« 懐かしき昭和のアイテム! | トップページ | グランプリ三昧! »

2007年12月22日 (土)

伝えることの難しさ・・・

こんにちにゃ~ 北の猫男爵です。

昨日、『テレビ朝日の堂真理子アナウンサーが結婚』というニュースが飛び込んできましたね。僕的には結構好きなアナウンサーだったのでちょっとショックです・・・

彼女のちょっとドジなところや、あどけなさが残るところなんかは、僕の心をくすぐります。もちろんビジュアル的にもカワイイのもポイントなんですが、でも僕が彼女の一番好きなところは仕事に対して凄く真剣で決して手を抜かないというところです。そのひたむきさが大好きなんです。結婚後も仕事は続けるという事なので、彼女にはこれからも頑張ってほしいと思います。

昨今のいわゆる「女子アナ」と言われる局のアナウンサーたちは、少し「商品化」されているような気がするのは僕だけでしょうか・・・容姿やキャラクターを優先して、そのテレビ局の売りにして視聴率を稼ぐための“商品”にされてはいないでしょうか?僕はそれが少し残念です。

固い事を言えば、アナウンサーというのは『大切なニュースや出来事をテレビという公共電波を通じて人々に伝える』という大変重要なお仕事を任せられているわけです。そのアナウンサーが本来の主旨を忘れ、視聴率のために“道具”にされているとしたら、凄く残念で仕方ありません・・・

もちろん、女子アナの皆さんは真剣にアナウンサーになりたくてその道に進んできているのですが、あまりにも「女子アナ」というブランドが加熱し過ぎることは望ましいとは言えませんね。

女子アナの話しになったのでお話しますが、実は僕の大学時代の同級生に女子アナがいます。今、彼女は北海道のある放送局で女子アナとして頑張っています。大学を卒業してからは連絡を取ることはありませんが、大学時代はまさか彼女が女子アナになるとは思いませんでした。でも、今思えばとてもしっかりしてましたし、世界や日本のニュースにもすごく関心を持っていたような気がします。きっとその頃から将来のビジョンを描いていたのかもしれません。

時々、テレビで彼女の頑張っている姿を目にします。何か、自分の同級生がアナウンサーとしてテレビに映っているのは最初はとても不思議な気がしましたが、その一生懸命に原稿を読んでいる姿や、レポートしている姿を見ると、思わず『ガンバレ!』と応援しちゃいます。

地タレを目指す僕にとっては、もしかしたらいつの日か共演できる日が来るかも!『だから、それは無いって言ってるだろ!』という皆さんの声が聞こえてきます(笑)

どんな仕事でもそうですが、 “楽”してお金を稼げる仕事なんてありません。“地道な努力”が結果としてつながってくると思います。ましてやそれが自分の夢だった仕事ならなおさら、大きな壁に何度となくぶつかっては挫折を繰り返し、それを越えて行かなければなりません。そうやって、人間日々成長していくわけです。

全国で頑張っている多くの女子アナに今日は『頑張れ!』とエールを送ってあげたいです。そして、“伝える”ということの難しさに一生懸命に挑んでいるその姿勢に敬意を表したいと思います。

さて今日はこれから久しぶり(約3週間ぶり)にサウナにでも行って来ようと思います。飲んだ次の日のサウナほど気持ちの良いものは無いです!たっぷりと汗をかいて爆睡して来ようっと(笑)

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

か カタリナ・ヴィット(ドイツ出身の元女子フィギュアスケート選手。1984年のサラエボ五輪、1988年のカルガリー五輪と連続して金メダルを獲得する。その芸術的なスケーティングは高い評価を受けていた。)

|

« 懐かしき昭和のアイテム! | トップページ | グランプリ三昧! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/9518220

この記事へのトラックバック一覧です: 伝えることの難しさ・・・:

« 懐かしき昭和のアイテム! | トップページ | グランプリ三昧! »