« 初めての体験! | トップページ | 鍋っちゃ王! »

2007年11月13日 (火)

びっくり仰天!「雲の世界」

雲の七不思議!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

今日のお話は「雲」のお話です。ときどき何気なく空を見上げると、いろんな雲が空にはありますよね?季節によって様々な顔を見せてくれたり、雲の流れが速い日、遅い日、雲が色々なものの形に見えたりなど、見ていて飽きないのが雲です。僕もそんな雲をたまに見上げる事があります。とても楽しいですよ。

今日はそんな雲の世界をいくつかご紹介したいと思います。

まず一番上の写真ですが、これは「雲への列車」という名の列車から見える風景です。旅好きには最高の景色だと思います。

この列車が走るのは、地球の裏側アルゼンチンの北部に位置するサルタという街です。この街から標高4,200メートルに架かるポルボリジャ鉄橋まで進んでいくこの列車は、いわゆる観光列車で往復438kmの道のりを約14時間かけて走ります。

この列車の魅力は何と言っても道中の風景です。荒涼とした大地や鮮やかな色合いが印象的な渓谷など、窓からの景色は圧巻です!まさに世界の車窓からといった感じです。

列車内には売店や食堂もあり、長時間の旅で乗客が飽きないように音楽の演奏やクイズ、抽選会などのイベントも設けられているそうです。

ちなみに4,200メートルという高地まで登るために高山病になる人も多いそうです。一応、車内には酸素も備え付けられてはいるようですが、酸素が薄くなってきたあたりではあまりはしゃいで動きまわらないように注意しなければなりませんね。

実はこの列車は2年前から技術的な問題を理由に運転を休止していたのですが、今年の10月から運転を再開したそうなんです!とはいっても今は試運転の段階で、本格的な通常運転は2008年3月の予定らしいです。現地では以前からかなり人気が高く、予約なしでは乗ることができないという事ですから、多くの人がその運転の再開を待ちわびていることでしょう。旅人に憧れる僕としても、時間さえあれば、ぜひ行ってみたい雲を楽しむ列車の旅です。

雲の七不思議!

さて、次の雲の世界は写真でもわかるように「雲の上を歩くことができる世界」です。

ここは、南米ボリビアにある「ウユニ塩湖」です。この湖の標高は何と3,760メートル!つまり富士山の頂上付近に湖があると考えてみてください。凄くないですか?

そしてある一定の季節になると水面に氷が張り、上空にある雲が水面に鏡のように写り、その上を歩いていると、まるで本当の雲の上を歩いているような気分になれるのです。

ここはボリビア観光の最大の目玉ともいわれており、多くの観光客がくるそうです。おそらく、実際に行った人でないとその絶景は伝わらないのでしょうね・・・ぜひここも行ってみたい雲の世界です。

そして最後の一枚の写真をご紹介したいのですが、これは本当にヤバイですよ!見る前に心を落ち着かせて集中して見てください!信じられない光景が広がってます!

その写真がこれです!

雲の七不思議!

何と、雲が人の手の形になってます!まるで太陽を包むようにふたつの手の形がはっきりと見えます!これは偶然そう見えるのか?それても神のいたずらなのか?何かを暗示しているのか?色々な見解ができると思います・・・

この写真は僕の友達の友達の友達が、沖縄に行った時に見た雲を写真におさめたもので、僕はつい先日この写真を友達から入手したのですが、何とも不思議で不思議で仕方がありません!正直、初めて見た瞬間の衝撃は凄いものがありました。写真でこれだけ衝撃を受けたのも久々です。

「雲」には不思議な何がかあるのかもしれませんね。皆さんも、ときどき空を見上げて雲を見てみてはいかがですか?もしかしたら、すごい雲を発見できるかもしれませんよ!僕も今一度、雲の世界に注目しようと思ってます。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

き 稀勢の里(きせのさと。鳴戸部屋所属の現役力士。得意技は突き押し、左四つ。最高位は小結。)

|

« 初めての体験! | トップページ | 鍋っちゃ王! »

コメント

猫男爵さん☆彡
最後の写真、ホントに凄いですよねw(☆o◎)w
雲を手でゴワッと開いている様にも見えますよね...そしてそこに太陽の光ですよ(゜Д゜;)!!!
この世の中、科学では説明出来ない事の方が多いのかも知れませんね(-ъ-;)
(何か、こういう番組のシメのセリフみたいになっちゃいましたね(笑))

投稿: | 2007年11月14日 (水) 04時23分

速水よこみちさん
こんばんわ。
『実に興味深い』写真ですよね(笑)
本当に、世の中には科学では説明の出来ない事の方が多いのかもしれませんね。
でも、結果には必ず原因があるんです!きっとこの雲にも原因が・・・(これもどっかのドラマで聞いたことあるセリフですね(笑))
今度、ガリレオのパロディーで『ガリナオ』というのをやる予定です。お楽しみに(笑)

投稿: 猫男爵 | 2007年11月14日 (水) 18時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/8889145

この記事へのトラックバック一覧です: びっくり仰天!「雲の世界」:

« 初めての体験! | トップページ | 鍋っちゃ王! »