2017年10月14日 (土)

人間、80年。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

しばらく更新が滞ってしまい、大変申し訳ありませんでした。

実は、先月の29日に私のが他界し、しばらく色々なことでバタバタしており、今日の更新となってしまいました。

父は以前から体調を崩しており、ここ1~2年は体調が悪くなる頻度も多くなり、入退院を繰り返していました。

とりわけ、2年前に転倒した際に大腿骨を骨折してからは、歩くことが困難になり、自宅での介護生活が続いていました。

高齢者にとって、大腿骨骨折は致命傷です・・・

それ以降、体力も弱り、以前にもまして元気がなくなったことは事実でした。

それでも自宅でが献身的に介護を続け、週に2回はデイサービスへ通い、週に1回はリハビリ施設へ通うという日々を過ごしていました。

父はもともと40代の頃から糖尿病になり、それ以降は糖尿病による合併症に苦しみ、60歳の時には心筋梗塞により生命の狭間をさまよいました。

それでも強靭な生命力で、80歳という年齢まで人生を謳歌することができました。

趣味である北海道犬の関係で、若い頃から全国各地を飛び回り、多くの友人や知人に恵まれたことは父にとって大きな財産であったと思います。

わがままで自分勝手で家族のことを何度も困らせた父でですが、晩年は病気との闘いに要する時間がほとんどでした。

糖尿病の影響で、視力も悪く、耳も遠く、そして最後は歩くこともできなくなり、ベットの上に寝たきりで、楽しみといえば、まだ幼い2人の孫たちに会えること、そして携帯ラジオで歌を聴くことぐらいでした。

好き勝手な言動ばかりする父でしたが、もし自分が父と同じ状況だったら・・・と考えると、実際正直つらいです・・・

「こんなくそオヤジ、死んだって涙なんか出ない!」と思っていたこともありましたが、病院のベッドの上で衰弱し、呼吸も苦しそうになっているその姿を見ていると、何とも言えない気持ちになりました。

そんな父の人生の最期の瞬間を目の当たりにすると、出ないはずだった涙が延々と溢れ出しました。

最期に僕が父の手を握りしめると、父は強く握り返してくれました。きっと最後の力を振り絞って答えてくれたのだと思います。

思えば、父の手を握りしめたのはいつ以来だったか・・・

きっと幼い頃の僕は、その優しい手の温もりをいつも感じていたのでしょうね。

親子の絆、それはどんなことがあっても絶対に強く結ばれているんですね。最後に父にそれを教えてもらいました。

最期のあの手の温もりは生涯忘れることはありません。

父がこの世をさって2週間が過ぎました。

もう2週間か・・・

まだ2週間しかたってない、もっとたっているような・・・

色々な思いの中、毎日父の遺影に向かい、手を合わせています。

僕も1人の父親として、息子に、父として言葉では教えられないことを、これから幾つも教えていかなかればなりません。

僕がこの世を去る時、子供たちが何かを感じてくれることが、父として最後の務めだと思います。そんな人間になれるように頑張ります。

織田信長が最期の時に歌った敦盛の句、「人間、50年・・・」

しかし、現代人の寿命は今や平均80歳です。

人間、80年。

父の80年という生涯は、きっと幸せであったと、そう僕は信じています。

最後に、遅れましたが、このたび、父の葬儀に際しご会葬いただきました方々には本当に心から感謝申し上げます。この場を借りて厚く御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

チッキショー!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

またまた更新が遅れてしまって申し訳despair

9月に入って何だかとにかく忙しくて・・・

1週間おきに札幌への出張buildingがあったり、連休には結婚式で再び札幌へcar

わずか10日間の間に3回も札幌を往復しましたcoldsweats01

そんな忙しい合間の中で、地元の「秋祭り」があり、「日本舞踊」に挑戦しましたshine

実は昨年の「秋祭り」の際も踊るはずだったのですが、あの台風被害typhoonの影響で「秋祭り」が中止となってしまい、今年はその2年越しの夢が遂に実現しましたnote

