« 祭りの後の静けさ… | トップページ | ビッグマックが537円! »

2007年7月17日 (火)

サーキットのHERO!

サーキットのHERO!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

さて、今日のブログは7月15日(日)~7月16日(月)にかけて、更別の十勝インターナショナルスピードウェイで開催された「第14回十勝24時間レース」の2日間の観戦模様を皆さんにお届けしたいと思います。自動車レースにあまり関心のない方もこれをきっかけに少しでも興味を持っていただき、ぜひ来年は観戦に行ってもらえればとても幸いです。

7月15日早朝、僕は相変わらずのイベント前夜の眠れない夜を過ごし、わずかな睡眠しかとれませんでした・・・もう気持ちはサーキットに行っており、心ここにあらずでした(笑)

午前11時に友人Hき宅で待ち合わせをして出発!途中、いつも行く「そば屋」で腹ごしらえをして、いざサーキットへ向かいました。

午後0時30分頃に更別サーキットに到着。すでに大勢の観客が集まり出し、熱気であふれかえっていました。ただ、天候がいまいち・・・曇り空に加え今にも雨が降り出しそうな悪天候でした。

サーキット内を少しウロウロした後、僕らはピットウォークへ!ピットウォークとは、レース開始前にドライバーが各チームのピットガレージ前に出てきて、一般の観客と撮影をしたり、サインをしてくれたりするファンサービスの時間です。この時間は30分ほど設けられており、入場料の他に別料金がかかりますが、そのパスを買えば誰でもドライバーを間近で見ることができます。(ちなみにサーキットへの入場料は当日券が5000円、前売りが4500円、さらにペアチケットだと当日は2人で9000円、前売りが2人で8000円です。)

そしていよいよピットウォークの開始です!僕のお目当てはもちろんこの人です!

サーキットのHERO!

カッコイイ~!!マッチ(近藤真彦)!!最高!!

生マッチを見るのはこれで5回目ですが、何度見てもカッコよすぎます!というか見るたびにカッコよくなってます。こんなに間近でマッチを見れるなんて僕は何て幸せ者なんでしょう。マッチはとてもニコやかな、そして爽やかな表情で皆に応対してくれました。ありがとうマッチ!

ちなみにHきは、自分の帽子に本山哲と影山正美にサインをしてもらってました。彼は大のモータースポーツファンでいつも必ず誰かのサインをGETして帰ります。

そして午後3時、いよいよ熱戦の火ぶたが切られました!もの凄い爆音を鳴り響かせ各車はアクシデントもなくスタート。まもなくして、小雨まじりの天候になり気温もあまり上がらず、観戦には少し辛いコンディションになってきました。それでも、売店で買ったフランクフルトを頬張り、ビールを一気に飲み干す、何とも言えない至福の時間でした。願わくば真夏の灼熱が欲しかったです・・・

サーキットのHERO!

これは売店の前に並べられた小型特種扱い(ミニカー)です。まだ認可が下りてませんが、いずれは公道でも乗車可能になるらしいです(店員談)ちなみにこの車はマクラーレンモデルで値段は150万円です!これが公道を走っていたら・・・と想像すると実際凄い事ですよね?

サーキットのHERO!

場内にはいくつかの売店もあり、様々なグッズや商品がところ狭しと並べられています。僕達はいつもここで何か掘り出し物をGETしようと見にいくわけですが、今年はなかなか欲しいものがありませんでした・・・

午後6時を過ぎた頃、雨足がやや強くなり始めました。僕らは一旦レース観戦を退避し駐車場へ戻りました。駐車場とサーキットへの行き来は徒歩で5分弱かかりますが、一度出ても何度でも再入場可能なのでとても便利です。そして僕が持参した折りたたみ自転車があるので、それに乗っていけばすぐにサーキットや売店にも行く事も可能です。

サーキットのHERO!

駐車場に戻った僕とHきは、車内で毎年恒例の「麻雀大会」を開催しました。これもこの「十勝24時間レース」のまた違う楽しみにひとつです(笑)でも、僕が予測するには多分こんな事をしているのは僕らぐらいだと思います(笑)

駐車場の端っこにはテントを張れる区域があり、そこでテントを張って外で焼肉などをしながら楽しむ観客も結構います。まさにこの「十勝24時間レース」というのは夏の祭典というのにふさわしい大イベントであるといえるでしょう。

駐車場に停まっている車のナンバープレートを見ても、地元の「帯広」ナンバーを探すほうが難しいくらいです!北海道内はもちろん全国各地のナンバーがあちらこちらで見られます。これだけ全国から大勢の観衆が集まるレースは他にあまり例を見ないのではないでしょうか?

サーキットのHERO!

麻雀大会の結果は僕が勝利し、Hきからご馳走になったのがこの「札幌みそラーメン」です。『所詮、売店のラーメンだろ』と、タカをくくっていた僕でしたが食べてみると、これが美味しい!とても満足していただきました(笑)

そうこうして売店付近をまたウロウロしていると何とそこで偶然、ミニバレーの友人Hでき君Mえちゃん夫妻にばったり遭遇しました!HきもHでき君とはカート仲間で何度か面識があり、少しの時間談笑に更けった後、Hでき君とMえちゃんに別れを告げ、僕らは再びサーキットへと向かいました。

サーキットのHERO!

