2020年11月27日 (金)

ウィーラー

こんばんにゃ〜北の猫男爵です。

まもなく師走が近づく今日この頃ですが、世間では相変わらずコロナの話題ばかりが溢れかえり、いっこうに終息への糸口さえ見つからない状況です。

共存どころかコロナに支配されたこの世の中、いったいこの先の未来にはどんな結末が待っているのでしょう…

あまり暗い話ばかりしていても仕方ないので、今日の話題は僕の大好きな野球の話です。

先日、プロ野球の日本シリーズが開催され、パリーグ覇者のソフトバンクが圧倒的な強さで、日本シリーズ4連覇を成し遂げました。

あの巨人V9以来の4連覇には、敗れた巨人ファンの僕としても心からソフトバンクに賛辞の言葉を贈りたいと思います。

残念ながら敗れた我が巨人軍には、この敗戦をしっかりと受け止め、そして必ず来シーズンのリベンジへと活かしていただきたいと思います。

そんなこんなでプロ野球もシーズンオフへと突入し、これから契約更改や移籍などの話題が中心となりますが、まだ新庄剛志が挑む「合同トライアウト」も楽しみの1つとして残っていますので、その日が待ち遠しいです。

さて、先日テレビで日本シリーズを観戦しながら応援していると、娘が『あの外国人は何て言う人?』と僕に尋ねてきました。

僕がその選手の名前を教えると、娘はすぐに色鉛筆を持ち出し、似顔絵を描き始めました。

それがこれです。

Img_20201125_210424

そうです、今シーズン途中から巨人に入団した助っ人、ウィーラーです。

Gia20082622200008p1

なかなかのそっくり度に、僕も妻もビックリしました。

そのウィーラーですが、人懐っこく温厚な性格と愛嬌のある姿は多くの野球ファンに愛されています。

2014年のオフにメジャーリーグの名門ヤンキースから東北楽天イーグルスに移籍し、楽天では5年半に渡り好成績を残してきました。

そんなウィーラーが巨人に来てくれて、本当に心強かったですし助かりました。

まだ年齢も33歳ですし、来シーズン以降も我が巨人軍で活躍して欲しいと願っています。

セリーグを2連覇したとはいえ、ソフトバンクを中心としたパリーグとの差は歴然としています。

何としても王座奪還をするために、巨人軍には今一度初心にかえって、野球に対して真摯に向き合い、そしてとにかく強く華のあるチームになって欲しいです。

「勝ちながら育成する」という難しさはもちろん理解できますが、それをしながら勝ち続けているのがソフトバンクなのですから、巨人にもできないわけがありません。

あらゆる可能性を探り、あらゆる挑戦をしながら、もう一度常勝巨人軍、子供たちが憧れる巨人軍を作って欲しいと、46年間巨人を愛し続けている僕としては願っています。

「我が巨人軍は永久に不滅なんです」

それを僕は信じます。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり) 麦倉洋一→チャーリー永谷(ちゃーりー・ながたに)

P120_17910_2e382abe383b3e38388e383aae383

熊本県出身のカントリー歌手で、84歳となった今も活躍中です。

| | コメント (0)

2020年11月21日 (土)

バカ画伯VS王子

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

またまた更新が滞ってしまい大変申し訳ございません。

気がつけば11月も20日を過ぎ、今年も残すところあと40日余りとなってきました。

今年は「新型コロナウイルス」という、目に見えない史上最強の敵との闘いの1年でした。

というか、まだまだ闘いはこれからが本番なのかもしれません・・・

ある程度予想はしていましたが、冬に近づくにつれコロナの猛威が再び勢いを強め、全国各地で連日感染者数の増加が止まることがありません・・

私たち人間はこのままコロナに勝つことはできないのでしょうか・・・

闘いもがき苦しみながら共存するしか道はないのでしょうか・・・

まだこの先に待っている未来がどういう方向になっていくのか、先が見えないのが現状です。

でも、その未来を左右するのも私たち人間なのかもしれません。

コロナに勝つためには、今できることを確実に一歩ずつ地道に積み重ねるしかないのだと思います。

1人の力は小さくても、それが1×75億人になれば、絶対に勝てるはずです!

