« クリスマスの悲劇・・・ | トップページ | お正月映画特集! »

2007年12月26日 (水)

缶ワインが流行る?

缶ワインが流行る?
缶ワインが流行る?
こんばんにゃ〜 北の猫男爵です。
今日はサウナに来てます!仕事の疲れを癒すのと、昨日の指のケガの治療も兼ねて(笑)今日の夕食のメニューはチャーハンです。
そして今日のメンバーは建設会社の社長、理容関係の社長、Hき、序ノ口力士、若い植草教授、そして猫男爵です。
倉本も来ていたみたいですが、今日は早々に帰ったみたいです。よって今日は久しぶりにポールポジションに座れました!
さて、話しはおもいっきり変わりますが、皆さんは『缶入りワイン』を飲んだことはありますか?僕はまだ飲んだことはないのですが、テレビでその存在を知り注目はしていました。
その『缶入りワイン』が今、地味に流行りだしているそうなんです。
その商品の名前は『バロークス』といい、オーストラリア産です。種類は普通のワインが赤と白、スパークリングワインが赤、白、ロゼです。
確かに缶だと瓶に比べて、持ち運びに便利だし、飲み残しもなさそうというメリットがあります。
だったらなぜ今までそうしなかったのか?それには理由があります。缶入りにすると、アルミやスチールがアルコール度数の高いお酒と化学反応を起こし、缶が腐食して賞味期間が瓶のように長持ちしないというデメリットがあるからです!
しかし、バロークス社が研究に研究を重ね、アルコールと化学反応をせず、ワインにも影響を与えないコーティング材を開発し今日に至ったわけです。
本当のワイン好きには瓶でない事に少し抵抗があるのかもしれませんが、僕のように飲めれば瓶だろうが缶だろうがあんまり関係ないという人にとっては良い話かもしれませんね。
いずれにしても、ワインを楽しむ選択肢が増えた事は間違いなしです!
来年の今頃にはもしかしたら『缶入りワイン』が世の中で定着しているかもしれませんよ!
皆さんはどっちがお好みですか?
それでは今日はこのへんで。これからゆっくりサウナで爆睡することにします(笑)
(今日のマニアック有名人しりとり)
と 鳥木元博(とりきもとひろ。映画やドラマなどで活躍する俳優。会社の上司や刑事役など、少し渋めの役がはまり役である。)

|

« クリスマスの悲劇・・・ | トップページ | お正月映画特集! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/9583216

この記事へのトラックバック一覧です: 缶ワインが流行る?:

« クリスマスの悲劇・・・ | トップページ | お正月映画特集! »