これは夜間のピット作業です。ちょうどドライバー交代の瞬間です。と、同時に燃料を補給し、タイヤを交換します。この際の1秒をも無駄にしないチームスタッフの手際よい作業がチームにとっては大きな影響を及ぼすのです。

そしてこの撮影を終えた直後、僕に悲劇が・・・よじ昇って見ていた踏み台から着地した際に左足に強い衝撃が・・・足をくじいてしまいました(笑)たいした事はないと思っていましたがこれが予想以上に痛みが増してきたのです・・・歩くのもままならない僕は夜中の観戦を諦めて駐車場に再び退避することに・・・

そして車に戻り、なぜか持参していた「冷えピタ」を足首に貼り、湿布の代わりにすることに(笑)そしてそのまま睡眠をとることにしたのです。

夜が明け、心配した左足からは痛みもとれ僕は一安心しました。このまま観戦できなくなったらどうしょうと真剣に思いましたからね(笑)(結局再び痛みが出たので、大会事務局から湿布をもらいました)

2日目は昨日の雨雲が去り、雲の隙間からは青空も見え隠れする天候でした。本当に雨があがってくれて良かったです!

サーキットのHERO!

レースも20時間を経過し、残り4時間を切ったくらいの頃になると徐々に観衆も増え始めゴールの瞬間に向けてのいよいよカンウントダウンの時間が近づいてきます。僕らはピットの裏に行き、タイヤをじっくり観察。2段になっているうちの上の段のタイヤが「ドライタイヤ」です。路面が乾いた状態で走行するときに使用します。(通常時使うタイヤがこれです)そして、下の段と手前に見えるタイヤが「ウエットタイヤ」(通称レインタイヤ)です。これは今回のレースのように雨で路面が濡れている時に使用します。モータースポーツにおいてはこのタイヤの性能が占める割合というのはかなりの高いものがあります。
サーキットのHERO!

そして、ゴール30分前に僕は再びマッチを発見!隣りの本山選手のテント内に歩いていく姿を僕は目撃!それに気づく人は誰もいなく、おそらく僕が第一発見者だと思われます!僕はすぐにHきを呼び、マッチのもとに駆け寄ることに!しかし、その隙にもうすでにマッチの廻りに徐々に人が集まり出し、数分後には人だかりでごったがえすほどの状況になってしまいました。僕が最初に見つけたのに・・・

サーキットのHERO!

7月16日午後3時、無事に24時間レースのゴールの瞬間が訪れました。あたりには夏の陽射しが戻り、選手たちのゴールを祝うように夏の太陽がサーキットを照らしていました。

総合優勝には616周を走行し、今回初のレース専用ハイブリッドシステムを搭載した「DENSO SARD SUPRA HV-R」が輝きました。表彰式では各クラス、総合順位の表彰が順次行われ、選手たちによる歓喜の「シャンパンファイト」で会場は大きな盛り上がりを見せました。

表彰式も終わり、シャンパンの残り香がサーキットに残る中、僕とHきは来年またここに来ることを約束し、熱い熱戦を繰り広げた1周5091mのサーキットをあとにしました・・・

86400秒・・・その中には数えきれないほどの汗と涙の感動のドラマがあり、こんなに素晴らしい時間を僕らに提供してくれた、選手の皆さんや多くのチーム関係者、並びに大会関係者の皆さんに本当に心から感謝したい気持ちでいっぱいです!

また来年の第15回大会の盛況を祈念して、今日のブログを終わりにしたいと思います。

感動をありがとう!

それでは今日はこのへんで。

(今日のマニアック有名人しりとり)

お オチョア・アレックス(2003~2006年までは中日ドラゴンスで、今年からは広島カープでプレーするアメリカ出身のプロ野球選手。強肩強打が売り物。)

|

« 祭りの後の静けさ… | トップページ | ビッグマックが537円! »

コメント

まっち、かっこいいですね~!!
全然車とかわからないですけど、生まっちは見てみたいです!
そういえば、会社の上司が金曜の夜市内のスナックで飲んでるときに、まっちみたいな声がするなと思って隣を見たら、本物のまっちがいたそうです!
そして別の上司が土曜日にゴルフに行ったら、またしても生まっちに遭遇したそうです!
まっち、十勝満喫してますね!笑
もう帰っちゃったのかなーーー。。
それにしても、猫男爵サンはレース観戦かなりベテランさんなんですね!!
独自の楽しみ方ですごい楽しそう!
ところで足はだいじょぶですか??
お大事にしてくださいね♪

投稿: さっと | 2007年7月17日 (火) 22時11分

さっとさん
こんばんわ。
生マッチはやっぱり凄いですよ!「オーラ」が体からにじみ出てます!
さっとさんの上司達はすごい確率でマッチに会ってますね。マッチも十分に十勝を満喫して帰ったはずですよ。
マッチもクラス別で優勝したチームの選手だったので表彰台の真ん中に上がってましたけど、すごく嬉しそうにはしゃいでましたよ(笑)
来年もたぶんマッチは来てくれると思うので、さっとさんももし良かったら『生マッチ』を見に来てくださいね!
ちなみに足は大丈夫です。ご安心を(笑)来週のミニバレーまでには完治してます!

投稿: 猫男爵 | 2007年7月17日 (火) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/7179931

この記事へのトラックバック一覧です: サーキットのHERO!:

« 祭りの後の静けさ… | トップページ | ビッグマックが537円! »