« 縁起の良い猫 | トップページ | 夜明けの流星たち(第9話) »

2007年9月30日 (日)

チェッカーフラッグの彼方に・・・

チェッカーフラッグの彼方に…

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

9月も今日で終わりですね。日に日に寒くなり、僕の嫌いな冬の足音が少しづつ聞こえてくる今日この頃です。

今日は見事な秋晴れのもと、僕は更別にある十勝インターナショナルスピードウェイで開催されたカートレースに友人が参加するので観戦に行ってきました。

実はこの友人たちが参加するチームの監督というのが何を隠そうこの僕なんです(笑)まあ、監督といっても特に何をするわけでもなく、専門的な事には全く無知なこの僕ですから、できる事と言えば応援する事ぐらいで、ドライバーに迷惑をかけないようにするだけです。

前々から、ドライバーには『一度見においでよ!』と言われてはいたのですが、なかなか乗り気になれず足が向かなかったのですが、今日行ってみると意外と楽しくて、また次回も機会があれば観戦に行きたいと思いました。まさに「百聞は一見にしかず」です!

なぜ僕がこのチームの監督かと申しますと、我がチーム名は「RCPレーシング」といい親会社は皆さんご存知の(株)RCP(ラリーズコーポレーション)です。そうです、僕が代表取締役を務める会社です(妄想の世界の会社)。それで、RCPの専務であるHきの任命により社長である僕がこのチームの監督の椅子にいつの間にか座らせられていたというわけです。

まあ、そんないきさつはさておき、舞台は更別に戻しましょう!

チェッカーフラッグの彼方に…

まずは、大会本部(オフィシャル)によるルール説明が行われ。参加18チームの選手一同は真剣に耳を傾けていました。カーレースというのは、いくらカテゴリーの低いカートレースといえども、事故を起こせば生死にかかわる非常に危険なスポーツです。注意事項についてはドライバーたちは特に耳を澄まして聞き入ってました。

チェッカーフラッグの彼方に…

我がチームのドライバーは昨年までは、親友でもあり専務であるHきと、高校の同級生のUすいの二人でしたが、今年からカート経験の豊富なHでき君(ミニバレーの仲間)という強力なメンバーを加え、三人体制で挑むことになりました。上の写真はスタート前のHきです。やや緊張気味ですが我がチームのエースです!カーナンバーは「19」です。

言い忘れてましたが、今日のレースは3時間耐久レースです。3時間という時間を各チーム数人のドライバーで交代に運転し、完走を目指すという過酷なレースです。

チェッカーフラッグの彼方に…

午後0時30分、いよいよレースは火ぶたを切りました!

これは、Hきの華麗なドライビングです。このカートはHき所有のカートです。値段はいくらするのかよく知りませんが結構な値段だと思います。他にもレーシングスーツにヘルメット、さらにはタイヤやパーツに部品など、カーレースにはお金がかかります。でも、好きな人にとってはお金を掛けてでもやりたいのが趣味というものです。

チェッカーフラッグの彼方に…

ドライバー交代の作業風景です。ドライバーが変わるだけでなく、各パーツの確認なども欠かせない作業です。ここは三人が力を合わせて協力しなければなりません。

チェッカーフラッグの彼方に…

さらには燃料補給も当然必要です。Hきの背中の「R.C.P」が光ってます!来シーズンはチームのTシャツとキャップを作ろうかと監督は考えています。

チェッカーフラッグの彼方に…

Hでき君の風を切って走る、見事なドライビングです。Hでき君は以前にカートレースに参戦して優勝経験もあるかなりの腕の持ち主です。今日は、奥さんのMえちゃんと、AなちゃんAねちゃんのお子さんもお父さんの勇姿を見に観戦に訪れてました。

チェッカーフラッグの彼方に…

午後3時30分、3時間の熱戦もいよいよ終焉を迎えました。最後はHでき君がチェッカーフラッグを受け、見事な完走FINISHです!本当に三人ともお疲れさまでした!!

