広がると予測されるそうです。

何としても早急にワクチンを開発するなどの対策をうたなければ、大げさかもしれませんが、世界はこの新型鳥インフルエンザで滅亡してしまいます・・・

今まで僕は他人事のように思ってましたけど、「人から人へ感染する」という現状を理解した今は、リアルに怖くなってきました!

どうなっちゃうの~地球は?

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

お オルガ(ヤクルトスワローズ、読売ジャイアンツで活躍したプロ野球選手、ペタジーニの愛妻。ペタジーニよりも25歳も年上ということが話題にもなった。実はこのオルガ夫人はペタジーニの友達のお母さんだというから、さらにビックリ!)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

海底に眠る永遠の愛・・・

海底に眠る永遠の愛…

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

先日、近所に住んでいる幼なじみのTひこの家に遊びに行った時のことです。

Tひこの部屋に入ると音楽が流れていて、僕はその音楽に思わず耳を傾けてしまいました!それは、セリーヌ・ディオンが歌う『My Heart Will Go On』という曲でした。

僕は思わず『やばい!タイタニックじゃん!』とTひこに言いました。

僕はそんなに洋楽は聞かないんですが、セリーヌ・ディオンだけは大好きでCDも持ってます。中でも、このタイタニックのテーマ曲は大好きです。

それから、僕とTひこはじばらくこの『タイタニック』の話で盛り上がりました。

Tひこ:『タイタニック観に行った?』

猫:『もちろん行ったよ!あれはヤバかったな~』

Tひこ:『俺なんてさ、彼女と観にいったけど彼女泣いてないのに俺がマジ泣きしちゃったよ。』

猫:『お前も!俺も号泣したさ!』

Tひこ:『いや、本当良い映画だよな。』

猫:『うん、俺の中ではNO・1の映画だな。』

Tひこ:『あそこのシーンよくねえ?』

・・・・・と、僕とTひこの『タイタニック談話』はそれからしばらく続いたのでした。

気がつけば、あの『タイタニック』が興行されたのは1997年、もう11年の月日が経つんですね・・・しかし11年経った今も、アカデミー賞11部門を受賞したあの伝説の映画の全世界興行収入記録は破られず、ギネスブックにも登録されているのです。まさに世界一の映画なんです。

海底に眠る永遠の愛…

『タイタニック』の代名詞と言えば、このシーンです!

レオナルド・ディカプリオケイト・ウィンスレットが船首に立って、海に体を乗り出しながら両手を広げたこのシーン。当時、この真似をするカップルが続発してましたね。皆さんの中にもやった方、きっといますよね(笑)

ご存知だと思いますが、この『タイタニック』は実話をもとに製作された映画です。

1912年4月10日、イギリスのサウザンプトン港から豪華客船タイタニック号が処女航海に出発しました。貧しい青年、ジャックはポーカーで船のチケットを手に入れ乗り込みました。その船の中でジャックは上流階級の娘ローズと運命的な出会いを果たし、二人は互いに惹かれ合っていくのです。しかし、航海半ばの4月14日、タイタニック号は氷山と接触・・・船はゆっくりだが、確実に沈み始めました。船員達は乗客の避難を始めますが、救命ボートは定員に満たない数しか積まれておらず、船は沈没にむけて徐々に海の中へ・・・

これがおおまかなストーリーですが、この映画は実際に映画館で見ないとその臨場感と緊迫感が味わえません・・・

海底に眠る永遠の愛…

僕は映画館でこの映画の臨場感を体験しましたが、『すごい』という言葉では表現できないものがあります。当時、僕は女の子とこの映画を見に行ったのですが、あまりの感動に思わず号泣しそうになり、必死にこらえていた事を思い出します。

映画が終わりエンドロールになっても、ほぼ満席だった座席から誰一人として立とうとする人がいなくて、みんな余韻に浸っていました。そして、あちこちからすすり泣く声が・・・僕も色んな映画を観に行ってますが後にも先にもこんな光景はこの『タイタニック』だけでした。

僕も我慢できずに涙が溢れてきて、隣りにいる女の子を見ると彼女も号泣してました。僕は少し照れ笑いしながら、しばらく席に座ったままだったのを思い出します。

海底に眠る永遠の愛…

「自分の命を犠牲にしても、愛する人を救う」・・・そこには確かに“真実の愛”がありました。月日が経って、人々の記憶からこの事件の事が忘れられようとも、この海の底に眠る『タイタニック号』が二人の“永遠の愛”の証人です。

僕はたまに『タイタニック』のDVDをレンタルして家で観ますが、何度観ても100%泣けます。こんなに泣ける映画は他にありません。

そして、僕の親友Hきとよく、この『タイタニック』のモノマネ(声)をします。

僕がジャックとローズの2役を担当し、Hきはローズの政略結婚の相手(婚約者)の真似をやります。

シーンは、「タイタニック号が沈み始め、ローズは婚約者から逃げてジャックのもとに向かい、それを阻止しようと婚約者は拳銃を手にローズを追いかける。」というシーンです。

ローズ:『ジャック!ジャック!どこなのジャック!』

ジャック:『ローズ!ローズ!』

ローズ:『ジャック?ジャック!!』

ジャック:『ローズ俺はここだ!』

婚約者:『★※$◎☆△※●☆★』

まあ、とにかく面白いモノマネなんで今度機会があれば聞いてください。

とにもかくにも、この『タイタニック』という映画は実に良い映画です。でも、もうあれから11年が経ったんだと思うとまた改めて歳を取ったなぁ・・・と、しみじみと思いました。

映画の中で確かジャックはこんなようなセリフを言っています。『昨日、橋の下で夜を明かしたかと思えば、今日は豪華客船の中で高級なワインを飲んでいる。人生何が起きるか解らない。だから人生は楽しい。』

僕の中では、この言葉がこの映画の中で一番印象に残っているセリフです。本当にそうですよね、『今日は今日、明日になれば何が起きるかなんて誰にもわからない。だから、常に前向きに生きていこう!』これがジャックから僕が貰った“最強の勇気”です。

ジャックは死ぬ間際に『俺の分も生きろ!生きるんだ!』そう強くローズに呼びかけました。そしてローズは「生きるため」にジャックの手を冷たい海の中に離したのです・・・愛するがゆえに「死ななければならなかった男」愛するがゆえに「生き続けなければならなかった女」、そんな二人の間には揺るぎない永遠の愛が存在していたはずです。

僕はこの世の中には“永遠の愛”があるとそう信じたい・・・

96年前に沈んだ「タイタニック号」がその事を僕に教えてくれたから・・・

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

か 川本幸生(かわもとゆきお。高校野球の名門・広島商業で選手としても監督としても全国制覇を果たしたことで有名。現在は高校野球の解説者を務めている。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月16日 (水)

最近アイツを見ましたか?

最近アイツを見かけましたか?

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

まずは冒頭からお詫びです。

昨日のミニバレーのメーテル軍団のメンバーが一人抜けていました。“施設長”と呼ばれている謎の男性がいたことを忘れていました。何か一人足りないような気がしていたのですが、さっきふと思い出したので、ここで訂正しておきます。まあ、どうでもいい話なんですけどね(笑)

まずは、つかみはOKっと!(笑) by竜兵(古っ!!)

さて、本題に入りますが、皆さんは最近アイツを見かけましたか?アイツですよ、アイツ!そう、「2000円札」です。

僕は全くと言っていいほど見かけませんね。それもそのはず、1万円札などの他の紙幣はほぼ毎年追加印刷されているのに対し、2000円札の印刷は5年連続で見送られ、現存する2000円札の多くは各地の銀行の金庫で眠っているのが実情なんですって。

そもそもこの2000円札は、2000年の沖縄サミット開催を記念して発行されたもので、表面には沖縄を代表する首里城の「守礼の門」がデザインされています。

登場した当初は、その珍しさから人気もあったようですが、その栄華もつかの間の出来事でした。確かに僕も当時は『2000円札GETした!』などと言って喜んでいたことを思い出します。

この2000円札が普及しない理由には、「2」のつく単位が日本人にあまり馴染みがない事があげられるそうです。20ドル紙幣など、「2」のつく単位の通貨が一般的な欧米諸国とは異なり、日本の通貨は1万円、5千円、千円、500円、100円、50円、10円、5円、1円と全てが「1」か「5」のつく単位であるという認識が浸透しているからです。そのために2000円札に抵抗があり、使いにくいという事になってしまったのです。

最近アイツを見かけましたか?