今年もお祭りの1ヶ月前から稽古に励み、緊張とワクワク感の中で、いよいよ本番当日を迎えましたconfident

Picsart_0915101831

早朝から、まずはお化粧をして着物に着替え、準備は万端ですpaper

準備にはが付き添ったのですが、僕は送られてきて写メcameraを見て思わず爆笑してしまいました(笑)まさか、こんな白塗りをするとはsmile

この日は気温も低くdownそしてあいにくの雨rain・・・

コンデションとしては最悪でしたが、子供たちのやる気はバッチリでしたgood

Picsart_0915101942

トラックの荷台が子供たちのステージですshine

屋根付きなので、雨が降っても心配無用ですpaper

娘は練習の成果を思う存分発揮して、午前と午後、およそ4時間近くに渡るステージを見事に踊りきりきましたconfident

今回は娘の他に3人の女の子が参加して一緒に踊りを披露しましたが、みんな寒い中、弱音もはかず、最後まで踊り続ける姿は本当に素晴らしかったですgood

あいにくの天候のため、街中の観衆は若干少なめでしたが、それでも多くの観衆から温かい拍手と声援をいただき、娘たちは本当に嬉しかったと思いますconfident

1505310896058

今回の踊りを見て、僕も妻も、また1つ娘の成長を強く感じましたconfident

こうやって少しずつ、大人の階段を昇っていくんですね。

Picsart_0915102125

でも、基本的には、ひょうきんな娘、このまま面白く、そしてみんなを笑顔にしてくれる楽しい子になって欲しいと願っていますhappy01

あれ?この顔、どこかで見たことが・・・そっか!まさに、この顔はsign03

53_2

「チッキショー!」ですね(笑)

Picsart_0915102225

踊りが終わると、疲れきって眠ってしまったsleepy娘の寝顔が、世界一愛しく感じた猫男爵でしたconfident

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 8日 (金)

昔取った杵柄。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

しばらくぶりの更新ですpc遅くなって申し訳bearing

9月に入り、何かとバタバタしてましたsweat01

我が家の王子も「手足口病」から復活し、元気に過ごしていますhappy01

さて、先日の日曜日、地元でソフトボール大会があり参加してきましたbaseball

このソフトボール大会は、僕が子供の頃から行われている歴史ある大会で、町内会対抗で年に一度開かれる大会です。

僕が子供の頃は30チームぐらいの町内会が参加し、盛大に開催されていました。

しかし近年は各町内会も高齢化となり、参加チームが激減し、今年は8チームの参加でした。

町内会単位での出場が難しくなってきたので、友人や職場などでチームを結成して出場することも近年は認められているようです。

たぶん、僕が最後に参加したのが高校生の時だったと思うので、僕自身は実に25年ぶりの出場でしたpaper

今回は友人に誘われ、有志で作ったチームでの出場となりました。

1504447549977

台風typhoonの接近で天候も心配されていましたが、台風がそれたおかげで、この日は真夏並みの猛暑となりましたsun

僕は中学・高校は野球をしていましたし、20代前半から15年近く朝野球をプレーしていましたし、大学時代はソフトボールのサークルにも入っていました。

なので、野球、ソフトボールというのは得意分野ですgood

昔取った杵柄ではないですが、久しぶりとはいえ、プレーには多少なりとも自信はありましたwink

しかし、朝野球引退から5年、ソフトボールは最後にしたのが、確か朝野球のチームで大会に出た8年ぐらい前が最後だと思います。

いくら、昔取った杵柄とはいえ、そのブランクに若干の不安もあったのが事実です。あとは、43歳という年齢に加え、最近はほぼ運動という運動はしていないので、ケガをしないかという不安もありましたcoldsweats01

