« 巨人軍再建論! | トップページ | 仲良し信号機☆☆☆ »

2007年12月11日 (火)

Snow Love ~冬の恋物語~

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

さて、12月も中盤へと差し掛かりクリスマスが目前に迫ってきましたね。年の暮れも徐々に押し迫り、何となく慌ただしく、そして何となくウキウキ気分になるそんな今日この頃ではないでしょうか。

そんな今日は月イチ恒例のポエムの日です。

今日お送りする2作品は、そんな冬のロマンチックな雰囲気にぴったりの2作品です。どうぞお楽しみください!

まず一つ目の作品ですが、これは僕が25歳くらいの12月の今頃に飲み会があり、待ち合わせの場所で友人たちを待っている時に作った詩です。

『秘密のX’mas』

聖なる夜に雪が降り 胸の十字架を抱きしめて

あなたは私のもとへやってくる

降り積もる雪に足跡が 二人の愛コトバ語るように

ただこの瞬間だけは秘密のX’mas

街頭では真っ赤なサンタが踊ってる

帽子を被った子供たちも 手を擦り歩くサラリーマンも

笑いながら手を叩く

憧れていた夢を叶えて ポケットに詰め込んだ誓い

握りしめて走り出そう 小さな粉雪をかきわけて

聖なる夜に天使が降り 愛の十字架を渡されて

私はあなたのもとへ走っていく

吹きすさぶ冷たい風が 二人の愛凍らせる前に

あなたの手を握る秘密のX’mas

街角では悲しくサンタが泣いている

彼氏を待っている女の子たちも 髪を気にして通るOLも

迷いながらため息をつく

ただ逃げていた道程だから 美しいこの日とともに

変えて過ごしてみたい クリスマスの夜に秘密で

続いての作品は、僕が作詞・作曲した作品で友人に編曲してもらい実際にギターを演奏してもらい、二人で路上ライブを1回して見るか?というところまでいった、僕の中では名曲中の名曲です。

『I LOVE YOU』

少し小さめのベッドの上で

優しい笑み浮かべ眠るお前がいる

たくましくもある安らぎの中で 

今俺たちは暮らしているんだ

悲しい時にはいつもそばにいて 

くだらないジョークでお前を笑わせる

誓い合った「愛」という輪の中で 

今俺たちは生きているんだ

I LOVE YOU もう離さない

雨が降る夜も 風が吹く夜も 

どんなに泣きたい夜も 永遠に

人混みに溢れてる改札口の前で 

お帰りなさいと待っているお前がいる

知らぬ間に過ぎゆく季節の中で 

いつも横にはお前がいるんだ

広い公園の散歩道の途中で 

つないで手を離し口づけしている

沈んだ夕陽の次に見上げた夜空には 

二人を優しく照らす「星」がひとつ

I LOVE YOU 今伝えたい

雨が降る夜も 風が吹く夜も 

どんなに泣きたい夜も 愛していると

いかがでしたか今月のポエムは?また来月をお楽しみに。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

お 緒方恵美(おがたえみ。女性声優や歌手として活躍している。歌手の時は『em:ou』(エムオゥ)と名乗っている。元々はミュージカル出身である。)

|

« 巨人軍再建論! | トップページ | 仲良し信号機☆☆☆ »

コメント

上の歌をクリスマスパーティーで是非お願いしたいですね~ダメですか?アカペラOKです(笑)
家族全員風邪なので、頑張って治します。

投稿: fotofoto妻 | 2007年12月12日 (水) 18時30分

fotofoto妻さん
まじですかー!!
予期せぬリクエストが来ましたね・・・
ダメっていうわけじゃないですか、超恥ずかしいです(笑)あがり症だし・・・
お酒の勢いでもしかしたら歌うかも(笑)でも歌えない可能性大です(笑)
家族全員で風邪は大変ですね。土曜日までに頑張って風邪治してくださいね。

投稿: 猫男爵 | 2007年12月12日 (水) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/9342757

この記事へのトラックバック一覧です: Snow Love ~冬の恋物語~:

« 巨人軍再建論! | トップページ | 仲良し信号機☆☆☆ »