人類が生き残れるかどうか、これは人類自身に委ねられているのではないでしょうか。

さて、ちょっと大きな話をしてしまった後で大変申し訳ないのですが、今日のブログは久しぶりに、あの「バカ画伯」の登場です!

バカ画伯、それは皆さん既にご存じの通り僕猫男爵のことです(笑)

絵心が全くなく、46歳にして絵については小学生並みもしくはそれ以下の僕ですが、このブログでも度々「バカ画伯」として登場させていただきました。

そして今日は、8月で4歳になった我が王子とのいよいよ直接対決の日がやってきました!

46歳の父と、4歳の息子、どちらが絵が上手なのか、さあ、皆さんも心置きなく楽しんでご覧になってください。

今日の対決はお題が2つ、そして判定するのは妻と娘です。

それでは早速、最初のお題から!

最初のお題は「ドクターイエロー」です。

ご存じ、鉄オタの王子が一番好きな電車です。

それでは、よーいスタート!

10分後・・・

さて、2人とも「ドクターイエロー」を書き終えたました。

では、お互いの絵を見てみましょうか。

ここではまだどちらの絵がバカ画伯と王子が描いたかは伏せておきます。

まずは絵をじっくりとご覧ください。

Img_20201119_204831

Img_20201119_204825

さあ、皆さんは上の絵と下の絵、どちらが上手だと思いますか?

妻と娘の審査の結果は・・・

下の絵の勝利!

そしてその絵を描いたのは何と、王子でした!

とほほ・・・バカ画伯、4歳の息子に敗れる・・・

審査した娘のコメント「王子の絵の方が、色合いや線がしっかり描かれているし、細かなところまでちゃんと描かれている」

まあ、これは王子の得意分野ですし、そりゃ王子が勝つのは仕方ないです。

では、気を取り直して次のお題は!

じゃん!「アンパンマン」!

それではいざ、勝負!

10分後・・・

では、またどちらが描いたかは伏せておいて、2つの絵を見てみましょう!

Img_20201119_210205

Img_20201119_210157

さあ、皆さんはどちらの絵が上手だと思いますか?

妻と娘の審査の結果は・・・

上の絵の勝利!

そして、上の絵を描いたのは・・・

またしても王子でした!

バカ画伯、まさかの2連敗・・・

娘のコメント「王子の絵は、アンパンマンの特徴をちゃんと描いているし、色使いも合っている。パパの絵は怖い・・・アンパンマンには全然見えない・・・」だそうです(笑)

Picsart_1121040243

王子も僕の絵を見て、「何だこれ???変なの!」と失笑してました(笑)

まあ、今日はこのへんで勘弁してやることにします。

今日はたまたま負けましたが、次は必ずリベンジしてやることにします。

「バカ画伯VS王子」絵心対決の勝者は王子という結果でした。

またいつか、バカ画伯が登場するのをぜひお楽しみに。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)蘭寿とむ→麦倉洋一(むぎくら・よういち)

Bbmugikurap20161204mew1300_0

佐野日大高校から阪神タイガースに入団した元プロ野球選手、高校時代は地方予選から僕は彼に注目していて、平成元年の夏の選手権に出場した時の甲子園での活躍は今でも鮮明に覚えています。プロでは活躍できずに引退し、今は母校の佐野日大高校の監督を務めています。

| | コメント (0)

2020年11月10日 (火)