銀行の金庫に眠る2000円札同様に、僕の部屋にも出始めた頃に集めていた9枚の2000円札が眠ってました(笑)

みんなから嫌われている2000円札ですが、実は最新の偽造防止技術が詰まっていることをご存知ですか?

<その1> お札を傾けると、表面左下には「2000」、裏面右上には「NIPPON」の文字が浮かびあがります。

<その2> 表面右上の「2000」の文字は、角度を変えると青緑色から紫色に変わります。

<その3> お札を傾けると、左右の余白部分にピンク色のパール光沢のある半透明な模様が浮かび上がります。

<その4> 目の不自由な方が識別できるように、ざらつき感のある点字の「に」をデザイン化しマークしています。

<その5> 表の印章に紫外線をあてるとオレンジ色に光ります。

もし今、手元に2000円札があれば確認してみてください。

せっかくこんな最新の偽造防止技術があるのに、世の中に出回っていなければ偽造する人じたいがいませんよね。

2000円札は果たしてこのまま一般社会で活躍することなく、その姿を消していくのでしょうかね・・・少し寂しい気がしますが、仕方ないのかなぁ・・・

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

す ステファン・マヤカ(箱根駅伝で山梨学院大学の留学生として大活躍したケニア出身の長距離選手。現早稲田大学駅伝部監督である渡辺康幸の良きライバルであった。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

無限の可能性!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

さて突然ですが、皆さんの子供の頃になりたかった職業は何でしたか?

きっと、子供の頃になりたかった職業に今現在就いている方なんて、ほんのひと握りなんでしょうね・・・

人間は生まれた時から、誰しもが無限の可能性を持っています。そして、幼い頃は憧れや理想を抱くのですが、それが成長するにつれて向き不向きを考えるようになり、そしていつしか自分の中に秘められた可能性を忘れてしまいます・・・

きっと皆さんの中にも、その可能性を最初からあきらめて、『失敗したなぁ・・・夢を追いかければよかったな・・・』などと後悔している方もいると思います。僕もその一人なんですが・・・

僕の子供の頃の夢は“プロ野球選手”でした。『巨人の選手になって、契約金で親に豪邸をプレゼントして、高級車を買う!』それが僕の夢でした。

でも、僕は夢にチャレンジすることを途中で諦め、今を生きています。まあ、それが現実だし、『夢なんてそう簡単に叶うものじゃない』と言ってしまえば、それまでなんですが・・・

だからこそ僕は、自分に子供ができて、何か夢中になりそれを追い続けたいと言われたら、子供にはその夢を追い求めて欲しいです。たとえそれがどんな結果になろうとも、親としてできる限りのことは協力してあげたいです。

先日、大人を対象とした「子供の頃になりたかった職業ランキング」というものが掲載されてました。順位は次の通りです。

第1位 学校の先生

第2位 食べ物屋

第3位 漫画家・イラストレーター

第4位 歌手

第5位 作家・ジャーナリスト

第6位 大学教授・学者・博士

第7位 医師

第8位 俳優・女優

第9位 電車・バスの運転士

第10位 パイロット

以上の結果でしたが、皆さんのなりたかった職業はこの中にありましたか?もし良かったら、皆さんのなりたかった職業を教えてください。

さて、話は変わりますが今日は週に一度のミニバレーの日でした。

今日のメンバーはFいさんHこRょう君AゆMどかYみちゃんSっとAっちゃん、そして猫男爵の合計9名でした。今日は若干少なめだったので、前半戦は久しぶりにメーテル軍団と交流戦を行いました。メーテル軍団のメンバーはメーテル所ジョージ小さいブルース・ウィルスコテさん無印ガール赤い青年シャア赤いとっちゃん坊や7名でした。

実は所ジョージはしばらくミニバレーに姿を現さなかったのですが、それには理由があったのです。話を聞いたんですが、何と仕事中に機械に右腕を巻き込まれて切断しかけたそうです・・・しかし、最先端の医療技術で普通に生活できるほどまでに回復できたそうです。傷跡を所ジョージは僕らにみせてくれたのですが、とても痛々しいものでした・・・本当にケガは怖いです。皆さんもいつどこにそんな危険が潜んでいるかわかりませんので、十分に注意してくださいね。

今日のミニバレーは“流れ”というものが非常にゲーム展開を左右させた一日でした。最後のジュースがかかったゲームでは、流れがあちこちに動きまわり、流れをつかむのが大変なゲームでした。しかし、そのおかげで凄く白熱した熱戦が繰り広げられました!

来週も熱い熱戦を期待しています。また楽しみましょう!今から一週間後が待ち遠しい猫男爵でした。おやすみなさい。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

ら ラス(2003年に巨人、2005年に東北楽天でそれぞれ活躍した、元プロ野球選手。ポジションは投手で、変則でサイドスロー気味のフォームから淡々と投げるのが特徴。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

15年前の恐怖・・・

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

今日は“成人の日”でしたね。

“成人式”は僕にとってはもう13年も前の事で、すでに昔話になりかけてきてます(笑)

しかし、一生に一度しか経験することのできない成人式ですから、今でも懐かしく「思い出」として心に残ってます。幼なじみたちと、式典のあとに飲んだくれた事も、カラオケで朝まで歌い続けた事も。でも、今の一部の若者たちの暴挙のような事はなく、大人としてのマナーを守った宴でしたけどね。

今は、法律の改正で成人の日が第2月曜日になってしまいましたが、以前は1月15日成人の日でした。

そんな“成人の日”の中で僕が一番忘れられない日が、今から15年前1993年1月15日です。

僕は当時高校3年生で、札幌の大学に推薦で合格が決まっており、高校最後の冬休みを過ごしている最中でした。

その頃、僕のは肺炎にかかり入院中でした。今まで、風邪以外に病気などかかったことのない父が初めて家を空けるという事で、『僕が家をしっかりと守っていかなければ』と思った事を憶えています。6つ上のは帯広で独り暮らしをしていたので、その頃はの二人暮らしでした。

そして、運命の1月15日。その日、母は用事で家を留守にしましたが、仕事が休みだった姉がたまたま家に戻ってきてました。

僕は久しぶりに姉が作った手料理を食べてご満悦でした。そして二人でテレビを見ながら楽しい時間を過ごしていました。

そして、戦慄の恐怖はもの凄い轟音とともに訪れてきたのです!

1993年1月15日午後8時06分07秒・・・

地響きとともに激しい横揺れが!今まで体験したことのない地震が襲ってきたのです!

僕は揺れる中を四つん這いになりながらも必死に家の中から外へ逃げようと玄関へ向かいました!

普通の小さい地震であれば、おさまるまで逃げる事などしないのですが、あの時の地震だけは桁外れの揺れでした。

僕は玄関にたどり着き、ドアを開けました。するとそこには絶句するような光景が・・・

家の前に停めてあった姉のが地面とともに激しく横に揺れているのです!電柱や街灯も倒れそうなくらいに揺れ動き、しかも地震の揺れはなかなか終わりを迎えないのです・・・

その時、僕は姉が近くにいない事に気がつきました!