1504541389087

試合では3番レフトでの出場となりましたbaseball

1504447538501

基本、僕は内野手を務めることが多かったので、不慣れな外野手にも不安もありましたが、何とか無難に守備はこなすことができましたgood

1504541457786

がしかし、打つ方が、からっきしでした・・・

ヒットは何本か打ちましたが、狙ったホームランは出ませんでした。来年まで鍛え直します。

試合はトーナメント方式で行われましたが、我がチームは順調に勝ち上がり、前回の優勝チームまでも破り、何と決勝戦へ進出sign03

そして決勝でも前回準優勝チームを破り、見事に優勝してしまいましたcrown

チームのみんな目標は「優勝」と言ってはいましたが、まさかそれが現実になるとは思いませんでした。

優勝後の打ち上げでは、家族もみんな参加し、僕は美味しいビールbeerを飲んで楽しい一日を過ごすことができました。

試合では、息子にかっこいいところを見せたかったのですが、自分が思い描いたようなプレーを見せれなかったので、それは来年までの課題です。

というか、娘は他の小さなお友達と走り回って遊んでいましたし、息子はママに抱っこされたまま眠っていたので、2人ともほとんど見てなかったんですけどね(笑)

は僕に対する声援が素敵だったのが、チームの監督から「あの応援が素敵だった」と監督賞をいただいておりましたhappy01

その後、妻の声援を真似て、みんな僕がバッターボックスに立つと、男女問わず黄色い声援がベンチから飛び交ってきて、打つ方になかなか集中できませんでした(笑)これは言い訳だね(笑)

いずれにしても、やっぱりソフトボールは楽しいhappy02

また、試合をする日が楽しみですhappy01

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月29日 (火)

ダブルソーダーまでもが・・・

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

最近、コンビニやスーパーなどで「ポテトチップス」をよく見かけるようになりました。

以前もこのブログで取り上げたように、ポテチの原材料でもある「じゃが芋」の不足により、一部の「ポテチ」の商品が販売休止になりましたが、見事に復活を見せてくれましたhappy01

販売が終了した商品も一部ありますが、幼い頃から「ポテチ」に慣れ親しんだ僕にとっては、「ポテチ」が姿を消さずに残ってくれることは非常に嬉しい限りですwink

その「ポテチ」の話題の直後に、今度は明治のロングセラー商品「カール」が、東日本(中部地方以東)で販売終了するという、これまたショッキングなニュースも耳にしましたsad

Capt02241

8月分の生産分をもっての販売中止ですから、まさに今月の生産をもって、東日本では「カール」が店頭から消えるということになります。

もちろん、西日本に行けば買うことはできるわけですが、食べたい時にすぐに近所のコンビニに買いに行こうということができなくなるということですcoldsweats02

5月にこのことが発表されると、店頭からカールが一斉に消えて、しばらくお目にかかることがありませんでしたが、先日久しぶりに店頭で「カール」見かけて、思わず購入して食べちゃいましたhappy01

何年経っても変わらない味は、やっぱり美味しかったですnote

もうすぐ、買うことができなくなるのが悲しいです・・・

そしてもう1つ、昔から慣れ親しんだ食べ物が消えてしまいます。それは・・・

52ee44eb

「ダブルソーダー」ですshine

僕が子供の頃からあるこのアイスは、1つのアイスに棒が2つついているので、真ん中で2つに割ると2本になり、お得感があるアイスで、しかも値段が安いのも魅力で、子供の頃から大好きでしたscissors

しかし、この「ダブルソーダー」までもが、販売を終了してしまいました・・・

販売終了の理由は、販売量の減少だそうですdown

確かに最近、そんなに口にする機会は僕自身も減ってはいました。

どうしても他のアイスに目が行き、「ダブルソーダー」に手を出すことは減っていたかもしれませんdespair

でも、忘れた頃に無性に食べたくなるのが「ダブルソーダー」だったので、今となってはもっと食べておけばよかったな・・・と後悔ばかりが残りますdespair

今年になって、幼い頃から慣れ親しんできたヒット商品たちが姿を消し、何だかとても寂しい気持ちに包まれていますが、どれだけのヒット商品でも「時代の流れ」には勝てない、そんな時代になってきたのかもしれませんね。

僕が子供の頃に、お菓子やアイスの思い出を作ったように、息子にも、きっとそんな思い出のお菓子やアイスがこれからできるんでしょうね。

そんなことを思いながら、今日は眠りに就くことにしますconfident

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月26日 (土)

ヘルパンギーナ、か、ら、の!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日も暑かったですねsun

ここ数日はまさに「夏」といった感じの天気と気温で、僕は非常に嬉しい日々を過ごしていますhappy02

この暑さが、はたしてどれくらいまで続くのか?

