« ハンバーガーの日 | トップページ | いざ、球児の聖地へ! »

2007年7月21日 (土)

我が家の破壊王!

我が家の破壊王!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

さて今日は我が家にいる4匹の犬のうちの1匹についてご紹介したいと思います。

すでにこのブログでも数回登場している「キョウボウ」という僕の愛犬については皆さんも承知のことかと思いますが、上の写真は僕が最も手を焼いている通称「クラッシャー」(僕が勝手に呼んでいる名前)という犬です。

何か僕に対して不満があるのか、カメラをむけた途端にクラッシャーは僕にガンを飛ばしてきました・・・

クラッシャーは4匹いる犬の中で最年少の4~5歳くらいの犬です。そのためかとても血の気が荒く、いつも僕の姿を見ると吠えてきます。家の者にも吠えるようでは番犬としては役に立ちません・・・

我が家の破壊王!

唯一、このクラッシャーが言う事を聞くのが飼い主である僕の父です。父が一喝するとクラッシャーは僕に対して吠えるのもやめます。やはり父の力は偉大です(笑)

でもこのクラッシャーにも当然カワイイ時があったんですよ。生まれた時は僕は毎日可愛がってあげて、クラッシャーには他に3匹の兄弟がいて最初は母親と子供4匹と5匹で一緒に生活していたのですが、子犬を欲しいという父の犬仲間の要望で4匹のうち3匹を手放すことになったのです・・・

父は僕に『好きな犬を1匹残すから選べ』と言い、僕はこのクラッシャーを選んだのです。生まれたのが冬だったこともあり、1匹になったクラッシャーと僕はよく雪の中を一緒に駆けまわって遊んだことを今でも憶えています。お腹がすいたら、『ク~ン、ク~ン・・・』と甘い声を出して僕に擦り寄ってきて手をペロペロ舐めてきたこともあったんですよ。

本当にカワイイ子犬だったのに・・・それがどうですか、こんなんなっちゃって・・・

我が家の破壊王!

俺は獲物じゃないぞ!クラッシャー・・・

何でこんな奴になっちゃったんだろう・・・あの頃のカワイイ姿に戻らないかな~

ついこの前なんて、何か変な音がするな~と思って見に行ったら、近くにあった発砲スチロールを粉々に食いちぎってました・・・まさに破壊王です!

もうこの性格は直りそうにありません・・・まあ、いいっか!僕には愛犬キョウボウがいるから(笑)

それでは今日はこのへんで。

(今日のマニアック有名人しりとり)

と 闘竜(とうりゅう。三保ヶ関部屋所属の元力士。丸っこい体型からの押しや寄り相撲を得意としていたが、なかなか伸び悩み素質を開花できないまま引退した。最高位は関脇。)

|

« ハンバーガーの日 | トップページ | いざ、球児の聖地へ! »

コメント

こんばんわ!
クラッシャーの迫力ある写真で私も犬を飼っていたころの記憶がよみがえってきました。
何故なら、私は獲物になったことがあるんです。そうなんです。この写真のように私に飛び掛ってきたんです。左の手首及び背中をガブガブです。猫男爵さんには話したことあるかもしれませんが、それはもうトラウマですね・・・仕事の関係で農家の所に行くことがあります。ものすごく長い鎖でつながれた犬がいたり、凶暴近づくな!と書いている看板があるのにも関わらず鎖のない犬があちらこちらに放し飼いされていたり・・・ああーこわっ

投稿: Sんでぃ | 2007年7月23日 (月) 23時07分

Sんでぃさん
こんばんわ。
強烈な「トラウマ」ですね・・・たぶんそのお話初耳のような気がしますが。
それにしてもそんなに噛まれて怪我はどの程度だったんでしょうか・・・凄く気になります。
一度そういう経験をすると、もうダメですよね。放し飼いの犬なんて恐すぎますね。
うちのクラッシャーにはSんでぃは絶対近づけないですね(笑)
仕事で農家に行くときは十分に気をつけてくださいね!

投稿: 猫男爵 | 2007年7月23日 (月) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/7215276

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の破壊王!:

« ハンバーガーの日 | トップページ | いざ、球児の聖地へ! »