« 花の1974年生まれ! | トップページ | これから『さくら』が満開に! »

2007年5月20日 (日)

身近にいたガンジー!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

今日は3日ぶりに太陽とご対面できて、たくさん元気をもらった猫男爵でした。今日は男爵村で畑作業に励みました。既に芋植えは終了していますが、その横の畑に今日は枝豆ほうれん草人参の種まきをしました。順調に発育してくれることを願います。

さて、皆さんはインドの偉大なる政治指導者「ガンジー」をご存知ですよね?彼は平和主義者としての知名度が高く「非暴力・不服従」を唱え、世界に大きな影響を与えた人物です。

今日はその「ガンジー」のお話を・・・と思いましたが、実は昔、僕の身近にも「ガンジー」がいたので、今日はその人物のお話をしたいと思います。

その人物とは、僕の小学校の担任の先生です。僕らの間では通称「ガンジー」と呼ばれていました。なぜ、ガンジーと呼ばれていたかと言うと、お昼の給食で「カレー」が出る日には必ずカレーを手で食べていたのです!

僕らに『インド人はみんな右手だけでご飯を食べるんだ。どうして左手を使わないか知っているか?左手は排出物を拭くものだから絶対使ったたらダメだぞ!』といつも言い放っていました。

『俺らはインド人じゃないんだけどな・・・日本人じゃん。』とみんないつも思いながら、「カレー」の時になると「ガンジー」の熱弁を聞かされていました。ガンジーはなぜかカレーの時だけ手で食べて、他の給食はちゃんと箸やスプーンで食べていました。今考えてもおかしな話です(笑)

そして、『牛乳は飲むものじゃない!噛むものだ!』と言いながら、必死に牛乳を噛みながら飲んでいました(笑)僕らは誰もガンジーの言う事は聞いてなかったけど(笑)

そんなガンジーには様々な逸話があります。まず、彼は身長が190センチくらいある巨人だったのですが、水泳の授業の時間にあまりにも背が高いために、飛び込みした時にプールの底に顔面を強打し、水面に上がってきたら鼻血を出してしまいました。ありえないだろ~っていうか、飛び込む時に普通危ないって気づくと思うんですが(笑)

さらには、これは僕が入学する前の出来事らしいのですが、当時僕の学校の中庭には「ウサギ」を飼育していたそうです。ある日、ウサギが穴に顔を入れた時に顔が抜けなくなってもがき苦しんでいたそうです。生徒がそれを発見して先生を呼びに行ったそうです。たまたま来たのはガンジーで、ガンジーはウサギを助けようと、ウサギの尻尾を掴んで引っ張ったそうです。すると、何とウサギの尻尾が抜けたそうです!マジで!?と僕も思いましたが、これは僕の実の姉にも確認したところ真実でした・・・

そして、そのウサギは数日後死んだそうです。生徒たちはかわいそうな死んだウサギの墓を作ってあげて、墓標代わりに木の札を立てて、それに『ミッキー(そのウサギの名前)、ガンジーによってここに眠る。』と書いたそうです。僕が入学した時には既にその墓標はありませんでしたが、その事件以来ウサギの飼育はやめたそうです・・・恐るべしガンジー!

皆さんの学校にも「名物先生」はきっといましたよね?先生っていろんな個性があっておもしろいですよね。面白い先生、格好いい先生、恐い先生、カワイイ先生、謎がある先生など多種多様ですよね。でも、毎日顔を合わせているせいか、かなりの高い確率で心に残っていますよね。僕の場合、今になって急に会いたくなった先生とかも結構いますよ。皆さんの中にも、『この先生はどこの先生にも負けないインパクトがあるよ!』という先生はいますか?もし、いれば教えてくださいね(笑)

それでは今日はこのへんで。

(今日のマニアック有名人しりとり)

お 奥貫薫(おくぬきかおる。女優でもありナレーターとしても活躍している。1990年代に「はなきんデーターランド」に出演し脚光を浴びる。女優としての演技力は高い評価があり、助演としては欠かせない存在である。)

|

« 花の1974年生まれ! | トップページ | これから『さくら』が満開に! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 身近にいたガンジー!:

« 花の1974年生まれ! | トップページ | これから『さくら』が満開に! »