夏男である僕的には、まだまだ残暑はこれからが本番であって欲しいものですhappy01

さて、先日のブログpcで我が家の王子が誕生日birthdayを前にしてヘルパンギーナ(子供がかかる夏風邪)にかかったことはお伝えしたと思いますが、実は・・・

Dsc_2016

じゃん!

Dsc_2015

じゃん!

Dsc_2014

じゃん!

既に皆さん、おわかりですねcoldsweats01

ヘルパンギーナとの診断を受けた直後に、体に発疹が出てきまして・・・

ヘルパンギーナ、か、ら、の!

Dsc_2011

「手足口病」でしたcoldsweats01

今年は2015年以来、2年ぶりに全国的に「手足口病」が流行していると聞いてはいましたが、まさか王子が「手足口病」になるとはcoldsweats01

2年前の「手足口病」といえば??

そうですpaper当時41歳のおっさん(僕)が「手足口病」になったことは、きっと皆さんの記憶にも新しいところだと思いますcoldsweats01

あの時は本当に、まいりましたね。

口の中の水泡が痛くて、唾を飲み込むのも苦痛・・・

手の発疹の跡は皮がむけてボロボロ・・・

足の裏の発疹は痛くて足をつくことさえ困難で歩行もままならない状態・・・

まさに「手足口」が大変なことになってしまいましたsad

しかも、から感染したとかではないし、夏ではなく季節外れの11月にかかってましたからねcoldsweats01

流行に敏感なようで、実は乗り遅れていた僕でした。

今となっては笑い話ですが、本当に苦悶の時間だったのを思い出しますcoldsweats01

そんな「手足口病」にかかった我が王子、最初はやはり口の中の水泡が痛かったようで、食べたり飲んだりすると泣いていましたcrying

見ているのも本当に辛かったですweep

1503311508359

でも、およそ1週間近くが経過し、今はすっかり元気になり、この笑顔ですhappy01

1503311506931

「ご心配をおかけしました。」と、王子もこの仕草です(笑)

とにかく、また元気な王子の姿に戻って、パパもママもそしてねえね(娘)もひと安心ですconfident

何年かおきに大流行が起こる「手足口病」、子供をお持ちの方は気をつけましょうねdangerもちろん、大人も油断はできませんけどねcoldsweats01

最後に今日は、先日のブログで「帯広競馬場」でベッキーと千原ジュニアがロケ中のところに遭遇した時のお話をしたことがありましたが、先日のテレビ放送tvを見た際に、何と僕がうつりこんでいたので、それをご紹介してお別れしたいと思いますpaper

Picsart_0825123425_2

千原ジュニアの脇の下、いますよね、僕が(笑)

また、こっそりテレビ出演しちゃいましたgood

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月24日 (木)

甲子園は中村のためにあるのか!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵です。

いや~夏が終わったかと思っていましたが、北海道に暑い夏sunがまた戻ってきてくれましたねhappy02

ここ連日の暑さの復活、夏男としては大歓迎ですscissors

そしてそんな暑さよりも、さらに熱い熱戦が繰り広げられていた阪神甲子園球場では昨日、第99回全国高等学校野球選手権大会の決勝戦が行われ、埼玉県代表の花咲徳栄高校が、広島県代表の広陵高校を下し、初優勝を飾りましたcrown