高級食パン。

こんばんにゃ〜北の猫男爵です。

11月に入り、一段と寒さが身にしみる季節となってきました。

いまだに猛威をふるい続ける新型コロナウイルスは、この1週間で僕らの住む北海道で急激に感染者数が増加し、十勝地方でも連日感染が報告されています。

もはや安全な場所などどこにもなく、コロナの猛威は日々の生活の中で、すぐそばに潜んでいると言っても過言ではありません。

皆さんは重々警戒はされているとは思いますが、くれぐれもご注意ください。

さて、そんな状況下ですが、つい1週間前に僕は足寄町へ行ってきました。

目的はあるパンを買うためです。

足寄でパンといえば、やっぱり高橋菓子店ですね。

Img_20201103_100830

僕も昔から何度も足を運び、パンを買って食べていましたが、昨今の高級食パンブームで、どうやら高橋菓子店には行列ができていると耳にしました。

僕が昔買いに行っていたときは、それほど混んでいた記憶は無かったのですが、今ではとんでもないことになっているようです。

この日は祭日だったので妻と子供たちと家族で足寄へ向かい、開店の50分程前に到着しました。

既に駐車場には数台の車が停まっていました。

開店30分前になった頃、『これさ、きっとみんな並ぶタイミングはかってるよね。誰か並びだしたらみんな一斉に並ぶよね?』そう妻と話をしました。

そして『じぁ、試しに並んでみる?』

そう言って僕が車から降りた瞬間!

駐車場の車にいた他のお客さんたちが、僕の動きをみて、一斉に車から降りてきました。

先頭に僕らが並んだあとには、あっという間に一気に30人ぐらいの行列ができました。

人間の心理って、おもしろいなと感じました。

その後、30分後に開店し、店に一番乗りした我が家は食パンを無事に購入できました。

Img_20201103_110249

せっかく足寄にきたので、博物館によってから帰りました。子供たちは大喜びして博物館を満喫し、帰りの車ではぐっすりでした。

家に帰り、食パンを食べましたが、やっぱり高橋菓子店の食パンは抜群に美味しかったです。

帯広では「Nがみ」や「DちとDむ」などのお店が高級食パンとして話題となっていますが、やっぱり高橋菓子店がNo.1です。

また並んででも買いに行きたくなるお店、それが高橋菓子店です。

それでは今日はこのへんで。チャオ(Ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

リベラ→蘭寿とむ(らんじゅ・とむ)

Dhb484wuiaaj0gc

元宝塚歌劇団出身の女優さんで、ドラマや舞台などで活躍しています。

| | コメント (0)

2020年11月 1日 (日)

うまぶどう。

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

11月に入り、晩秋の色がより濃くなってきました。

もうすぐ、冬の足音が聞こえてきそうなそんな今日この頃です。

Img_20201029_074405

我が家の「モミジ」の葉たちもすっかり紅葉し、色彩豊かな景観になってきました。

冬がやってくる前のほんのひと時の心が落ち着く瞬間です。

さて、突然ですが皆さんは「馬ぶどう」ってご存じですか?

Img_20201002_191925

これがその「馬ぶどう」です。

宝石のように輝く色とりどりの実がとてもインパクトありますよね。

「馬ぶどう」は地域によって呼び名が違い、「野ぶどう」や「犬ぶどう」ところによっては「ブスの実」(熟すとブス色=紫色になるから)とも呼ばれているところもあるそうです。

この「馬ぶどう」は日当たりのよい林道沿いや田畑などの周辺で成長し、秋には「ぶどう」のようにたわわに実るのですが、その実は苦くて美味しくなく、利用価値がない、鳥しか食べないなどあまり良くは扱われない存在のようです。

そんな「馬ぶどう」を先日友人から大量に貰いました。

聞くところによると、どうやらこの「馬ぶどう」は中国や日本では古来から万能の家庭用治療薬として愛用されていたそうです。

調べてみると、確かに血液循環の改善や免疫力を高める効果があったり、肝臓の機能改善にも役立つみたいです。

また腫れ物に塗ってもよいことや、実だけでなくツルや葉を煎じて飲むと鎮痛作用もあるそうで、まさに万能薬と言われるのがわかります。

我が家では、早速「馬ぶどう」の実を瓶に入れてホワイトリカーでアルコール漬けにしています。

Img_20201031_201256

1年ぐらい漬けておくと味がまろやかになるそうです。

1年後に飲むのが今からちょっと楽しみでもありますが、いったいどんな味がするのか不安もちょっとあります。

今回はしませんでしたが、葉や枝は天日干しして煎じ茶としても利用できるそうなので、そうなれば子供に飲ませることもできるみたいです。

実際にこの「馬ぶどう」を愛飲している方のブログなどを見てみると、35年間、毎晩「馬ブドウの焼酎漬け」をにした盃1杯飲み続けて、70歳になっても大きな病気には一度もかかったことがないという方もいらっしゃいました。

