« 33年目の始まり! | トップページ | 北の七夕祭り »

2007年8月 5日 (日)

東京から天使が舞い降りる

こんにちにゃ~ 北の猫男爵です。

台風も無事に通過したようで今日は台風一過、非常に蒸し暑い一日になりそうですね。今日は午後からお盆のお墓参りに備えて、お墓の除草や掃除に行ってきたいと思います。

昨日の夜、テレビで「象のハナコ」という2時間ドラマがやってました。動物園の飼育係には反町隆史北村一輝が配役され、見事な演技を見せてくれました。時代は戦時中で、「空襲で動物が街に逃げたら危険だから」という人間の身勝手な理由で、飼育係が涙を流しながら動物を殺さなければならない・・・という何とも切なくなる物語(実話)です。もう僕は涙が止まりませんでした・・・辛すぎる、でも一番辛かったのは飼育係の人なんですよね。

その象の中に「ハナコ」という象がいて、そのハナコもあの世に旅立ったわけですが、戦争が終わりしばらくすると、タイから象が動物園に来ることになったのです。そしてその象に付けられた名前は死んだ「ハナコ」から名前をもらった二代目「ハナコ」だったんです。

反町演じる飼育係の思いは、次の世代に受け継がれ北村が演じる飼育係が一生をかけて、様々な苦難を乗り越えてその二代目ハナコを育てていったのです。そのハナコも現在60歳になって、今でも元気に上野動物園で暮らしているそうです。動物と人間の間にある信頼関係をまた改めて実感させられた、素晴らしいドラマでした。

「戦争」って本当にいろんなものを奪っていくんです・・・もう絶対にこんな悲劇を繰り返してはいけません!

さて、実は今日の夕方、東京から姪っ子が飛行機でやってきます!僕はこの日が来るのが待ち通しくて仕方がありませんでした。東京での涙の「お別れ」から2ヶ月、姪っ子と会える喜びで今は胸がいっぱいです!まるで会えなかった大好きな恋人に久しぶり会うようなそんな感覚です(笑)まさに姪っ子は僕にとって「天使」です。

いつもは夏休みになると甥っ子姪っ子二人で北海道に遊びにくるのですが、甥っ子は現在小学6年生で来年は中学受験があるために今年の夏は塾に通いつめで来れないのです・・・中学校から受験なんて、田舎に住む僕には考えられない話です。甥っ子がかわいそう・・・今一番遊びたい盛りなのに。でも、希望の中学校に受かればあとはエスカレーター式なのでその後は少し楽みたいですけどね。

そんな事で、今回は小学校3年生の姪っ子が一人でやってきます。一人で北海道に来るのは初めてなので大丈夫なのか少し不安ですが、昨日電話で話したら凄く楽しみにしているようなので安心しました。

実は姪っ子はもの凄い特技を持っていて、女の子ですが「鉄棒」をやらせたら男の子顔負けの運動神経の持ち主です。自分の姪っ子だから褒めるわけではないですが、このまま順調に育ったら「体操でオリンピック」狙えるんじゃないの?というくらいの高いレベルです。

「逆上がり」なんて準備体操のうちで、「逆上がり」なら連続で永遠にできるそうです。それから鉄棒の上にまたがり、「地獄回り」とか「高車輪」という言葉では到底説明不可能なオリジナルの荒技を僕に披露してくれるのです。お見せできないのが残念ですが、小学校3年生であんな大技をしかも普通の公園の鉄棒でやるんだから、しっかりした指導者の下で真剣に体操習ったら、本気でオリンピック行けるんじゃないかと僕は思ってます。

そんな、カワイイそして愛しい姪っ子は今日から8月26日まで3週間僕の家に滞在します。東京に比べたら北海道は涼しくて過ごしやすいと思いますが、3週間も親兄弟と離れて一人でいて、ホームシックにならないか少し心配ですが、そこは僕がたっぷり可愛がってあげて、いっぱい遊んであげるので大丈夫だと思います。

今日から楽しい3週間が始まりそうです!あと数時間後、姪っ子に会うのが待ち通しいオジバカな猫男爵でした。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

い 今井りか(「ViVi」や「Ray」などのファッション雑誌で活躍するモデルでもあり、タレントや女優としても活躍する23歳。フジTV系の競馬情報番組「うまなで」で安田美沙子や東原亜希とともに共演している。)

|

« 33年目の始まり! | トップページ | 北の七夕祭り »

コメント

ゾウハナコのドラマやっぱり良いドラマだったんですね!
とても見たいなと思っていたんですが、CMからしてとても悲しいのが伝わって来て、あの千の風になって〜って歌声がいっそ、ですよね。。見る勇気がでなかったんですが猫男爵さんの日記見てやっぱり見たかった!と思いました!
小学校の時同じ話しで、学芸会の劇をしました!
姪っこさんが遊びに来ている間、とても楽しい3週間になりそうですね!!
仕事から帰るのが楽しみでしかたなくなりますね!!

投稿: まゆ | 2007年8月 5日 (日) 23時30分

まゆさん
おはようございます。
「象のハナコ」はとても悲しいお話ですよね。確かに見るのに勇気がいるかも。だって泣くのは目に見えてますも・・
姪っ子カワイイですよ。昨晩も一緒に寝ました。寝る前に「しりとり」するんですけど、気がついたら僕が先に寝ちゃったみたい(笑)今日も仕事から帰ってくるの楽しみです!

投稿: 猫男爵 | 2007年8月 6日 (月) 07時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/7420705

この記事へのトラックバック一覧です: 東京から天使が舞い降りる:

« 33年目の始まり! | トップページ | 北の七夕祭り »