埼玉県勢としても悲願の初優勝ということで、埼玉は大いに盛り上がっていることでしょうwink

選手の皆さん、そして関係者の皆さん、また埼玉県民の皆さん、本当におめでとうございます。

さて、今年の大会を振り返りますと、大会前半から非常に本塁打baseballの多く出た大会で、最終的には大会記録を大幅に塗り替える68本という本塁打の記録を作りました。(従来の大会記録は60本)

打撃戦の試合が多くみられ、ロースコアの投手戦は数える程しかなく、「打高投低」ということが印象的な大会でもありました。

そんな中、超高校級スラッガーの清宮幸太郎君(早稲田実業)というスター選手が不在の中で、大会前は大会の盛り上がりも心配されましたが、清宮君に代わる、いえ、それ以上のスター選手がこの大会で登場してくれましたshine

Bbkoryo01kc20170811w500_2

既に皆さんも、ニュースなどでご存じだとは思いますが、広陵高校の中村奨成君です。

1985年の67回大会であの清原和博(PL学園)が記録した1大会での本塁打数を32年ぶりに更新する6本の本塁打を記録したのですbaseballbaseballbaseballbaseballbaseballbaseball

いまや伝説となっていたあの清原の記録、もう誰も塗り替えることはできないと言われたあの記録を、中村君は遂に塗り替えたのですshine

さらに中村君は本塁打記録のみならず、昨日の決勝戦も3安打し、1986年の68回大会で水口栄二(松山商業)がマークした、1大会19安打という偉大な大会記録にも肩を並べましたshine

その他にも1大会最多塁打記録、最多打点記録も塗り替え、二塁打記録もタイ記録と、数々の大会記録に「中村奨成」の名前が刻まれることになりましたpaper

Player_image

彼の活躍は打つ方だけでなく、その「守備力」でも甲子園の大観衆を魅了しましたbell

矢のような送球で盗塁を阻止するその強肩は、おそらくアマチュア捕手NO・1sign03プロの中でもトップレベルの領域です。

そして素早い判断力、投手を巧みに操るリード、その捕手としての力量はこれまで僕も多くの高校球児を見てきましたが、間違いなく史上最強の高校生捕手だと僕は思います。

走る方でも盗塁も記録していましたし、まさに「走・攻・守」三拍子揃ったスター捕手、それが中村奨成君ですpaper

32年前の夏、あのスーパー高校生・清原和博が甲子園を沸かせた宇部商業との決勝戦、あの日清原がセンター左横の中段席に放った特大のホームランを見て、当時の朝日放送アナウンサー植草貞夫氏が残した名言karaoke

「甲子園は清原のためにあるのか!」

あの名言を32年の歳月を経て、僕は中村君に送りたいです。

「甲子園は中村のためにあるのか!」

まさに、今大会は彼の活躍なくして語れない大会となりました。

今後、彼はプロの道に進むことを昨日の試合後に明言していました。

おそらく彼は、どの球団に行っても即戦力として活躍できると思います。

彼がプロの世界でさらに技術と精神力を磨き、日本を代表する捕手になっていくことを願い、大いに盛り上がった2017年夏の大会の終わりを告げたいと思います。

来年はいよいよ記念すべき第100回大会ですbaseball

1年後、中村君を超えるような球児がまた登場することを祈り、甲子園球場よりお別れしたいと思います。

高校野球観戦歴40年、自称、高校野球マニアの猫男爵でしたcat

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月21日 (月)

年齢差は18歳と22歳♪

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今月の上旬のことになりますが、東京から甥っ子が遊びにきましたairplane

息子にとっては「いとこ」になるわけで、まだ幼い息子はさておき、娘は甥っ子と会えるのを心待ちにしていましたhappy02

「いとこ」と言っても、4歳の娘に対し、甥っ子は22歳、年齢差は18歳ですpaper

僕とは6つ歳が離れていて、しかも25歳で結婚した姉に対し、僕は35歳という晩婚でしたので、結果的にこういう現象が起きるわけですcoldsweats01

甥っ子は現在大学4年生、就職先も決まり、来年の4月からは新社会人ですshine

社会人になると、なかなか北海道にもこれなくなるので、今回1人で北海道に遊びにくる決断をしたそうですconfident

まだ幼い頃、僕の後ろをちょこちょことついてきていた甥っ子も、もうすっかり大人になり、その成長した姿や言動に、叔父としては、たくまさしを感じるとともに、寂しさも感じてしまいましたconfident