僕も妻も40代半ばを超え、体にあちこちにガタが見えてきています。

この万能薬を飲んで、少しでも長生きできるように体に気を配っていきたいと思います。

ちなみに「馬ぶどう」の話を母にしたところ、以前我が家の庭の敷地にも「馬ぶどう」があったそうです。

今は無いそうですが、何かの間違いでまた自生とかしてこないかな・・・

そうすれば毎年たくさんの「馬ぶどう」を収穫できるのに・・・

健康第一、皆さんももしよければこの「馬ぶどう」を愛飲してみませんか。

っていう僕が飲み始めるのは、まだ漬けたばかりなので1年後ですけどね。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)久美かおり→リベラ

Npb19022711300002p1

1989年の1年間だけプロ野球の近鉄で活躍した助っ人外国人選手です。長打力もあり、左右に打ち分ける打撃は魅力的でした。

| | コメント (0)

2020年10月31日 (土)

「鉄オタ」へまっしぐら!

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

お久しぶりーふ(笑)古い(笑)

さて、今日は10月31日です。世間では今日は「ハロウィン」でお騒ぎなんでしょうね。

コロナ過なので、あまり密になって欲しくはありませんが・・・

僕たちが子供の頃にはそんな文化が無かったせいか、いまいち我が家では「ハロウィン」が根付きません。

なので、今日も特に何もする予定はありません。

ちなみに王子(息子)は先程、帰宅しました。

昨日からおじいちゃん&おばあちゃんの家に1人で泊まりに行っていたので。

4歳だというのに、まあ、親離れが早いというか何というか。

Picsart_1031111938

ちなみに王子は、先日行われた保育所の発表会で「ハロウィン」にちなんだお遊戯を楽しんでいました。

そんな王子は、以前からブログでもお話しているように大の「鉄道好き」です。

いわゆる世間一般的にいう「鉄オタ」っていうやつです。

休みの日ともなれば、朝から晩まで電車の話をしていますし、電車の玩具やグッズで家の中は溢れています。

Normal

一番好きなのは、何といっても「ドクターイエロー」です。

A00152_04_p

そして2番目に好きなのは「こまち」。

2013252642011

そしてその次に好きなのが「スーパーおおぞら」です。

さすがは十勝人の王子です(笑)

たまたま家の前から線路が見えるので、「おおぞら」が通過するたびにいつも大興奮しています。

実は今、JR北海道が10月24日~11月15日迄の期間限定で、キハ261系5000番台「はまなす」編成を道内各方面へ6種の特急列車として使用しています。

960_png

これは北海道鉄道140周年を記念した運行のようですが、王子はそれを見るのを楽しみにしていました。

キハ261系とか言われれも僕も妻もサッパリなんのことやら???なんですが、王子は「はまなす」の写真を見せたとたんに、「キハ261系だよ!」と言っていました。

これは間違いなくモノホンの鉄オタです(笑)

札幌~釧路間を走行する「おおぞら」と「はまなす」がコラボするのは、今日10月31日と明日の11月1日だけで、「おおぞら3号」と「おおぞら8号」のみだそうです。

王子は今日、おじいちゃんとおばあちゃんと一緒に見に行って大興奮していたそうです。

何はともあれ、好きなことに夢中になれることは良いことです。

先日も『雨トーーーーク』で鉄オタ芸人やってましたが、王子の食いつきようは半端なかったです。

何だったら、中川家礼二の横に並んで王子も番組出れるくらいのレベルです(笑)

きっと王子はこのまま、「鉄オタ」へまっしぐらなんでしょうね。

そして、そんな王子のために昨日、娘とマクドナルドに行きハッピーセットを注文しました。今回のハッピーセットの玩具はプラレールだったので、王子のために2つ買いました。

そして袋を開けてみると、何と何と驚くことに「ドクターイエロー」と「こまち」でした!