『姉ちゃん!大丈夫!』僕は一目散に家の中に戻り、姉の所にかけよりました。

姉はあまりの衝撃に腰を抜かして、声も発せないほど怖がっていました。僕はすぐに姉を抱え外へ逃げました。

時間にすると1分くらいのことなんでしょうが、僕にはその時間が5分にも10分にも感じられました。

しばらく姉は涙しながら、その恐怖に脅えて僕の腕を離そうとしませんでした。

僕は姉に『大丈夫だよ、もうおさまったから。』と言葉をかけるのが精一杯でした。僕も正直、動揺していたのも確かでした。

家の中は棚や茶だんすから落ちたもので散乱しており、片付けるのに一苦労したことを思い出します。

この地震は釧路沖地震と名付けられました。震源地は釧路市南方沖15kmの太平洋でマグニチュードは7.5。釧路の震度は6を観測、帯広も震度5でした。残念なことに死者2名、負傷者966名を出した震災でした・・・

道路が陥没しマンホールが浮き上がる液状化現象や、斜面が崩れ国道が崩落した他、落橋、水道管破損による床下浸水、家屋の倒壊など、復旧には半年を要したとも言われています。

そして都市防災の被災軽減として、2年後に神戸で起きた阪神・淡路大震災の神戸市の復旧のモデルケースにもなったのが、この震災でした。

とにもかくにも、僕が生きてきた人生の中で一番恐怖を、そして死を覚悟した地震がこの釧路沖地震でした。

みなさんの中にもこの地震を実際に体験した方もいると思いますが、本当に怖かったですよね・・・思い出しただけでも身震いしてきましたが、自然災害だけはいつ襲ってくるかわかりません・・・特にこの“地震”というやつだけは、気をつけようにも気をつける術がありません。

防災グッズを常備するとか、迅速に非難することしか、策はありません。今後、大きな災害につながる大地震が起きないことを強く願わずにはいられません。

今日は今から15年前に起きた恐怖体験をお話させていただきました。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

き キャプラー(2005年にプロ野球読売ジャイアンツに所属した助っ人外人。現役メジャーリーガーの実績を引き下げ入団したが、活躍できずにシーズン途中に退団した。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

オフの過ごし方

オフの過ごし方
オフの過ごし方
オフの過ごし方
オフの過ごし方
こんばんにゃ〜 北の猫男爵です。
今日は仕事がオフでした♪
家の仕事も特にないし、天気が良いので久しぶりに色々とショッピングに行くことに。
まずは服を見に市内のお店を転々と…
特に気に入った服はなかったので何も買わず、家電量販店へ!
そこではロケに使うテープを購入!他の物も見ようと思いましたが色々と欲しくなりそうなので、とっとと店を出ました。
次に向かったのは作業服屋さん。
職場で着用する服が古くなってきたので、買いに行きましたが、在庫が切れていたので取り寄せしてきました。そこで掘り出し物を発見!僕好みのジャンバーが売っていたので思わず衝動買いしてしまいました…5980円♪
最後に向かったのは今日のメインです!
車のレーダーがここ最近、もう壊れて反応しなくなったので、最新のものを買いに某カー用品店へ!
迷ったあげくに29800円のものを購入!(写真①)
機能が満載で設置するのが今から楽しみです!
ちなみに、このレーダーのおかげかどうかわかりませんが、僕は自動車免許を取得してから15年経つのですが、一度もおまわりさんに捕まったことがありません♪ずっーとゴールドカードです。
すっかり日も暮れ、夕飯時になったので、今日は友人Hきと『お好み焼き』を食べにD頓堀へレッツゴー!
やっぱりお好み焼き最高!(写真②)
腹八分目にしておけばいいものを、僕は『イカ焼きそば』を追加!Hきも『きのこセット』を追加!(写真③)
二人とも動けないくらい腹いっぱいになりました。
食事を終え、一日の最後に向かったのは、はやりサウナです(笑)
実は昨日も仕事終わりでサウナに行ったので2連チャンです。
昨日のメンバーは、建設会社の社長、理容関係の会社社長、倉本(鉄工所バイト)、体臭パート2、古田監督、Hき、猫男爵でした。そして今日の現在のメンバーは、本パート2、倉本、新顔、Hき、猫男爵です。
疲れを取るには、やっぱりサウナに限ります!フルーツ牛乳も美味しくいただいたし(写真④)、これから爆睡モードに入ろうと思います。
今日はこんな感じでオフの一日を過ごした猫男爵でした。
それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)
(今日のマニアック有名人しりとり)
や 山口日記(やまぐちにっき。25歳の女性タレント。趣味はテニス、あやとり、アリ観察。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

永遠のライバル!

永遠のライバル!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

『永遠のライバル』 この言葉を聞いて皆さんの頭に思い浮かぶのはいったい誰と誰ですか?

僕が真っ先に浮かんだのはアニメ『キャプテン翼』の主人公・大空翼と、小学生時代からのそのライバル日向小次郎です!

この『キャプテン翼』は、小学生の時にサッカーをしていた僕にとってはバイブル的存在で、単行本が出るのをいつも楽しみにしていました。

お互いがお互いを意識し、そしてポテンシャルを高めていく、そんな刺激し合える二人の存在が、幼き頃の僕の心の中ではうらやましくもあり、憧れの存在でした。

『永遠のライバル』 実に良い言葉ですね。その短い言葉の中には、言葉だけで語りつくせない多くの思いがきっとあることでしょうね。

冒頭の質問に戻しますが、皆さんの思う『永遠のライバル』はいったい誰と誰ですか?

あるリサーチ会社が調べた結果がありましたので、ここで参考までにご紹介したいと思います。

第1位 ルパン三世と銭形警部

第2位 武田信玄と上杉謙信

第3位 源氏と平氏

第4位 宮本武蔵と佐々木小次郎

第5位 明智小五郎と怪人二十面相

第6位 伊賀と甲賀

第7位 アムロとシャア

第8位 星飛雄馬と花形満

第9位 紫式部と清少納言

第10位 北村弁護士と丸山弁護士

といった結果でした。やはり強いのはアニメと歴史上の人物ですね。

ランク外には、「山崎邦正とモリマン」や、「ワッキーとなかやまきんに君」、「ケイン・コスギと照英」、「巨人と阪神」、「中島みゆきと松任谷由実」という少数意見もありました。

さあ、皆さんの中の「永遠のライバル」はこの中にありましたか?それとも、もっと違う答えでしたか?

いずれにしても、「ライバル」というものは、“敵”という解釈よりも、“切磋琢磨しながら成長できる相手”というのが良い表現かな~と僕なりには思ってます。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

む 六車卓也(むぐるまたくや。1980年代に活躍したボクシングの元WBA世界バンタム級チャンピオン。積極果敢な攻撃スタイルから「エンドレス・ファイター」という異名を持っていた。現在はミズノの社員。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

冷静と情熱の中で

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

早いもので、2008年がスタートして10日が過ぎました。心なしか、日も少し長くなったような気がします。今日はキレイな三日月が夜空には輝いています。

まだまだすぐとはいきませんが、少しずつそして確実に春に向かって時は刻まれていってます。僕の大好きな「夏」、そしてその前に訪れる心和む季節「春」が今から待ち遠しいです。