チェッカーフラッグの彼方に…

レースの壮絶さを物語るようなタイヤの消耗です。本当にレースとは過酷なものです。
チェッカーフラッグの彼方に…

最後は表彰式が行われ、各クラスの1~3位までの選手にトロフィーと景品が授与され、歓喜のシャンパンファイトが行われました。残念ながら、我がチームは表彰台に上がることはできませんでしたが、それでもケガなく最後まで無事に完走できたことが何よりです。

奇しくも今日は富士スピードウェイで30年ぶりにF1が開催されました。そんな日に、ここ更別でも熱く燃えたぎるドライバーたちによる熱戦があった事をここに報告したいと思います。

カーレースに限らずスポーツというものは結果が全てではなく、達成感というものが一番重要だと思います。レース後の我がチームの三人には、その達成感が満ち溢れていました。そんな顔を見ていると僕もなんだかとても嬉しい気持ちになりました。

Hき、Uすい、Hでき君、今日は本当にお疲れさまでした!そして、良いレースを見させてもらって本当にありがとうございます!感謝しています。皆さんも今度機会があれば一度、我がチームのレースを見にきてください。きっとドライバーたちも喜びますよ。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

P.S. 一緒にレース観戦したAゆNかも今日はお疲れさまでした。更別に行く途中の対向車線にいた白い犬にはびっくり!!でしたね(笑)明らかに道路上でくつろいでいましたねあの犬は。運転していた僕はあまりにも驚いて心臓が一回、口から出ましたよ(笑)犬の方も驚いた顔してたけどね(笑)こんな所でしかイジれなくてゴメンね。

(今日のマニアック有名人しりとり)

ら ラウダ(オーストリア出身の元F1ドライバー。1975年、1977年、1984年のF1ワールドチャンピオン。「スーパーラット」や「不死鳥」の異名を持つ。)

|

« 縁起の良い猫 | トップページ | 夜明けの流星たち(第9話) »

コメント

監督ほか大勢の皆さん、今日は僕たちのために応援ありがとうございました!皆さんのおかげで、僕たちは目標にしていた完走を成し遂げるどころか、25台中総合11位フィニッシュと大健闘することができました。
そして、Hでき君、Uすい、今日は本当にお疲れ様でした。このコースはめちゃくちゃ楽しかったです。
僕はレース後、行きつけのサウナに直行!疲れを癒しに行きました。いつの間にか、寝ていたのですが、なんと寝坊をしてしまい、慌てて洗身しようと、お風呂の中に入ろうとした瞬間、足が上がらずベンケイを思いきり浴槽に強打しました。めちゃくちゃ痛かったです。明日はもっと体中筋肉痛で辛いと思います。
最後に、応援に来て頂いた皆さんのおかげで『走る』という闘争心が芽生えました。本当にありがとう!
監督!来シーズン、Tシャツとキャップお願いしますね!

投稿: Hき | 2007年10月 1日 (月) 00時49分

Hきさん
いや~本当に今日はご苦労さまでした。
明日は筋肉痛で大変だと思うけど仕事頑張ってください!
とても楽しい一日でしたよ☆
来シーズンはTシャツとキャップ作るから楽しみにしていてください。
監督がお役にたてるのはそれぐらいしかないので。あと、捨てバイザーも検討したいですね。

投稿: 猫男爵 | 2007年10月 1日 (月) 01時05分

猫男爵さん☆彡
レースを見たのは初めてでしたが、凄く楽しい経験をさせて頂きましたよ~^^
Hき、Uすい君、Hでき君には改めて、お疲れ様&ありがとうの拍手を送りたいです!
あと、更別に行く途中で出会った白いヌーイーにはホントに驚きでしたね!(笑)
“何で通るの!?”みたいな顔が忘れられないです(笑)
M3物ボケ大会も頑張りましたネ!(笑)

投稿: 速水よこみち | 2007年10月 1日 (月) 16時53分

速水よこみちさん
昨日は応援お疲れ様でした。レース楽しかったですね!『アルシンドになってるよ〜』も見れましたしね(笑)
物ボケも楽しかったです!まあ僕ら三人のトライアングルを崩せるとしたら、Hこさんぐらいかな(笑)
そしてなにより、あの白いヌーイー事件!あいつの驚いた顔だけは僕は一生忘れません(笑)

投稿: 猫男爵 | 2007年10月 1日 (月) 17時40分

あれ、なにやら登場してます?
僕なんて全然ですよ。
目指せ!こじまよしおですよ。

投稿: Hこ | 2007年10月 2日 (火) 09時35分

Hこさん
実は、昨年からクリスマス会用に僕とHたちゃんであたためている企画があります。
Hこさんには、ぜひそこで格の違いを見せ付けてほしいな〜☆

投稿: 猫男爵 | 2007年10月 2日 (火) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/8182496

この記事へのトラックバック一覧です: チェッカーフラッグの彼方に・・・:

« 縁起の良い猫 | トップページ | 夜明けの流星たち(第9話) »