Picsart_1031100509

1番好きなものと2番目に好きなものをゲットする王子、やっぱり何か「もっている」というか、完全に「鉄オタ確定」です(笑)

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)重光萬石→久美かおり

Dvdfqohvmaaeqdq

元歌手で女優でもありました。『くちづけが怖い』でレコード大賞・新人賞を受賞した経歴もあります。

| | コメント (0)

2020年10月21日 (水)

王子とキリギリス。

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

娘の誕生日のことは昨日のブログでお話しましたが、今日はその誕生日焼肉パーティーの日の朝に発見したある昆虫のお話です。

といっても、既に題名でおわかりだと思いますが、キリギリスです(笑)

実はその日の朝、焼肉の準備を庭先でしていると、何かに導かれるかのように普段はあまり行くことのない家の裏側に僕は歩みを進めました。

すると壁に緑色の生き物がいるではありませんか。

よく見るとそれはキリギリス。

こんな晩秋の寒い時期にキリギリスとは珍しいな~と思いながらも、昆虫好きの我が王子に見せなければと思い、とりあえずキリギリスを捕まえて虫かごに入れておきました。

まもなくして、それを王子に見せようとしたところ、家の中で虫かごが壊れ、虫嫌いの女性陣(妻と娘)は大パニック!

キリギリスが脱出して家の中を駆けずり回ることはありませんでしたが、危うく大惨事になるところでした。

焼肉をしてる間も王子はキリギリスが気になるのか、ずっと虫かごを持っていました。

日が暮れ始め、夕方になってくる頃、王子が突然「キリギリス、虫かごから出してあげよう!バイバイしよう」と言い出したのです。

きっと狭い虫かごの中ではかわいそうだと思ったのでしょう。

なんて気持ちの優しい子なんだと思いながら、王子に「そうだね、キリギリスもお家に帰りたいのかもしれないもね、そうしようか。」そう言って、虫かごからキリギリスを出してあげました。

Img_20201017_152916

キリギリスはまるで「ありがとう」と言っているかのように、少し跳ねては止まり、また跳ねては止まり、王子との別れを惜しむように草むらへと歩みを進めていきました。

がしかし、王子が突然こう言い放ちました!

Picsart_1020032356

「やっぱりキリギリスと一緒にいる!」

「えーーーー」

王子はすぐにキリギリスを虫かごに戻し、今日もその様子を観察しています。

いったんリリースして喜ばせてからの、キャッチ・・・

なかなかの王子です(笑)

でも、後になり僕、思いました。

このキリギリス、おじいちゃん(既に他界した僕の父)かも。

きっと娘の誕生日を一緒に祝いたくて、キリギリスの姿を借りて家に来たのかも。

じゃないとこの季節に、しかも僕が普段行くことのない場所で偶然見つけるなんてありえません。

だとしたら、王子はそれに気づいてやっぱり一緒にいたいと思ったのかもしれません。

王子とキリギリス、最後はそんなアンビリーバボーな美談でまとめることにしました。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)黒岩康志→重光萬石(しげみつ・まんごく)

MC・司会業やパーソナリティーとして、テレビやラジオなどで活躍するほか、俳優とても活躍中の64歳です。

| | コメント (0)

2020年10月20日 (火)

憧れのキャリーバッグ♪

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

10月も半ばを過ぎ、晩秋がより一層深まってきましたね。

街並みの木々たちも赤や黄色に彩を変え、これから訪れる冬を前に僕らの心を癒してくれています。

そんな今日この頃ですが、先日我が娘は8歳の誕生日を迎えました。

2012年に生まれた娘は、気がつけば8歳、小学2年生です。

ついこの前まで小さくてよちよち歩きしていたと思っていたら、今ではかけっこをしても僕よりも速いです。

まあ、これは僕が老化しているということもありますが(笑)