さて、今日は月イチ恒例のポエムの日です。

今日ご紹介する作品は、僕が25、6歳の頃に作った作品です。

人の心が描く“静”“動”を、“冷静”“情熱”という感情から書きおろした正反対の2作品です。

人は、時には燃え滾るほど熱くなり、時にはしみじみと黄昏てしまう・・・そんな誰もが避けては通れない心の動きを、言葉にした2作品です。

まずは“動”の作品です。

『PASSION』

赤い情熱が胸をしめつけ 

棘の刺さったピアスが似合う

そんな生き方が気持ちいいと

真面目な顔でおまえは言う

バイクに跨り髪を靡かせ

走る心に俺はブレーキをかける

恋にルールなど何も無いと

歪んだ世界に問いかける

俺は走り続けていたい

どんな時でも逃げたくはない

間違いだらけのこの人生を

振り返らずに追いかけていく

なりゆき任せの人混みで

道に迷って佇んでいる少女

誰もがみんな見逃していく

自分の弱さを避けるかのように

安っぽい情けをかなぐり捨てて

ためらう自分に悲しくなる

恋が愛に変わる頃きっと人は

自由の階段にたどりつく

俺は走り続けていたい

どんな事にも逃げたくはない

エゴイストなこの生き方を

真っ直ぐにただ見つめていく

その時に人はきっと気づく

心の中に情熱があることを uh uh uh

続いては“静”の作品です。

『Dear You』

小さな粉雪舞うあの街で君に出逢って

今も忘れないあのあどけない笑顔

初めて二人で行ったオープンカフェ

恥ずかしそうに君は言ったよね

『いつも笑っていようね』って

『いつもふたりでいようね』って

『いつも話をしようね』って

『これからもよろしくね』って

ありふれた時間かもしれないけど

時の流れが早過ぎて

立ち止まれないほど

君を見ていた Dear You

ふたりでベンチに腰をかけ星を見ていた

未来を語り合ったあの日の公園

カーラジオから聴こえるラブソング

聞きながら君は言ったよね

『わたしのそばにいてね』って

『わたしを離さないでね』って

『わたしを抱きしめてね』って

『わたしだけを見てね』って

ありふれた時間かもしれないけど

時の流れが早過ぎて

立ち止まれないほど

君を抱いていた Dear You

荷物をバッグに詰め込み駅へ向かう

君の声が遠いプラットホーム

黒いコートの中から出した手紙

笑いながら君は言ったよね

『あなたに逢えてよかった』

『いつもあなたを見てるよ』

『どんなに離れていても』

『心から好きって言ってる』

ありふれた時間かもしれないけど

時の流れが早過ぎて

立ち止まれないほど

君を探していた Dear You

今、君のためにできることを大切に

心の中だけ見せないで

君に送るよ Dear You

さあ、いかがでしたが今日の2作品。

それではまた来月のポエムの日をお楽しみに。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

み 御子柴進(みこしばすすむ。元プロ野球・阪神タイガースの選手。ポジションは投手で、独特のアンダースローからの投球フォームから「小林2世」の異名をとったが、期待通りの活躍はできず引退した。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

カリスマ店員になった・・・

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

さきほど、東京にいる僕の愛しの姪っ子から電話がありました。

僕が電話口に出るとすぐに姪っ子は『はるか情報!はるか情報だよ!』と、やや興奮気味に僕に話してきました。

「はるか情報」?・・・勘の鋭い人ならすぐに解るはずです。そうです、僕の大好きな“綾瀬はるか”のことです。

実は、夏に姪っ子が遊びにきていた時に、僕は姪っ子にある指令を出していたのです。

『東京に帰って、もし綾瀬はるかに会ったら、俺の事を猛烈にアピールしておくんだよ!』

それが僕が姪っ子に出した指令でした。いつ綾瀬はるかに会ってもいいように、僕の携帯の番号とアドレスを書いたメモを姪っ子には持たせてあります(笑)

姪っ子も綾瀬はるかの事が大好きで、姪っ子自身も実際会ってみたいと思っているので、僕には好都合なんです。

「東京と言ったって広いし、そんなに簡単に芸能人に会えるはずがないよ~」とお思いの方もいると思いますが、僕の姪っ子が住んでいるのは中野というところで、ここは芸能人の多くが居住している地域なので、会う確率はかなり高い地域なのです。

実際、姪っ子は今までに、ベッキー、若槻千夏、安田大サーカスの団長、久本雅美、柴田理恵などに会ったことがあるそうです。

基本的には芸人もしくはタレントが多い傾向ですが、それでも綾瀬はるかに会う可能性は無いとは言い切れません。

そして、話を戻しますが、姪っ子が言っていた「はるか情報」なんですが、今日姪っ子が学校帰りに寄った本屋さんに綾瀬はるかが表紙の雑誌が売っていたらしいのです。

僕にしたら、『何だ・・・本の表紙?それだけ・・・』と思いましたが、姪っ子にしてみれば、そんな些細な事でも僕に教えてあげよう思ったんですね。そう思うと本当に姪っ子が可愛いらしくて仕方がありませんでした。なんか凄く心があたたかい気持ちになりました

ガンバレ、僕の愛しの姪っ子!東京で綾瀬はるかに会えますように・・・

さて、話は変わりますが、皆さんは夢はよく見るほうですか?僕は基本的にはあまり見ない方です。というか、見てはいるんだけど起きたら忘れているのかもしれません。

そんな僕が今日は変な夢を見ました。僕の記憶に残るということは、印象深い夢だったんだと思います。

僕は夢の中で、なぜかガソリンスタンドで働いていました。しかも、それがただの店員では無いのです。なぜか凄く有名なカリスマ店員になっているのです。

僕の他にも数人の見た事のない男性店員が一緒にいるんですが、なぜか僕のところだけに何十台という車が順番待ちで並んでおり、他の店員のところはガラガラなのに僕のところにみんなガソリンを入れにくるのです。

しかも、お客さんはほとんどが女性ばかり、自分の順番が来ると、みんな車から降りてきたり窓を開けて、僕に花束とかプレゼントをくれるのです。

何か気分的には僕は人気ホストにでもなった気分でした(笑)

しかし、そのお客さんの中に他のお客さんとは全く雰囲気の違う女性がいました。僕に何かをくれるわけでもなく、愛想をふるうわけでもなく、ただ普通にガソリンを入れに来ているのです。僕はその女性の白いワンボックスカーにガソリンを入れて頭を下げました。すると、その女性がとてつもなくカワイイ笑顔で僕に一言だけ『頑張ってください』と言ったのです。

気がつくと、なぜか場面が変わり、いつの間にか僕は自分の家にいました。そしてなぜか自分の部屋の中で、地元の友達と焼肉をしているのです。しかも炭焼き!窓は開けていますが部屋の中は煙でモクモクです(笑)

そんな時に、僕の携帯にメールが届いたんです。そしてその相手がなんと、さっきのガソリンスタンドの女性でした。(どうしてその人とわかったかは夢なので僕にもよくわかりませんが)僕はドキドキしてメールを見ようとしましたが、で携帯の場所がわからなくて探しているうちに目が覚めました・・・

気がつくと、僕は目覚ましのアラームを止めるために携帯を握りしめてました(笑)

夢って本当に良いですよね~ そして意味が解らないことが多いですよね~

皆さんも良い夢見ろよ!by 柳沢慎吾(古っ!!)

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

た 竹匠(たけたくみ。オレガ芸能事務所に所属するタレント・俳優。ドラマの脇役などで活躍中。趣味は野球とラグビー。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

飼い犬に足を撃たれる・・・

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

今日、こんな記事を目にしました。

『アメリカで、狩猟中の男性が撃たれて死亡・・・犯人は何と飼い犬!』

こんな信じられない事件が起きたのは、アメリカ・テキサス州のヒューストンのとある場所です。

愛犬を引き連れて狩猟に出かけていた46歳の男性は、いつものように鳥(がん)を獲るために猟銃を手に狩猟をしていたのですが、獲物を狩った後に愛犬のラブラドールレトリバーが待つ自分のピックアップトラックの荷台に行き、猟銃と獲った獲物をそこに乗せたそうです。

そこで何を思ったか、荷台に乗って待っていた愛犬が猟銃の上に間違って乗ったことから、引き金が引かれ、足を撃たれたそうです

男性は事故の後、病院に運ばれましたが間もなくして失血多量で死亡したそうです・・・

『飼い犬に手を噛まれる』ということわざは聞いたことがありますが、『飼い犬に足を撃たれる』とは、まさに珍事件としか言いようがありません。

もちろん犬も故意でやってわけではありませんし、罪に問うわけにもいきません。

世界では日々、想像もできない事件が起きているんだな~という事を改めて実感しました。

犬の話が出たので思い出しましたが、まだ僕がタバコを吸っていた頃ですから今から数年前のある日の出来事をお話したいと思います。

僕は近所の自動販売機にタバコを買いに行くのに歩道を歩いてました。すると、ちょうど反対側の歩道を一匹の野良犬らしき犬が歩いていました。

すると、その野良犬はどうも僕の事が気になったらしく、視線をずっと僕のほうに向けていたのです。そして、次の瞬間!その野良犬は「ゴン!」と勢いよく街灯の柱にぶつかってヘロヘロになってました(笑)

僕は笑うよりも、犬が大丈夫か心配になって近寄ろうとしましたが、犬はフラフラになりながらも一目散に走って去っていきました!

僕はあとから、その事を思い出してジワジワと笑いがこみ上げてきました。本当に、まぬけな犬です(笑) 『犬も歩けば柱に当たる』です(笑)

今、思い出しても、また笑っちゃいました。

そんな、犬にまつわる事件を今日は二つほどお届けいたしました。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

ひ ビル西田(びるにしだ。アメリカ・ハワイ州出身の元プロ野球選手。1952~1963年の間にわたり日本のプロ野球で活躍した投手。現在はハワイで整体師をしている。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年も火曜日が熱い!

