« 何となく、ついてない日・・・ | トップページ | ジャージ愛好家! »

2007年9月13日 (木)

クリームソーダーの思い出

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

今日は札幌にいる大学時代の友人が仕事で帯広に来たので、夕食を僕の家の近所で一緒に食べました。日帰りなのでゆっくりしていく暇もありませんでしたが、久しぶりに懐かしい会話に花が咲きました。

この友人とは大学1年の時からの付き合いですから、かれこれ14年になります。バカを言い合えるとても大切な友人です。いつも麻雀をするメンバーの一人なんですが、喫煙率100%だった麻雀仲間も今では喫煙するのはこの友人一人だけ。今日も『煙草いい加減やめたらどうよ?』と勧めましたが、それは無理なようです。まあ、無理してやめるのもかえって体によくないですからね。

今さっき車で出発したので札幌に着く頃には日付が変わっているかな。いずれにしても友人って良いものですよね。少しの時間でも会うと、なんだか心が落ち着きます。とても懐かしい気分になりました。

懐かしいと言えば、僕が小さい頃に凄く大好きで大好きで仕方のないものがありました。それは「クリームソーダー」です。僕が小学生の頃、休みの日になると父がよく飛行場に連れて行ってくれたのですが、そこで必ず飛行場の中にある喫茶店に連れて行ってくれたのです。

そこで僕はハチミツのかかったトーストクリームソーダーを注文していました。父は『美味しいか?』といつも笑いながら問いかけてくれました。僕はいつもそこのクリームソーダーを食べるのが楽しみで楽しみで仕方ありませんでした。

アイスをスプーンでつつくと、下からソーダーの炭酸がシュワァ~と上にあがってくるあの感覚がたまりません!アイスクリームとソーダーの絶妙なあのハーモニーが僕は大好きでした。もちろん今現在もクリームソーダーは僕の中ではとても大切な必須アイテムです!

今はその喫茶店は存在しませんが、空港に行くたびにその懐かしきクリームソーダーの思い出をいつも思い出します。いずれ僕に子供ができた時に、そんないつまでも心に残る場所を僕も子供の心の中に刻めたらと思っています。

空港までの約1時間の父とのドライブもとても楽しかった事を覚えています。父はよくふざけて、運転しながら変顔とか、まぶたを裏返す技(昔クラスに一人はこの技をできる人がいたはず)などをして僕を喜ばせてくれました。今でもそんな光景が懐かしく僕の胸に焼き付いています。こう考えると父は忙しい中、僕のために色んな所に連れて行ってくれたんだな~と今頃になってしみじみと思い出します。やっぱり親って大切ですね。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

P.S. まぶたを裏返す技できる人いますか?いたら教えてください。多分、僕の統計によると1クラスに1人はできる人がいたはずなんです。今の子供はできるのかな・・・

(今日のマニアック有名人しりとり)

ま 丸山おさむ(声帯模写、いわゆる物真似を得意とする芸人の一人。そのレパートリーの数は群を抜いており200人を超えるとも言われている。講演会や研修会、ディナーショー、その他イベントなどで幅広く活躍している。)

|

« 何となく、ついてない日・・・ | トップページ | ジャージ愛好家! »

コメント

かなしいかな妻Rえが、小学生の頃喜んでマブタひっくり返してました。
最近はしてるところを見ませんねぇ。

投稿: Hこ | 2007年9月14日 (金) 12時20分

Hこさん
こんなに身近にいたなんて!
僕が今まで見たあの技をできる人はすべてが男性でした。女性は初です!ということで、今度Rえさんにあの技を見せてもらいますね(笑)
それを見るためだけに今度家におじゃましますのでヨロシクお伝えください(笑)
最近僕の父もあの技やらないから、僕自身あの技を見るのは凄い久しぶりかも。やばい、少しドキドキしてきたかも。

投稿: 猫男爵 | 2007年9月14日 (金) 20時04分

 ごぶさたです。
最近は大人になったのでチャレンジしていませんが、猫男爵さんが来てくれるなら、挑戦してみますよー(ニヤリ)

投稿: Hこ妻 | 2007年9月15日 (土) 12時23分

Hこ妻さん
こんにちは。
いや~楽しみです!!必ず行きますので待っててください。今、どうやったらあの技できるのかマブタを色々いじってみたけど、できる気配はまったくなしです(笑)
今度、伝授してくださいね。

投稿: 猫男爵 | 2007年9月15日 (土) 13時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリームソーダーの思い出:

« 何となく、ついてない日・・・ | トップページ | ジャージ愛好家! »