そんな娘の8歳のお祝いに、先日、おじいちゃん&おばあちゃんも大集合し、我が家の庭で焼肉誕生日パーティーを行いました。

風もなく、太陽が降り注ぎ、絶好の焼肉日和でした。

娘はみんなから祝福され、美味しいお肉を食べ、とても幸せそうでした。

そして誕生日プレゼントは、娘のリクエストで「キャリーバッグ」でした。

Picsart_1020024314

実はこの「キャリーバッグ」は娘が以前からどうしても欲しいと願っていたもので、遂にその憧れのキャリーバッグとご対面できて、娘は最高に喜んでいました。

もともとは、「運動会の徒競走で1位になったらキャリーバッグ買ってあげる」これが約束でした。

しかし、今年はコロナの影響で例年6月に行われるはずの小学校の運動会が中止・・・

「あ~あ、キャリーバッグはいつになったら買って貰えるのかな・・・」

そんな落胆する娘でしたが、10月に運動発表会というミニ運動会が小学校で開催されることになりました。

競技は徒競走とリレーとダンスの3種目だけでしたが、娘は徒競走で1位になることしか頭にありませんでした。

「1位になれば、キャリーバッグを買って貰える!」

そう思いながら練習でも走っていたそうです。(あと、大の苦手の犬に後ろから追いかけられていると思いながら笑)

そして、いよいよ本番!

一緒に走るのは娘の他に4人、しかし出席番号順に組を振り分けられたために、4人とも男子・・・

「よーい、ドン!」

「これは勝ち目ないな・・・」という僕と妻の予想を覆し、娘は1人の男の子とトップ争い!

やや娘は後れを取りながらも最後までもつれてゴール!

Picsart_1020025116

なんと、最後の猛烈な追い込みで娘は見事に1位になりました!

男子4人を相手に堂々たる走りでした。これには僕も妻もビックリよりも思わず感動しました。

というか、キャリーバッグの執念だ(笑)

というわけで、キャリーバッグはもともとは運動会で1位になったの約束で購入したのですが、あまりにも高額なので誕生日プレゼントと抱き合わせにしました(笑)大人の巧妙な悪知恵です。

昨年の運動会もタブレット欲しさに1位、そして今年もキャリーバッグ欲しさに1位、まさにこれは人参作戦です(笑)

子供の物欲ってすごいですね。

でも、もちろんそればかりでなく、娘の努力、一生懸命に諦めずに最後まで走ったことが結果に繋がっているという証拠だと思います。

保育所最後の年長さんの時の運動会、娘は徒競走で転んでしまいました。でも、すぐに起き上がり最後まで諦めずに走りました。

あの時の姿は今、思い出しても涙が溢れてきます。

きっと、あの時の悔しさや辛かった思いが、娘を成長させているのだと僕は思います。

来年も、再来年も、娘が運動会で一生懸命に走っている姿を楽しみにしています。

本当は僕にとっては順位はどうでも良いんです、娘が自分の持っている力を全て出して一生懸命に走ってくれれば、それだけで十分です。

でも、娘はきっと来年も欲しいものを言ってくるんだろうな~

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)マドロック→黒岩康志(くろいわ・やすし)

1980年代~1990年代に活躍したスピードスケート選手です。この頃は群馬県嬬恋村出身の黒岩性がスケート選手に多く黒岩彰を筆頭に黒岩敏幸、黒岩悟、黒岩伸允などの選手が活躍しました。

| | コメント (0)

2020年10月13日 (火)

北酒場ブーム。

こんばんにゃ〜北の猫男爵です。

更新が2週間程滞ってしまって大変申し訳ありません。

何だか公私ともにバタバタと忙しく、なかなか更新ができませんでした。

その間に、すっかり季節は晩秋深まり、暖房も恋しい季節になりました。

子供たちは例年この時期、小学校や保育所での発表会の季節なんですが、娘が通う小学校ではコロナの影響で発表会は中止となりました。

その替わりとして、6月に中止になった運動会を規模を縮小して、運動発表会という形で開催されました。

王子の通う保育所では発表会が開催されましたが、観覧は保護者のみに限定しての開催となりました。

どちらも、子どもの成長を感じられて良かったです。

このことについては、また別の機会にお話させていただきます。

今日は娘に今起こっている「ブーム」についてのお話です。

娘が今ハマっているもの、それはズバリ!

