« 伝えることの難しさ・・・ | トップページ | YOUはどれくらい解る? »

2007年12月23日 (日)

グランプリ三昧!

こんにちにゃ~ 北の猫男爵です。

さて、年の瀬迫った今日12月23日は2つの大きなグランプリが開催されます!僕は間もなく始まるこの2つのグランプリにとても注目しており、今から胸が高鳴っています!

まず一つ目のグランプリは競馬の祭典、第52回有馬記念です。昨年、一昨年は日本競馬史上最強馬とも言われるディープインパクト中心の競馬界でしたが、ディープが去った今年はまさに戦国時代と言っても過言ではない一年でした。

その中でも、注目されるのは春秋の天皇賞を制したメイショウサムソンでしょう。順当にいけばこの馬が実力的にはトップだと僕は思います。鞍上も武豊ですし問題は無いと思われますが、最内枠1番というのが気がかり・・・というのも武が1枠1番で有馬を走る時はレースが荒れるという嫌な過去のデータがあるからです。

次に僕が注目する馬は、3枠6番のポップロックと7枠14番のハイアーゲームです。先ほどの嫌なデータは忘れて、素直に1-6-14の三頭に僕は標準を絞りたいです。馬券を買うとしたら、1-6、1-14、6-14の馬複3点買いです!

ちなみに日本ダービーを牝馬として64年ぶりに制したウオッカも、僕の大好きな安田美沙子が応援しているので捨てきれないところなんですが、大外という不利はどうしてもネックなので今回は来ないと予想します。

いずれにしても、力通りにいかないのもこの有馬記念です。自分の好きな馬に一年の最後の“夢”を賭けてみるのが一番です!皆さんが良い夢を見れるよう祈ってます。

東京・中山競馬場で15時25分に15頭の今年を代表する名馬が僕らの夢を乗せて2500メートルを駆け抜けます!どうぞご注目を!

そうしてもう一つのグランプリは今年で7回目を迎える、若手漫才日本一を決める祭典「M-1グランプリ」です。今年は史上最高の4239組が参加し予選が開催され、決勝に残った8組とプラス今日行われる敗者復活であがってくる1組を加えた9組で争われます。

過去の大会は、2001年「中川家」、2002年「ますだおかだ」、2003年「フットボールアワー」、2004年「アンタッチャブル」、2005年「ブラックマヨネーズ」、2006年「チュートリアル」と、いずれも今の若手お笑い界を引っ張るコンビが優勝し、1000万円を獲得しています。

では今回のグランプリに輝くのは一体どのコンビなのか?僕なりに予想しましたが、まず上位3組に生き残るのは、キングコングザブングル麒麟(たぶん敗者復活で出てくると予想)の3組です。そしてこの中から、ザブングルが栄冠に輝くとズバリ予想します!そしてこのコンビは来年かなりの活躍をすることでしょう!

「ザブングル」は前から好きなコンビだったのでぜひ頑張って優勝して欲しいです。実力的なものからいけば6回連続決勝進出の「笑い飯」も捨てきれないのですが、登場順が1番というのがネックです・・・またしても彼らの夢は現実にならず終わるのかもしれません。

ちなみに登場順は、①笑い飯、②POISON GIRL BAND、③ザブングル、④千鳥、⑤トータルテンボス、⑥キングコング、⑦ハリセンボン、⑧ダイアン、⑨敗者復活組の順です。

テレビ放送は18時30分からテレビ朝日系列で放送されます。きっと皆さんの中にも今から楽しみにしている方も大勢いるのではないでしょうか。今夜は一緒に笑いの祭典でいっぱい腹を抱えて笑いましょう!

「有馬記念」「M-1グランプリ」この2つの祭典に今から凄くドキドキしている猫男爵です。今日は一日、グランプリ三昧だぁ~!!(笑)

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

と(ど) 土肥ポン太(どひぽんた。吉本興業所属のお笑い芸人。NSC12期生で同期には小藪千豊や2丁拳銃がいる。元々は12期生6組によるユニット「フルーツ大統領」を組んでいたが1999年に活動を休止し、2001年にピン芸人として活動を開始する。今年のR-1グランプリでは第4位に輝いている。)

|

« 伝えることの難しさ・・・ | トップページ | YOUはどれくらい解る? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グランプリ三昧!:

« 伝えることの難しさ・・・ | トップページ | YOUはどれくらい解る? »