« これから『さくら』が満開に! | トップページ | いざ花の都、大東京へ! »

2007年5月23日 (水)

日本で一番無口な男・・・

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

今日は暑かったですね~最高気温27℃ですって!たまらないです!最高です!!仕事してるのが苦痛でした・・・今すぐにでも外で何かして遊びたい気分でした今日は!明日も25℃くらいになるみたいですよ。連続夏日最高だ~!!

話は変わり、僕が高校生の頃愛読していた「週刊ヤングマガジン」の中に『ゴリラーマン』という漫画があったのですが、皆さんはご存知ですか?おそらく知っている方もいると思いますが。

知らない人には『ゴリラーマン』ってどんな漫画?と思わず疑問符を投げかけたくなる人もいると思います。そこで簡単にこの漫画の概要をご説明いたしましょう。

主人公のゴリラーマン(本名は池戸定治)は、徹底した無口でどんな事があっても決して言葉を発しない高校生です。しかしながら、なぜか不良グループと気が合い、ゴリラのような外見から「ゴリラーマン」というあだ名がつけられました。

実はゴリラーマンは、喧嘩の強さでは群を抜いており、それは並の高校生では相手にならないほどの強さでした。しかし、無口でほとんど自己主張をしないためにそれに気づく仲間はほとんどいませんでした。

ストーリーは、そのゴリラーマンが過ごす高校生活がメインになっていて、様々な事件や問題に直面したゴリラーマンが、仲間の友情により様々な問題を解決していくという中身になっています。しかし、あまりこれといった深いストーリー性はありません(笑)

ゴリラーマンは無口もそうですが、基本的には表情も無表情で、照れた時にだけ顔がほんのり赤くなるのが特徴です。唯一たった一度だけ、言葉を発した事があったそうなのですが、僕はその号を見逃してしまったのです・・・悔やんでも悔やみきれない・・・(まるで、『できるかな』の「ノッポさん」みたいですね)好物はドリンクタイプのカロリーメイト、好きなタバコはリベラ、喧嘩の際の得意技は裏拳とバックブリーカーで、弱点は犬です。

今となっては、もう一度第1話からじっくり読んでみたいような気がしてきました。特にここが面白いというアピールポイントは無いのですが、なぜか読みたくなる漫画でした(笑)

皆さんももしどこかでこの漫画を読む機会があれば、ぜひ一度読んでみてください。意外とはまるかもしれませんよ(笑)

さて、今日はミニバレーの日でした。今日のメンバーはSんでぃHこHたちゃんRょう君NぶさんAゆNかSっとAっちゃんTみちゃん、そして猫男爵の合計11名でした。今日は暑さのせいか、試合も熱戦が多く、みんなボール際の強さが目立つ一日でした。何か今日はいつもの3倍くらい疲れたような気がします。今日はゆっくりと寝れそうです(笑)来週は猫男爵はミニバレーを欠席します・・・その理由は明日明らかに・・・

それでは今日はこのへんで。

(今日のマニアック有名人しりとり)

ろ ロバート・クビサ(ポーランド出身の現役F1レーサー。2006年にBMWザウバーからF1デビューを果たす。開幕当初は第3ドライバーであったが、第13戦からシートを獲得し、デビュー3戦目のイタリアGPでは3位でフィニッシュし初の表彰台のあがる。)

|

« これから『さくら』が満開に! | トップページ | いざ花の都、大東京へ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/6503887

この記事へのトラックバック一覧です: 日本で一番無口な男・・・:

« これから『さくら』が満開に! | トップページ | いざ花の都、大東京へ! »