今年も火曜日が熱い!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

日付が変わったので昨日の話になりますが、僕は週に一度のミニバレーに行ってきました。

2008年になって一発目のミニバレーも、いつも同様に激しくそして楽しく過ごす事ができました。本当に火曜日の夜はいつも楽しいミニバレーがあって幸せです!

僕がこのミニバレーに初めて来たのは、2003年の冬、今からちょうど5年前の事です。まだ僕が28歳の時でした・・・

僕は自宅で除雪作業をしていました。すると、大学時代からの友人であるSんでぃから僕の携帯に電話が入りました。

『ミニバレーやってるんだけど、N君(僕のこと)来ない?』

この一本の電話が全ての始まりでした。

僕は運動がもともと好きなので、早速行ってみることにしました。

SんでぃとSんでぃの妻であるNお以外は全くの初対面の人ばかりで、僕は少し緊張したことを憶えています。でも、みんな凄く良い人で溶け込むのにそんなに時間は要しませんでした。

早いもので、それから丸5年が経ちました。この5年間の僕の生活には、楽しいこと、苦しいこと、嬉しいこと、辛いこと、色んなことがたくさんありました。でも、それと同時にこの5年間で得たこともそれ以上にありました。人間として、少しは成長できたと自分では自覚しています。

「人生に無駄な事なんて、これっぽちも無い」と僕は思ってます。どんな事でも、僕という人間を形成して上では必ず必要なことばかりです。

そういう意味では、このミニバレーの仲間と過ごした5年間という時間は僕にとっては凄く大切な宝物であり、財産です!

何か雰囲気的に、引退セレモニー的な感じになってますが、別にミニバレーを引退するわけでも何でもありませんのでご心配なく(笑)

ただひとつ言いたいのは、このミニバレーで多くの人に出会い、そして多くの笑顔と勇気を貰えた事、この事に僕は凄く喜びを感じています

そして、その出会いを与えてくれたSんでぃに、何よりも感謝しています!

ありがとう!Sんでぃ!!

これからも、みんなの笑顔に包まれた“火曜日の夜”をいつまでもいつまでも、僕は楽しみにしています。

MVDのみんな、どうぞヨロシクね!

何か今日は、改まったブログになってしまって特に笑うところが無くて申し訳ありません(笑)

というわけで、今日のミニバレーのメンバーをご紹介します。

今日のメンバーはFいさんHこHたちゃんRょう君UおRえAっけAゆMおちゃんMさ、そして猫男爵。プラス、WくHとYとの「TEAMチビッコ」の、大人11名、子供3名です。

来週も楽しくミニバレーで汗を流しましょう。多くの方の参加を期待して待ってます!

今日から僕にとっては6年目のミニバレーがスタートしましたが、2008年、今年も火曜日が熱い!!

P.S. 『すべっちゃうかもしれない話~PART2~』が本日からレンタル開始されましたので、MVDの皆さんで見たい方は、どしどし僕のところまでご連絡ください。また、『PART1』の方をまだ見ていないので見たいという方も、絶賛レンタル中ですのでご連絡ください!

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

う 植田朝日(うえだあさひ。サッカー日本代表のサポーター集団「ウルトラス・ニッポン」のリーダー的存在の人物。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

シャッフルカード!?

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

ある朝、僕が目覚めると、僕は見た事のない超高級マンションの一室にいました・・・

黒と白を基調とした殺風景な何も無い部屋の中央には、白い大きなテーブルと黒い一枚の封筒・・・

僕は恐る恐るその封筒を手に取り、中を見ることに。封筒の中には一枚のカード・・・

そのカードには「シャッフルカード」という字が書かれており、カードを裏返すと“指令”の二文字が!

その“指令”とは!

『あなたは、今日からジャニーズ事務所の代表取締役に就任しました。全てはあなたのものです。今日から自由に日本を、いや、世界を席巻してください!ただ、ひとつだけ条件があります。SMAP、TOKIO、V6、Kinki Kids、嵐、タッキー&翼、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUNの各グループ及びユニットを全て解散させ、シャッフルさせて新たにグループ及びユニットを結成してください。ただし、ピンは禁止。その他は人数の制限は無し。時間は今から24時間以内。検討を祈ります・・・』という内容でした。

僕は大急ぎで新たなジャニーズの歴史に着手したのです!

まずはジャニーズ超目玉のグループを結成!

全員が大の仲良しで、更にジャニーズの中でもイケメン揃いのグループを作ることに。メンバーは山下智久、生田斗真、赤西仁、錦戸亮の4人で、グループ名は『T2.Jr』。これはそれぞれの下の名前の頭文字『T、T、J、R』から取りました。この最強4人組はジャニーズ史上最強のグループになること間違いなし!!

次に選んだのは滝沢秀明松本潤『Amain』。マツジュンはタッキーの事を兄の様に慕っていることからユニットを結成。ユニット名に意味は特にありません。

次は、堂本剛をリーダーに、今井翼大野智の3人で組む『剛組(つよしぐみ)』。ちょっと名前がベタですが・・・

さらには、長瀬智也、堂本光一、森田剛の同級生3人を揃えた『GO-TO-DO』(ゴートゥードゥー)を結成。

そして、中居正広、稲垣吾郎、草なぎ剛、山口達也、国分太一の5人組『SMATOKI』も結成。

ジャニーズの中でも男気のある連中を集めたグループ『男気』には、リーダーに松岡昌宏をおき、田中聖、加藤成亮、丸山隆平の4人で結成。

ユニットとして、仲の良い相葉雅紀横山裕『LOVE☆YOU』を結成。相葉の「相」を「愛」にして『LOVE』、横山裕の「裕」を『YOU』にしてユニット名を命名。

城島茂、坂本昌行、長野博の年長クラス三人組グループの『OveR』を結成。

木村拓哉をリーダーに、サブリーダーには井ノ原快彦、その他のメンバーに三宅健、小山慶一郎、手越祐也、亀梨和也、上田竜也の7名の大所帯で組む『BONEETA-SEVEN』を結成。『BONEETA』とはキムタクが飼っている愛犬の名前です。

もうひとつユニットとして、仲の良い増田貴久中丸雄一『マスマル』を結成。

渋谷すばる、村上信五、安田章大、大倉忠義『関ジャニ・ネオ』

最後は香取慎吾をリーダーに、岡田准一、桜井翔、二宮和也、田口淳之介が組むグループ『5peace』を結成。

こうして、生まれ変わった新生ジャニーズがスタートすることになりました!

皆さんはどのグループもしくはユニットがお気に入りですか?

さあ、これから毎日が忙しくなるぞ~!何てったって、俺は天下のジャニーズ事務所の社長なんだから!!

『あっ、痛っえ~!!』

気がつくと僕はベッドから落ちていた・・・

『あれ?今のはもしかして夢?そうだよな~俺がジャニーズの社長になれるわけないもんな・・・さあ、着替えて仕事行こう・・・』

窓から差し込む朝の光りが少しだけ眩しく感じる、いつもと同じ朝がそこにはあった・・・

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

こ 小山裕三(こやまゆうぞう。元陸上選手で砲丸投げの元日本記録保持者。現在は日本大学陸上部監督を務めている。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

黄金伝説達成!!

黄金伝説達成!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

今日は実に充実感でいっぱいの目覚めでした。とは言っても起きたのは時計の針がちょうど正午を回った頃ですが(笑)

なぜなら、寝たのが朝6時過ぎだったからです・・・

すべては昨年末に僕と友人Aゆが何気なく話した会話から始まったのです・・・

『朝までカラオケしたいね!』

『いいね~それ!!』

『カラオケって何時間くらい歌えるかな?』

『何時間でもいけるんじゃない!!』

『どうせやるなら記録的なことしたいよね!』

『じゃ、12時間とかに挑戦してみるか!』

『やっちゃう?(笑)』

『やるしかないでしょ(笑)』

『よし!決まり!!』

そんな、よくある僕とAゆの会話から今回の企画が即決しました!