『北酒場』です!(笑)

「北酒場」それは皆さんご存知の通り、細川たかしが歌う昭和の名曲のことです。

ある日、娘がいきなり『きた〜の〜さかばどおりには♪』とあのフレーズを歌い出し、僕は思わず目が点になりました。

『どうした?急に?その歌、知ってるの?』と僕が聞くと、娘は『知ってるよ、細川たかしでしょ』と言いました。

Img_20200929_215540

話を聞くと、テレビの歌ウマ選手権みたいな番組で、小学生の女の子が北酒場を歌って、そこに本物の細川たかしも登場したそうです。

Picsart_1013034522

で、それ以来、北酒場という歌と細川たかしが大好きになり、毎日のように口ずさんでいます(笑)

まあ、演歌には演歌の良いところがあるので「北酒場」が好きだというのは理解できます。

しかし、細川たかしが好き?(笑)笑っては細川たかしさんに失礼ですが、思わず笑ってしまいました。

しかも、娘の中では横浜流星よりも好きらしいです。

ちなみに今の細川たかしはこんな感じです。

Img_20200929_211648_20201013164501

細川たかし>横浜流星というのは(笑)

今、我が家では『北酒場』が連日鳴り響いています。

まだしばらくは、娘の中での北酒場ブームは続くことでしょう(笑)

それでは今日はこのへんで。チャオ(Ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)

バトルホーク風間→マドロック

G20080130z00001910_view1

元ロッテオリオンズの助っ人外国人選手。応援歌はサザエさんの歌でした。

| | コメント (0)

2020年9月29日 (火)

あの笑顔を忘れない。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

えっと、今、正直まだ頭と心の整理がつかないというか、何という言葉から今日のブログを初めていけばいいのか、迷っています・・・

・・・・・

2日前、朝の情報番組を見ていると、「女優の竹内結子さんが自宅で意識不明の状態で発見され、搬送先の病院で死亡が確認されました」という、信じられない言葉が耳に飛び込んできました。

正直、時が止まりました。

嘘だよね?えっ?何これ?

起きている現実をしばらく受け止めることができませんでした。

数多くいる女優さんの中でも大好きな女優さん、それが竹内結子さんだったので、とてもその事実を事実として受け入れることができませんでしたし、今もまだ正直、完全に受け入れられていません・・・

彼女はこれまでに数多くの映画やドラマなどに出演し、思い出に残る作品を残してくれています。

僕はどちらかというと、映画よりもドラマの印象が強くあります。

NHK朝の連続テレビ小説『あすか』でヒロイン役を演じていたのを見て、僕は彼女の屈託のない笑顔と芝居に興味を持ち始めました。

その後、ドラマ『白い影』や『ムコ殿』でさらにその好感は増し、そして僕の中で彼女のことが大好きになったきっかけのドラマが2002年のドラマ『ランチの女王』です。

あのドラマの中で、洋食屋「キッチンマカロニ」で美味しそうに「オムライス」を食べる彼女のシーン、あの時の笑顔は本当に大好きで、一気に心を虜にされた僕は竹内結子ファンになりました。

とにかく明るく元気で芯の強い女の子、そんな役柄がイメージされ、『笑顔の法則』や『プライド』も大好きな彼女の作品の1つです。

そして、僕の中で思い出深いのが『不機嫌なジーン』というドラマです。

ドラマじたいはさほど視聴率を獲れた作品ではなかったのですが、ちょうど僕が急性腸炎で寝込んでいた時に、苦しみに悶えながら布団の中でこのドラマを見ていたのですが、彼女の屈託のない笑顔に、心も体もどん底だった僕は救われたことを今でもよく覚えています。