せっかく北海道に来たのだから、東京では見ることのできない所に行き、そして美味しいものを食べさせてあげようと、僕はとある場所へと甥っ子を連れていきました。

Picsart_0808040926

十勝・帯広を代表するものの1つ「ばんえい競馬」ですhorse

実は娘も「ばんば」を見るのは初めてで、生で見る「ばんば」の大きさと迫力に大興奮していましたnote

甥っ子の方は、「ばんば」の迫力もそうですが、購入した馬券の方に夢中になっており、最後のレースで的中させて大喜びしていましたdollar

競馬じたい経験したことがなかったのようなので、これを機にあまりギャンブルにハマらないことを、叔父としては祈ります(笑)

この日、偶然にも帯広競馬賞にはベッキー千原ジュニアが番組のロケmovieで訪れており、2人を生で見れるという嬉しい出来事もありましたgood

残念ながら、その写真はブログでは掲載できないので、あしからずsmile

Picsart_0808041011_2

余談ですが、我が王子は、相変わらず誰にでも愛想を振りまくので、その結果、知らないおじさんに抱っこしてもらっています(笑)

大丈夫かな、この子?誰にでもついて行っちゃったりしないかな(笑)心配になってきましたcoldsweats01

Picsart_0808033826

その日の夜は、みんなで花火をして楽しみましたshine

娘にとっては大好きな「いとこ」のお兄ちゃんと、色々な思い出ができて楽しかったのはないでしょうかconfident

Picsart_0808041155

わずか6日間の滞在でしたが、大きく成長した甥っ子と、そして大喜びで遊んでもらっている娘の笑顔を見れて、僕も本当に心が和む素敵な6日間でしたhappy02

Picsart_0808041343

年齢差は22歳の男子コンビです(笑)

息子もきっと楽しい時間を過ごせたのではないでしょうかconfident

今度は東京で、この「いとこ」同士の再会を果たせてあげたいですairplane

ちなみに同じく東京の大学に通う姪っ子は、明日が19歳の誕生日ですbirthday

甥っ子が22歳、姪っ子が19歳、そりゃ叔父さん(僕)も歳を取るよね(笑)

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月19日 (土)

娘が興味津々。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

お盆が終わり、そして子供たちの夏休みも終わり、いつも通りの日常生活がそろそろスタートしたのではないでしょうかpaper

あれだけ暑かった7月の猛暑はすっかり影を潜め、このまま北海道は秋に突入していきそうな感じですmaple

そんな中、お盆休みを利用して、我が家は久しぶりに家族4人で遠出をしてきましたcar

今回向かった先は、富良野市からおよそ1時間、岩見沢市からはおよそ45分というところにある三笠市というところですpaper

僕自身、三笠市という土地を訪れるのは生まれて初めてのことですが、実はここに娘が興味津々の場所があるのですhappy02

それはのちほどお話することにして、午前8時、僕たちは自宅を出発しましたcar

Dsc_1920

道中は、あいにくの悪天候で霧で視界が非常に悪かったですdespair

Dsc_1921

しかし、そこは我が家には晴れ女(妻)と夏男(僕)という、強力なパワーの持ち主が2人いますscissors霧はすぐに晴れ、青空が辺り一面に広がりましたhappy02

