« ビールが甘い? | トップページ | 雨、それは晴れへの道標・・・ »

2007年5月16日 (水)

フルーツ界の貴公子!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

今日は暑かったですね~いい感じです!最高です!東京や大阪よりも僕らが住んでいる北海道の方が暑かったみたいですよ(笑)でも、明日は10℃も気温下がるみたいですから、体調管理には気をつけてくださいね。

さて、皆さんはフルーツはお好きですか?僕は凄く好きというわけではないんですが、好きなものも幾つかあります。僕が好きなのは、梨、桃、みかん、リンゴ、バナナなどです。逆にあまり得意でないのは、スイカ、柿です。

その数あるフルーツの中でも、僕が一番好きなフルーツは何といっても「マンゴー」です!何だか最近、宮崎県の東国原知事が「マンゴー」を盛んに宣伝しているようですが、別にそれに便乗したわけではありません。僕はもう何年も前から「マンゴー」が大好きでした!

「マンゴー」との最初の出会いは、大学の卒業旅行でグアムに行った時に、現地で食べた「マンゴー」がものすごく美味しくて、その後はまってしまいました。

マンゴーそのものを食べるのがもちろん一番美味しい食べj方なのですが、マンゴープリン、マンゴーアイス、マンゴージュースなど、いろんな食べ方にしても抜群に美味しいのがマンゴーの魅力です。

そこで僕が今、考えているのがマンゴーの栽培です。自分で栽培すれば好きな時に好きなだけ食べれるではないですか!

マンゴーは基本的にはハウス栽培が多いようですが、細根の少ない直根性なので家の中での深鉢による栽培も可能みたいです。ただ、ここで問題なのが温度調整なのですが、これさえ間違えなければ栽培も可能なようです。でも僕が住む寒い北海道ではどうなんでしょう?少し疑問が残りますが・・・

冬場は最低温度8~10℃程度を確保することができれば、栽培は可能のようです。そして、毎日の水やりと太陽の光、この条件をすべてクリアできれば可能性はあります!

マンゴーを栽培するには2種類の方法があります。

種から育てる。この場合、実がなるまでには通常6~8年かかると言われており、本当に根気強い人や完全主義者以外にはお勧めできないそうです。

苗を購入する。これが一番無難な方法です。ここで注意するのが苗の選び方です。通常、苗は接木(一度育った木をわざと途中で切り、同様に切った違う木の切り口にその木を接続する方法)されており、その接木されている位置が低いほど良い苗だそうです。そしてこの苗の価格は地域により違うかもしれませんが、2年~3年ものの苗で3000円~5000円ぐらいだそうです。

苗の植え付け時期は4月~5月頃で、その年は温度調整に気をつけて水をやり発育を待ちます。

そして冬の12月~1月にかけては肥料を与え用土調整をします。

そうするとやがて2~3月頃にはが咲き始めます。

やがて花が散り、受粉したマンゴーは4月頃に徐々にがなります。

そして6月~8月頃になると大きく成長したマンゴーの実が枝から落ち始めます。マンゴーの実は自分でその重さに耐え切れなくなり枝から落ちるのですが、それが収穫時期の目安となるために落ちるまで待つのが通例だそうです。よって、落下防止のために網を下にかぶせて収穫するのです。

こうした過程を経て、やっとマンゴーは私たちの手に入ってくるわけなのですが、これを果たして自分でできるのか?と考えると、やっぱり大変そうな気がしてきました・・・挑戦したいという思いはありますが、やはり北海道という場所での温度調整の難しさ、それに加え細かい生育過程は至難の技といえるでしょう。

やはり「マンゴー作り」プロの農家の方に任せるのがベストかもしれませんね(笑)僕達は美味しくそのマンゴーを食するのが似合っているのかもしれませんね。

マンゴーは整った素晴らしい環境の中で、大事に大事に育てられる、まさに「フルーツ界の貴公子」と言っても過言ではないでしょうね。

皆さんの中で、誰か「マンゴー」を家で栽培している方がいれば参考までに教えてください。

それでは今日はこのへんで。

(今日のマニアック有名人しりとり)

ま 松金よね子(女優や声優として活躍している。同じ声優仲間の戸田恵子同様に、三谷幸喜作品にはよく出演している。声優業で有名なのは、映画『ロッキー』シリーズでロッキーの妻役エイドリアンの吹き替えを担当している。)

|

« ビールが甘い? | トップページ | 雨、それは晴れへの道標・・・ »

コメント

マンゴー大好きです。沖縄マンゴーが好きですね!切り方も難しいですよね。猫男爵さんは「果物の女王マンゴスチン」はご存知ですか?以前、マンゴスチンガムが流行った時に(かれこれ10年まえにもなりますが)、本物を食べたくて築地市場に電話しましたが日本には冷凍しか入ってきていないと当時言われました。しかし今は流通しているらしくネット販売している所もあるので退院後お取り寄せしてみようかと考えています。積年の夢が今叶います☆

投稿: | 2007年5月17日 (木) 10時24分

fotofoto妻さん
こんばんわ。マンゴー連盟結成ですね(笑)確かに切り方は難しいものがありますよね。種が大きすぎるのかも。
「マンゴスチン」は聞いたことはありますが、実物を見たことはありません・・・でも何か興味が沸いてきました。お取り寄せした結果教えてくださいね。

投稿: 猫男爵 | 2007年5月17日 (木) 18時01分

名前抜けてしまってすみません。お取り寄せ結果はおいおい報告します~

投稿: fotofoto妻 | 2007年5月17日 (木) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/6445432

この記事へのトラックバック一覧です: フルーツ界の貴公子!:

« ビールが甘い? | トップページ | 雨、それは晴れへの道標・・・ »