『12時間耐久カラオケ大会!』 ~どうせなら100点取っちゃおう~

今回の企画参加者は、AゆNかの3名でした。そして本当は友人Hきも参加予定だったのですが、残念ながら体調不良で欠席でした。

黄金伝説達成!

まずはカラオケ前に、腹ごしらえ!

駐車場に車停め~の、歩き~の、お店に着き~の、嫁ぎ~の(笑) 

今、僕たちの間で大ブームが来ている“バカリズム”のネタからでした(笑)

それにしても、“カルボナーラ”美味しかった~

黄金伝説達成!

さあ!いよいよ午後5時に某カラオケ店に無事入店し、いよいよ伝説の幕が開けられました!

序盤戦はNかが仕事中のために遅れてくるという事もあり、僕とAゆの二人でスタートし、かなりの良いペースで次々と熱唱していきました!

ここで気がついたのが、やっぱり点数を取るには「バラードが鉄板」だということです!

中でも、福山雅治やミスチル、ドリカムにチャゲアスのバラードは鉄板中の鉄板です!90点台が続出し、『100点なんてちょろい!』という余裕の言葉が出てくるくらいでした。

『ここでもう100点出したら番組的には早過ぎてNGだよね?』的な空気が流れ、『100点出すのは夜中の3時くらいでいいんじゃない?』などの発言も出たほどです!しかし、これが後々命取りになるとは・・・

黄金伝説達成!

僕たちのカラオケで欠かせないアイテムには、このギターがあります!これが無ければどうもうまく歌えません(笑)このギターを弾いてるふりをするだけで、点数が2点UP↑します(笑)

黄金伝説達成!

今回の企画に必要不可欠なのが、この“のど飴”です!こいつが僕らをつなぐ生命線です。何と言っても12時間歌いっぱなしなんですから!この他にも、今回は睡魔対策としてブラックガム、さらには栄養ドリンク、目薬などの様々なアイテムを用意し万全の体制で挑みました!

スタートから4時間経過した午後9時過ぎにNかが到着し、3名での伝説が始まりました。まだこのへんは僕にも余裕があり、『12時間なんて楽勝だね!』といった感じでした。

それぞれが思い思いの歌を歌い~の、つまみを食べ~の、ドリンク飲み~の、嫁ぎ~の(笑)

しかし、日付が変わり午前0時を過ぎたあたりから僕の体にも徐々に異変が・・・足と腰に徐々にダメージが訪れ、喉のほうにも若干の違和感が・・・

点数の方も伸び悩み、なかなか100点がでません・・・このへんで少し焦りも出てきました。

そして、午前3時を過ぎた頃に僕の身に致命的なことが起きてしまいました・・・

それは山下智久の『抱いてセニョリーター』を歌っている時に起きたのです・・・

自分では声を思いっ切り出しているつもりなんですが、喉がつぶれて声が出なくなってしまったのです・・・僕の喉は悲鳴をあげ、喉と相談した結果、僕は一時休憩して喉を休めさせることにしました。これは勇気ある撤退です!

僕が小休止している間もAゆとNかはひたすら歌い続け、この伝説をなんとか達成するべく必死に頑張りました!

1時間後、少し休憩したせいか僕の喉は復活!こっから僕も復帰し3人はラスト1時間、最後のラストスパートをかけました!

黄金伝説達成!

そして午前5時、遂に12時間歌いきり、“伝説達成”です!!

12時間で歌った曲数は何と、Aゆが56曲、僕が51曲、Nかが31曲合計138曲です!

黄金伝説達成!

そして、残念ながら100点は出ませんでした・・・

「96点」が精一杯です。これでもかなり頑張ったのですが、いかに100点が難しいかよく解りました。

黄金伝説達成!

今回は90点以上の歌を全部書き出してみたのですが、基本的にはやっぱりバラードが鉄板だということがよく解りました。

本日の最高点は、チューリップの『青春の影』96点です。実はこの歌を僕は5回も歌ったんですが、96、95、92、96、96とかなりの確率で高得点が出ました。

その他の高得点の歌は、95点がスピッツの『楓』(歌:Aゆ)、チェッカーズの『星屑のステージ』(歌:猫男爵)、福山雅治の『恋人』(歌:猫男爵)で、94点が藤井フミヤの『Another Orion』(歌:Aゆ)、安全地帯の『恋の予感』(歌:Aゆ)、チャゲ&飛鳥の『恋人はワイン色』(歌:Aゆ)でした。

黄金伝説達成!

会計を済ませ、カラオケ店を出ると同時にお店のシャッターは閉まりました。つまり、僕らが最後の客です(笑) たぶん店の人も『あいつら12時間も歌って何者なんだろ?』と思ったはずです。これでブラックリスト入り間違いなしです(笑)

こうして、1月5日の午後5時にスタートした伝説は、1月6日午前5時に無事に終了し、僕とAゆとNかは遂に黄金伝説を達成したのであります!!

それにしても、Nかは仕事の関係で途中参加だったし、僕も喉の緊急事態で途中休んだのに、ただひとり12時間歌い切ったAゆは本当にタフです!彼女こそがまさに真の鉄人です!もしくは“鉄の喉を持つ女”です(笑)

カラオケに行って歌うのは別に今日でも明日でも行けと言われれば行けますが、12時間耐久はもうしばらく遠慮します(笑)

はっきり言って、33歳の老体にはかなりキツイですよ!“過酷”という言葉を越えちゃってます(笑)でも、本当に充実感はとても大きいものがありました。

皆さんも、もし機会があればやってみてください!といっても、こんなことするバカは僕たちぐらいしかいないと思いますが(笑)

カラオケ万歳!!Aゆ、Nか、本当にお疲れ様でした!楽しい一日をありがとね。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

に 仁藤優子(にとうゆうこ。1980年代後半に活躍した元アイドル。日本歌謡大賞で放送音楽新人賞も受賞した。)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

新春ドラマ紹介!

こんにちにゃ~ 北の猫男爵です。

さて、年も明けて5日が経ちました。まもなく2008年の新ドラマが続々とスタートしますね!ドラマ好きな僕にとってもまた楽しみな時期が来ました!

「ドラマ」って最終回ももちろん楽しみなんですが、第1話のスタートが肝心なんですよ。その内容によって、第2話以降も見るかどうか決めちゃうことって皆さんもありませんか?ですから、第1話のチェックは僕にとってはとても重要な事なんです。

今日はその第1話が始まる前に、僕が今クールで注目している幾つかのドラマを簡単にご紹介したいと思いますので、ドラマを見る上でのご参考にしてもらえれば光栄です。

それでは早速どうぞ~

①『ハチミツとクローバー』 1月8日(火) フジ系 21:00~

出演:成海璃子、生田斗真、成宮寛貴、柏原崇、瀬戸朝香他

美術大学に通う5人の男女の恋を描いた人気コミックをドラマ化した作品。全員が片思いという何とも切な過ぎる恋愛模様がまさに青春の1ページといった感じのストーリーです。果たして恋は成就するのか?美男美女の出演陣にも注目です!

②『未来講師めぐる』 1月11日(金) テレ朝系 23:15~

出演:深田恭子、勝地涼、武田真治、黒川智花、船越英一郎、地井武男他

僕イチオシの金曜23時枠!前クールの「モップガール」に引き続き、今クールも注目のドラマです。満腹になると人の20年後の姿が見えてしまう能力を持った主人公のめぐる(深田)が、その奇妙な力に戸惑いながらも恋や仕事に奮闘するというストーリー。脚本がクドカン(宮藤官九郎)というところも見逃せません!

③『1ポンドの福音』 1月12日(土) 日テレ系 21:00~

出演:亀梨和也、黒木メイサ、岡田義徳、もたいまさこ、小林聡美他

減量が苦手なプロボクサー耕作(亀梨)が、一目ぼれしたシスター(黒木)の愛を勝ち取るために戦う姿を描いたコミックのドラマ版。亀梨のボクサーとしての演技にも注目です。今、ダメボクサーが愛のために立ち上がる!

