« リトルムツゴロウ王国! | トップページ | 青い軍団の攻撃!! »

2007年2月 4日 (日)

マー君応援部隊!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

今日は節分でしたね。皆さんは豆まきはしましたか?

僕はちゃんとしましたよ。「鬼は外!猫は内!」

ところで、2月1日からプロ野球の春季キャンプが始まり、いよいよ今年も野球の季節が

近づいてきましたね。

朝野球をやっている僕にとってもワクワクする季節です。

松坂がメジャーへ行き、新庄が引退した「スター不在の日本プロ野球」

皆さんはそんなイメージをお持ちでないでしょうか・・・

しかし、心配御無用です!なぜなら、今年のプロ野球には東北楽天に入団した

われらが駒大苫小牧のエース「マー君(田中将大君)」がいるからです!!

彼が日本球界を代表するスーパースターになる事は間違いありません!!

僕が始めてマー君の事を知ったのは、彼が1年生の秋です。

2004年夏、道民の夢である全国制覇を成し遂げた駒大苫小牧高校は

真紅の大優勝旗を北海道へと持ち帰り、見事な凱旋を飾りました。

しかし、全国で一番遅い新チームのスタートという大きな壁が待ち構えていたのです。

その時に現れたのがマー君でした。彼は投手兼捕手という珍しい異彩をはなっていまし

た。そこに僕は強くひかれたのを憶えています。

実は彼は、兵庫県出身で高校も地元の高校へ進学を考えていたのです。

彼が中学3年の秋、偶然近所で合宿をしていたのが「駒大苫小牧」だったのです。

当時の駒大苫小牧といえば、北海道では頭角をあらわしていたものの、とても全国区

の高校ではありませんでした。しかし、その練習風景、練習内容を見たマー君は、

「この高校で野球をやりたい!」と強く感じたそうです。

そんなマー君に声をかけたのが、当時はまだ1年生だった林君(2005年優勝時主将)

だったのです。

「この高校で一緒に野球やらないか?」

この一言でマー君の野球人生が180度変わることになるとは、

この時誰が思った事でしょう・・・

その3年後には自分が夏3連覇をかけた甲子園の決勝戦のマウンドにいるなんて・・・

マー君にも想像ができなかった事でしょう。

本当にこういうのを運命というのでしょうね。

そんなマー君を僕はこれからもずっと応援していきたいと思ってます!

このブログでも、随時マー君の活躍を紹介したいと思ってますので、

皆さんもぜひ、マー君を応援してあげてくださいね!!

今日はちょっと自分の好きな野球をテーマにお話してしまいました。

興味のない人にはつまらない話だったかもしれませんね。ごめんなさい。

また明日からのブログ楽しみにしていてくださいね。

それでは今日はこのへんで。

(今日のマニアック有名人しりとり)

  コンドル斉藤(1980年代全日本女子プロレスをにぎわしたダンプ松本率いる

極悪同盟の一員。ブル中野とタッグを組みチャンピオンにもなったことがある。)

|

« リトルムツゴロウ王国! | トップページ | 青い軍団の攻撃!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/5198138

この記事へのトラックバック一覧です: マー君応援部隊!:

« リトルムツゴロウ王国! | トップページ | 青い軍団の攻撃!! »