Picsart_0817123525

途中、富良野で休憩をしてソフトクリームを堪能しましたshine

そして再び車を走りだし、まもなく正午になろうかという頃に、遂に目的地に到着しましたgood

Picsart_0817122523

三笠市立博物館、ここが今回の僕たちの目的地でしたpaper

はたして、ここに何があるのかというとsign03

Picsart_0817123424

じゃん!実はここには「恐竜」や「アンモナイト」などの化石や標本などがあるのですwink

最近、が「恐竜」にハマってまして、テレビで「恐竜」の番組tvなどがあると、ものすごい食いつき方で見入っていますeye

そこで、北海道で恐竜の化石を見れるところがないか調べて、今回は三笠市立博物館を訪れることになりました。

Dsc_1943

博物館に入ると、娘は早速、恐竜やアンモナイトに目を輝かせて見入っていましたeye

館内では恐竜の歴史についての映像も流れており、それを見ながら恐竜について真剣に学んでいました。

Picsart_0817123328

化石はレプリカではありますが、実物そっくりのその大きさに娘は大興奮でしたnote

展示物を見たあとは、アンモナイト作りの体験コーナーもあり、滞在時間は約1時間程度でしたが、娘は興味津々な恐竜との時間を満喫していたようですconfident

Picsart_0817122846

その後、僕たちは昼食を食べに岩見沢市にある「アシリ・和来」というところに行きましたrestaurant

Dsc_1958

野菜を中心としたヘルシーなバイキング(ビュッフェ)のお店で、味も美味しく、キッズコーナーなどもあり、小さな子供連れでも安心して入れるお店でしたhappy01

お腹を満たされ、帰りの車内では、娘は楽しい一日の夢でも見ているのか、笑顔を浮かべながら、ぐっすりと眠りについていましたsleepy

「恐竜」にハマっている娘にとっては、また忘れられない良い思い出ができた、そんな素敵な一日でしたconfident

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月18日 (金)

王子、生誕1年♪

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は我が家の王子の1歳の誕生日でしたbirthday

思い返せば、ちょうど1年前の今日、リオ五輪で日本中が熱狂の渦に包まれていましたshine

ちょうど女子レスリングがthreeつの金メダルを獲得したという「伝説の1日」となったその日、息子は元気に産声をあげましたconfident

あれから1年、子育てに追われたあっという間の1年でした。

今日はおじいちゃんおばあちゃん、そして大好きな「ねえね」(姉)、そしてパパママに囲まれて、盛大に誕生日を祝ってもらうはずだった王子ですが・・・

Dsc_1989

昨日の朝から39℃を超える高熱upに襲われ、誕生会は延期となってしまいましたdespair

病院hospitalでの診察の結果はヘルパンギーナ(乳幼児がかかる夏風邪)でした。

ただ、体に若干の発疹も見られるので「手足口病」の疑いもあります。

いずれにしても、高熱で体力が奪われるのと、喉に水泡ができて、食べたり飲んだりすると苦痛に耐えきれず、一日中、泣いているような状況ですcrying

1歳の誕生日だというのに、本当にかわいそうですweep

ついていないというか・・・何というか・・・

誕生日にピンポイントで熱を出すなんて、いろんな意味である意味、何か「持っている」のかもしれませんねcoldsweats01

Dsc_1381

そんな王子は、が大好きですshine

車の玩具で遊ぶのが大好きで、いつも「ブーブー」と言いながら、車輪を動かして遊んでいますhappy01

Dsc_1988

今日は千葉県にいる叔父さん(妻の弟)から誕生日プレゼントpresentの車が届き、体調が悪いにもかかわらず、早速、夢中になって遊んでいましたhappy01

Dsc_1986

「叔父さん叔母さん、プレゼントありがとう」

はい、上手にご挨拶もできました(笑)