④『薔薇のない部屋』 1月14日(月) フジ系 21:00~

出演:香取慎吾、竹内結子、釈由美子、松田翔太、三浦友和他

今回の「月9」も豪華キャストが勢ぞろいです!香取慎吾が父親役に初挑戦というところにも注目です。幼い娘と暮らす花屋の男・英治(香取)を取り巻く様々な愛の形を描くヒューマンラブストーリーです。脚本はあの野島伸司!今クール猫男爵イチオシの作品です!

⑤『鹿男あをによし』 1月17日(木) フジ系 22:00~

出演:玉木宏、綾瀬はるか、多部未華子他

何かとツイてない高校の非常勤講師・小川(玉木)が奈良の鹿に気に入られ、次第に“鹿化”していくという不思議な日々を描くストーリー。内容的には“鹿化”するというところがちょっと意味が解りませんが凄く興味をそそります。僕の大好きな綾瀬はるかが昨夏の「ホタルノヒカリ」以来の登場なので楽しみです☆

⑥『佐々木夫妻の仁義なき戦い』 1月20日(日) TBS系 21:00~

出演:稲垣吾郎、小雪、小出恵介、酒井若菜、古田新太、桜井幸子、西村雅彦他

離婚寸前の弁護士夫婦が、仕事や私生活で繰り広げる夫婦ゲンカや離婚騒動をコミカルに描くラブコメディー!稲垣と小雪の夫婦の役作りにも目が離せません!

さあ、どうでしたか?今日は以上の6作品をご紹介させていただきましたが、どれも面白そうな作品ばかりですね!この他にも、様々なドラマがスタートしますが、皆さんはいったいどのドラマに注目していますか?

いずれにしても、現実の世界から一時的に逃避して、のめり込ませてくれるのがドラマの世界です。日頃の日常生活の事を、少しの時間だけ忘れてドラマの世界に入り込んでみるのも楽しいものですよ!

来週から始まる2008年新ドラマにどうぞご注目を!!

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

い 飯田善国(いいだよしくに。日本を代表する彫刻家であり現代美術家である。その数多くの作品は、東京国立近代美術館や神奈川県立近代美術館など各地の近代美術館に所蔵されている。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

時効事件簿 ~File1~

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

さて、今日は新シリーズ『時効事件簿』というのものをスタートしたいと思います!

残念ながら日本の歴史の中には、警察の必死の捜査のかいなく時効になってしまった事件が数多く存在します。その事件に秘められた謎や、犯人像、それをわたくし猫男爵が独自の見解で追っていくという、2008年最初の新企画がこの『時効事件簿』です。どうぞ、しばしの間お付き合いを!

まず、今回第1回目の事件は『青酸コーラ無差別殺人事件』です。

コーラをこよなく愛する僕にとっては、人を無差別に殺すということはもちろんのこと、それにコーラを利用するのはとても遺憾な犯罪です!

事件が起きたのは今から31年前の昨日、1977年1月3日です。

まもなく日付も変わる午後11時半頃、東京都港区で男子高校生がアルバイト先から帰宅する途中に、公衆電話に置かれた未開封のコカ・コーラを拾い家に持ち帰りました。

そして、家でそのコーラを飲んだところ、異様な味を感じとり、すぐに吐き出し水で口をゆすいだのですが、突然倒れてしまったのです。男子高校生は意識不明になり、すぐに病院に運ばれ応急処置が行われたのですが、まもなく死亡してしまいました。死因は青酸中毒死・・・

しかし、これはこの事件の序曲でしかありませんでした・・・

高校生が息を引き取って数時間後の午前8時頃、先ほどの亡くなった高校生がコーラを拾った電話ボックスから600mしか離れていない歩道上で、46歳の男性が倒れているのが発見されたのです!

こちらの男性もすぐに病院に運ばれましたが死亡が確認されました。死因は高校生と同じく青酸中毒死・・・男性の倒れていた現場には、コーラの瓶が転がっており、そのコーラから青酸反応が検出されたのです。

警察は慌てて現場周辺を捜索したところ、15歳の少年が同様に拾ったコーラを後で飲もうとして家に保管していることがわかり、間一髪でその少年の命は守られたのです。

現場が近い事、手口も同じ事、これらのことからこの事件は同一犯である可能性が高いと警察はすぐに捜査に取り掛かったのです。

捜査が進む中、約1ヶ月が過ぎた頃、事件は新たな展開を起こしました。

2月13日の早朝、大阪府藤井寺市に住む会社員の男性(39歳)が出勤途中にタバコを買うために立ち寄った酒屋の公衆電話に、未開封のコーラの瓶が置いてあるのを発見し、会社に持って行き、会社で飲んだところ突然意識不明に陥り病院に搬送されたのです!

幸い、男性は命を取りとめたのですが、このコーラからも青酸反応が検出されたのです。

しかし、この一連の事件で唯一の生存者であったその男性は、退院した翌日に自宅でガス自殺をしたのです!何故、彼は自殺したのか?・・・

遺書は見つかりませんでしたが、死の直前に彼は家族に『東京の事件を知っていたのにこのような事態になって世間に顔向けできない』ということを漏らしていたそうです。

では、なぜ彼は東京の事件が日本中で騒がれている中で、そんな公衆電話の上に置いてあるような危険なコーラを飲んだのか?少なくても、危険性があるということは認識できたはずだし、会社で飲んだ際に「彼がコーラを飲んでいる姿を見た」という証人が誰もいないという新事実が解ったのです。

これで、彼が青酸中毒死しなかった説明はつきます!ということは、もしやこの一連の事件の真犯人はこの会社員の男性ではないのか!事件発覚を恐れ、逃げ場のなくなった彼は自ら命をたったのでは・・・ならばコーラを飲んだことが狂言であれば、なぜわざわざ自分の存在を表に出すようなことをしたのか?彼が死んだ以上、それはもう謎が謎を生むだけです・・・

警察は彼の部屋などを捜索しましたが、事件につながるようなものは発見されず、結局事件は迷宮入りに・・・

最初に事件が起きたのは東京、そしてその1ヵ月後に大阪で未遂事件が起き、被害者は自殺・・・警察はごくわずかな手がかりを元に必死の捜査をしましたが、事件は解決を見ぬまま1992年1月4日午前0時をもって時効となってしまいました。

僕が推測するに、まず東京と大阪で起きた事件に関連性があるのかどうか?ここがポイントだと思います。大阪の事件は便乗犯ということも考えれます。この事件の犯人像を考える中で重要なのが、青酸化合物をどうやって入手するかというところです。青酸化合物は一般人がそうそう簡単に入手することは不可能です。入手しやすい塗装関連業者か加工業者、あるいは薬物を扱う薬品関係業者に限られるでしょう。

そして、コーラの瓶を未開封の状態でその中に毒物を注入できる技術を必要とすることも忘れてはいけません。単独犯なのか複数犯なのか、それも特定することが難しいです。ただ一つ言えることは、当時日本中でポピュラーで人気のあったコーラを使ったという点では、対象は誰でも良かったという無差別的な犯行だという事は言えるでしょう。そういうことから考えると、愉快犯であると断定してもいいでしょう。

いずれにしても、この事件の真実は今も謎のままです・・・

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

ま マット・ビオンディ(アメリカを代表する元男子競泳選手。1980年代の競泳界においてはその甘いマスクで世界的スーパースターであった。ソウル五輪では金メダル5個、銀メダル1個、銅メダル1個の計7個のメダルを獲得した。)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

部屋中、可憐だぁー♪

可憐だぁー♪

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

毎日お餅を食べ過ぎているせいか、少しお正月太りの猫男爵です。

さて、僕は変わった面白いカレンダー集めに凝ってまして、今年2008年は上の写真のカレンダーを購入しました。

『日・米・中・韓 4ヶ国語カレンダー』です!