その後、30歳になった彼女が初めて挑んだ刑事役、それが『ストロベリーナイト』でした。

辛い過去を持ちながら強く生きる女刑事・姫川、その役を見事に演じ、大ヒットドラマとなりました。

『ストロベリーナイト』は僕も大好きなドラマの1つで、先月ぐらいにDVDを借りて見ていて、これからも続編が見たい!と思っていたばかりでした。

しかし、それはもう叶わない願いなんですね・・・

屈託のない笑顔、そして時には凛とした表情を見せてくれたあの彼女の姿をもう見ることができないのかと思うと、喪失感で自分が押し潰されそうになります。

報道やマスメディアなどでは、様々な憶測や想像から発せられた文字や発言が連日飛び交っています。

「有名女優の死」なわけですから、大騒ぎになるのはわかります。

でも、できればそっとしておいてあげることはできないものなんですかね・・・

こうやってブログを書いていても、本当にもう竹内結子という人間は存在しないのか?という疑心案儀にかられます。

この数ケ月の間で、三浦春馬さん、芦名星さん、そして竹内結子さん、言わずと知れた有名俳優、有名女優が次々と自ら命を絶っています。

今、芸能界で何が起きているのでしょう・・・

たまたまなのか、それともこれは連鎖なのでしょうか・・・

とにかく言えることは、どんなにスターであっても、その命はみんなと同じで、ほんの一瞬にして消えてしまうということ。

人間である以上、その命の重さはみんな同じで、そして儚いものであるということです。

今は、ただただ、亡くなった竹内結子さんの心からのご冥福をお祈り申し上げます。

僕はごく普通の「いち竹内結子ファン」でしたが、テレビの向こう側にいたあなたのあの笑顔は一生忘れません。

本当はもっともっと、あなたの素敵な演技をドラマや映画を観たかったです。

安らかにお眠りください。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

「今日のマニアック有名人しりとり」はお休みいたします。

| | コメント (0)

2020年9月20日 (日)

秋はやっぱり「芋」だね~

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

先日、スーパーで買い物をしていると久しぶりに目に入ってきたお菓子がありました。

20200920_135018972

「プロ野球チップス」!懐かしい~

僕が子供の頃は30円でしたが、なんと今は100円するんですね・・・

まあ、何でもそうですが昔と比べれば物価ってだいぶ高くなっています。

さて、そんな今日は朝から天気も良く、外で何かをするには絶好の気候でしたので、男爵村で収穫作業を行いました。

今日の村での作業は、先日一部収穫していた「ジャガイモ」の収穫の続きです。

Img_20200920_083422

「早生白」の残りを全て収穫しました。本当に今年は芋が大きいです!

みてください、同じような芋を発見!

Img_20200920_083144

兄弟みたいですね。

「早生白」に続き今度は「キタアカリ」を収穫しました。

Img_20200920_083429

こちらは「早生白」に比べると少し大きさは小さいですが、順調な生育状態です。

今年の芋の出来は上々です!

20200920_122803239

まだ全てを収穫したわけではありませんが、今年の収量は平年以上かもしれません。

この芋を使って色々な料理を食べるのが今から楽しみです。

秋はやっぱり「芋」だね~

「ジャガイモ」の横では「菊芋」がさらにグングンと生育して、背丈は何と4m以上にまで育ちました。

Img_20200920_103946

花の蕾も見えてきたので、もう少しで黄色の鮮やかな花を咲かせることでしょう。

そして、男爵村に隣接する果実園では「山リンゴ」と「洋ナシ」が実を実らせています。

Img_20200920_122706

Img_20200920_104026

秋深し日々ですが、まだまだこれからが男爵村での忙しい毎日が続きます。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)ダニー馬場→バトルホーク風間

41404f6cdd687c0ae85253c6b04a33e7_22be702

元プロボクサーで日本ライト級王者でもありましたが、2004年に54歳で亡くなりました。

| | コメント (0)

«「オー・ルージュ」