Dsc_1982

今日から1歳になった王子、これからも健やかに、そしてたくましく成長して欲しいと願っていますconfident

まずは、頑張ってヘルパンギーナを治そうねgood

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

僕のアナザースカイ♪

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

2日前の「山の日fuji」、ちょうどブログpc『ビーチボーイズ』反町隆史の話をさせていただきましたhappy01

すると偶然にも、その日の夜のテレビ『アナザースカイ』に何と反町隆史が出演していましたhappy02

Title

反町といえば、「ビーチボーイズ」などの影響から海のイメージがあると思いますが、実は彼は山の男なんですfuji

もちろん僕はそのことは以前から知ってました。

彼は20代の頃から世界の名山に挑み、それが番組として取り上げられたことは、ご存知の方もいるかと思います。

Cin_333912

彼は昨日の番組内でも話していましたが、25、26歳の頃に北海道で映画のロケをした際に見えた山の景色が、彼を「登山」という行動に動かしたようです。

その北海道ロケとは、あの『GTO』劇場版だと思いますmovie

僕もエキストラとして出演しましたし、憧れの反町隆史を実際のこの目で見れた思い出の時間ですconfident

そのロケの時に彼がそんな想いになったということは、凄く嬉しい思いと何か縁を感じてしまいます。

彼はそのロケの後、いきなり世界最高峰の「エベレスト」に挑戦しましたfuji

山頂まではいきませんでしたが、6500mまで登った彼のその情熱には、当時はもちろん今も僕は感服しています。

そしてその翌年、彼は今度はアフリカ大陸最高峰「キリマンジャロ」にも挑みましたfuji

0b055a23e60d7d2246d97939688044e0_2

その時の挑戦はテレビ番組tvとしても取り上げられ、僕は当時録画したその映像を今も永久保存版として保管していますscissors

それは2000年5月の挑戦でした。

Cbl_8rsuuaaziub

途中、高山病からくる激しい頭痛とも闘いながらも見事に登頂に成功した姿は、今も僕の脳裏に鮮明に焼き付いていますweep

「よし、俺も、山に登ろう!」

反町のキリマンジャロ挑戦を見た僕は、すぐに行動に出ました。

2000年9月、親しい友達に声をかけ、大雪山への登山に挑むことにしましたfuji

その僕の呼び掛けに2名の女性友達が賛同してくれ、それと親友のHきを半ば強制的に連れていくことにして、僕を含め4名で大雪山・赤岳に登ることにしましたpaper

ところが・・・

直前で女性2名が都合が悪くなり行けなくなり、頼みの綱のHきも当日寝坊sleepyによりキャンセルとなり、僕はたった1人で赤岳登頂を目指すことになりました。

幼い頃から登山の経験は豊富でしたので、1人で登ることに不安はありませんでしたが、山の怖ろしさを知っているだけに、久しぶりの登山に緊張はありました。

Dsc_1881_2

結果は無事に登頂することができ、山頂で事前に豆から購入して用意した「キリマンジャロコーヒー」を飲むことができましたcafe

あの味は今でも忘れませんconfident今まで飲んだコーヒーの中で一番美味しいコーヒーでしたnote

そして、僕はその時、ある決心をしました。

それを今回の反町が出演した「アナザースカイ」を見て、思い出しましたflair

僕は17年前の赤岳の山頂でこう思ったのです。

「今度は、このキリマンジャロコーヒーをキリマンジャロの山頂で飲んでみたい」

あの想いを僕は時が経ち、すっかり忘れてしまっていたのです。

反町は今回、18年前に登ったエベレストに挑むにあたり、18年前の頃の自分と今の自分がどう変わったのか、それを確かめたかったと言っていました。

そしてその登山の目的の1つには、日本を代表する登山家である、故加藤保男氏の石碑に行き、手を合わせることでした。

彼がそんな目的を持ったように、僕にも想いがありますconfident

僕の想いは、反町隆史が17年前に挑み成功した「キリマンジャロ」に登り、彼と同じように山頂で「キリマンジャロコーヒー」を飲むことcafe

これが僕の目的ですgood

それは果たしていつになるのか、それはまだわかりませんが、いつかその夢を叶えることができれば、僕の人生にとって大きな足跡だと思っています。

想いの数だけ空がある。

1

アフリカ大陸最高峰の山「キリマンジャロ」fuji

これが僕のアナザースカイですnote

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«あの夏を忘れない。