可憐だぁー♪

このカレンダーは実に勉強になりますよ!一つの言葉に対しての日本語英語中国語韓国語が全て解るんですから!それが365日あるんですから、かなりの言葉を覚えれるはずです。

僕は将来、アメリカ横断旅行をしてみたいし、韓国にも焼肉食べに行きたいし、何といっても今年は中国でオリンピックがあります!中国語は必須科目です(笑) 夏までには中国語を完璧にしないと・・・

僕の部屋には、この他に水墨画のカレンダー、御教訓カレンダー、内村プロデュースカレンダー、友人Hこの会社のカレンダー、コンビニの店長から貰うコンビニカレンダー、100円玉カレンダー、そして姪っ子と物々交換したケロロ軍曹の日めくりカレンダーと、合計8種類のカレンダーたちが同居しています!どのカレンダーも、すごく可憐だぁ~(カレンダー) (笑)

『部屋にそんなにカレンダーあってどうするの?』と皆さんお思いでしょうが、特に意味はありません。ただの収集癖です(笑) カレンダーなんて一つあれば済む話ですからね(笑)

可憐だぁー♪

今日は知り合いが送ってくれた、江別市の「まちむら農場」のアイスクリームを食べました。数多くのアイスを食べ歩き、「スイーツ王子」とまで言われるこの僕が一番好きなアイスが、この「まちむら農場」のアイスクリームです。ここのアイスが大好きという人も大勢いると思いますが、本当に絶品の一言につきます!

昨日お伝えした箱根駅伝は、僕の応援する早稲田大学は残念ながら駒澤大学に抜かれて準優勝に終わりました。この悔しさをバネに来年はぜひとも頑張って、「W」のマークを付けた選手がゴールテープを切る瞬間を楽しみにしたいと思います!

話は変わって告知ですが、昨年の11月に収録された『すべっちゃうかもしれない話~PART2~』が、まもなくビデオレンタル化されます!『PART1』同様に楽しんで観てくださいね(笑) 尚、『PART3』の収録も春頃にはしたいと思ってますので、MVDの皆さんで参加希望の方はどしどしご連絡くださいね☆

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

み 三浦春馬(みうらはるま。ドラマ『14才の母』に出演し脚光を浴び、昨年は映画『恋空』でも注目を集めた今人気上昇中の17歳の俳優。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

新年の誓い!

新年の誓い!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

今日は新年の誓いを“字”で表現するために、“書き初め”をしました!

この“書き初め”というものも、羽子板、凧揚げなどに並んで、お正月には欠かせないアイテムですよね。ガキの頃は、よく書いたものです。日本古来の古き良き伝統です。

新年の誓い!

まずは、今年一年の自分の“心”を漢字一文字で表現してみました。昨年を振り返った一文字が『変』だったので、変わることのできた一年から、今年はスタートをするという意味を込めて『始』にしました。年も変わったので、何事も「一から始める」という気持ちで頑張っていきたいと思います!

新年の誓い!

さて次は今年の目標を四文字熟語で表現してみました。

“確乎不抜” この言葉の意味は『意志をしっかりと持ち、物事に動じない』ということです。今年で34歳になるわけですから、強い信念と動じない強い心を養っていきたいと思い、この言葉を選びました。

新年の誓い!

もちろん得意分野の“笑い”の方も忘れませんよ~

仲間うちで開催している『すべっちゃうかもしれない話し』も昨年は第1弾と第2弾を開催できたので、今年も引き続き継続していこうと思ってます。とりあえず今年の目標はPART5くらいまでは開催したいです(笑)

もちろん、その他にも旅企画として行っている『スイーツの旅』の収録がまだ残っているので、そちらの方も完結に向けて頑張っていきたいと思います。

新年の誓い!

「スイーツ王子」に「豚丼先生」などの別名を持つ僕ですが、「小腹王」という称号を今年は返上して『小腹革命』をしようかと思ってます!まあ、具体的なことは何も考えてないんですけどね(笑)

新年の誓い!

今年は中国・北京で夏季五輪が開催されます!

かつて女子柔道の“ヤワラちゃん”こと谷亮子選手が、『田村で金!谷でも金!ママでも金!』という名言を残しましたが、僕も今年は『猫でも金!』という名言を残すために北京五輪を目指してみようと思います!まあ、これも何の種目で目指すかは、まだ具体的には考えていないんですけどね(笑)

新年の誓い!

話しは変わりますが、今日はお正月の風物詩のひとつでもある箱根駅伝がスタートしました。僕は小さい頃からこの箱根駅伝が大好きで、毎年必ず見ています。小さい時は、『大きくなったらこの大会で早稲田のエンジ色のユニホームを着て絶対走りたい!』と本気で思っていたほどです。

とにかく早稲田大学が大好きで、以前にブログでもご紹介したと思いますが、渡辺康幸という選手に憧れていました。その渡辺康幸は現在、その早稲田大学の監督を務めています。

新年の誓い!

そして、その渡辺康幸が選手の時以来の12年ぶりに、早稲田大学が見事に往路優勝を今日決めました!まじで感動しました!おめでとう!!明日の復路もトップを守って総合優勝目指して頑張れ早稲田!!

しかし、そんな早稲田の活躍の陰で、昨年優勝の順天堂大学の5区の選手にアクシデントが・・・フラフラになり足が痙攣して倒れてしまったのです・・・残念ながら、途中棄権となってしまいタスキをつなぐことはできませんでしたが、フラフラになり何度も地面に倒れながらも必死に立ち上がろうとする姿には思わずが溢れてきました・・・今年初の号泣をしてしまいました(泣)

これだからスポーツっていうのは素晴らしいんですよね。筋書きの無いドラマ、必死に頑張る姿には本当に心打たれます!今日走った全選手に、そして裏で選手を支える多くの関係者の方々にも本当に大きな拍手をしてあげたいと思います!

さて、こんな感じで今日も一日あっという間に終わってしまいました。

今日も一日、天気も良く穏やかな一日で良かったです。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

か 鍛冶舎巧(かじしゃたくみ。元松下電器野球部の監督で、全日本代表のコーチも務めた。現在は高校野球の解説者として活躍中。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

あけおめです!!

あけおめです!!

新年あけましておめでとうございます! 北の猫男爵です。

いよいよ2008年がスタートしましたが、今年もどうぞ何とぞこの『北の猫男爵HYPER日記』を宜しくお願い致します!

今日は天候にも恵まれ、“初日の出”も見れましたし、とても穏やかな元旦の一日でした。

皆さんはどんな元旦をお過ごしですか?

今年一年が、皆さんにとって健康で幸多き一年であることを心からお祈りいたします。

今年はネズミ年ですね。健康にチュウ意して、自分の信念にチュウ実に、そして今夏最大のイベント北京五輪にもチュウ目してくださいね(笑)

あけおめです!!

お正月と言えば、やはり“おせち”“お雑煮”ですね。僕は今日たらふく食べちゃいました。

あけおめです!!

これは僕の大好物のひとつ“飯寿司”です。これはいつも広尾にいる叔母が漬けてくれる、とても美味しい逸品です。お正月には欠かせないアイテムです。

そして、元旦と言えば初詣です!僕は歩いて3分のところにある地元の神社に行ってきました。今年一年の健康と幸せをしっかりと祈念してきました。そして、恒例のおみくじを引きました。その結果は!?

あけおめです!!

きたぁー!!!大吉です!!これは今年良いことありそうな予感☆☆☆

ポイントは恋愛『表面だけ要心せよ』ということは・・・『外見にとらわれることなく中身を見ろ』ということですね。心して頑張ります!マックスで(笑)

あとは転居!実は今年の春に僕の職場が移転するんです。まあ、移転といってもすぐ近くなんですが。転居は『さしつかえなし』ということですから、ひと安心です。

皆さんはもう初詣行ってきましたか?皆さんのおみくじはどうだったんですかね?

あけおめです!!

今日は昼間っからビールをたらふく飲みほし、テレビを見ながらの寝正月でした。

“年賀状”を見ながら、“みかん”を食べて、まさに日本のお正月の風景ですね~

こういう昔ながらの風景を後世に伝えていくことも大切ですね。

2008年も僕なりに日々頑張っていきたいと思いますので、応援宜しくお願い致します!

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

も モロ師岡(もろもろおか。数々の映画やドラマに登場する俳優でもあり、コメディアンでもある。近年は浅草東洋館を中心にコントや一人芝居を開催している。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »